So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

この週末はヒルトップ見学~。そこで気づいたタイヤチョイスについて [ヒルトップ]

どーーーーも、、。

はっきりしない天候でなんとなくダウン気味のHaby Papaです、。[ふらふら]
この週末は土曜がRC出撃に適した日でしたけど、HOC チームGPの面々は都合がつかず未出撃でした[バッド(下向き矢印)]
Papaさんとしても土曜午前中に重要任務をこなす関係と何とも言えぬ疲労感から本格的なRC出撃は見合わせました。
その代りと言っちゃなんですけど、

170626 (1).JPG
170626 (2).JPG
170626 (3).JPG

空モノのお気に入り2機と共にヒルトップに見学に行ってきました[わーい(嬉しい顔)]
まあ、おはよウナギさんに貸していたTAMIYAのニッカドバッテリーを返してもらう用事がてらでしたけどね~。
土曜ヒルトップは翌日の天候を心配してか結構多くの方がEPバギーを楽しまれていましたね~[るんるん]
Papaが見学しに行った時間帯は、ヒルトップのオジサンが入念な水巻きしていたので、日蔭になる駐車場前は比較的良好な路面状態でしたけど、お店前なんかは少しダスティーだったかな?

そんな路面状態だったせいか、皆さん4駆主体で走行されていました。
でもね~[バッド(下向き矢印)]、Papaから言わせると皆さんのタイヤチョイスに問題ありかな~。
4駆にボウタイやキャリバー、クライムファイターを履いて走らせている方が多く、路面状態を悪化させる要因になっていると見ましたね~[パンチ]

本格的な夏路面でもなかったですし、埃の下は固く締まった路面でしたから、マイクロピン系で固いコンパウンドのタイヤの方が良かったと思います[たらーっ(汗)]
ボウタイやキャリバーは冬の凍結路面が乾き、路面全体はフカフカの時に使うと良いですね~。
今の時期から夏場にかけては、HBのギガバイトレッドやPL Tazer、定番のPL ホールショットの方が安定したグリップが得られます。[ぴかぴか(新しい)]
AKAのIMPACTなんかも良いです[ひらめき]

2駆も同じ考え方で良いはずです。かなり乾いていて風がある日なんかはTAMIYAのKコンパウンドがバッチリの時もありますから、ピンハイトの高いタイヤを用意するより、固いコンパウンドのタイヤを探したほうが良いと思います[揺れるハート]
ま、ホールショットに回帰するのが一番手っ取り早いですけど、、。

さて、見学ついでにムービー撮影してきたので、ウナギさんの2駆走行を紹介して今日のブログを〆ましょう[グッド(上向き矢印)]



じゃ[exclamation×2]

V one R4 evoを小テストしてみました~ [V one R4 evo]

どーも、、

先週の土曜GPSWでは午前中をR4中心に走らせたHaby Papaですが、ただ単に走らせるのは意味ないので、スプリング変更による走行フィーリングの比較テストを実行してきました[わーい(嬉しい顔)]
まあ、周り(Gakuさん、Alettaさん)のハイスピードで周回するスポンジ車に一石を投じたいという無謀な気持ちが強かったのも理由のひとつですが、、。[たらーっ(汗)]

なんせなにもしないで気持ちよく走っていたら、

「あっという間に、ブッチギリ~!!」

されましたからね~[バッド(下向き矢印)]
少しでもラインをブロックできれば、チキチキできるかな~って思ったのです。

とはいってもR4にあうスプリングが何なのかわかっていなかったので、手持ちのスプリングでセッティング変更してみました。
因みにタイヤは前後KCハードで、初期スプリングセットは前Xギヤ シルバーで後Xギヤ レッドです。

手始めに前を京商エボルバ用ライトブルーに変更してみました。触った感じは若干硬いかなって思いましたが、走り出してみると予想以上にアンダーな感じです。
目標はGPSWの最終コーナーフルスロットルで抜けられることと決めていたのですが、これでは目標をクリアできませんでした[ふらふら]

次にフロントは無限シルバーでリヤを京商ライトブルーに変更~。
そのフィーリングは、

「フロントはニュートラルでコーナー後半で粘る感じ!?」

ですが、リヤが少し暴れる感じでした。これは見ていたAlettaさんもそう感じたみたいです。
そこでリヤのみ元に戻してみると、

「まあまあ、理想に近づいてきたかな、、。」

って感じでした[揺れるハート]

これで午前中が終了となり、R4の走行も終了しましたが、Gakuさん、Alettaさんからは、

「SMJのスプリングセットを買え!」

との指令が、、。
訳の判らないスプリングを使ってセットの迷宮に入るなとのことです[もうやだ~(悲しい顔)]
まあ、そうですね~[パンチ]
やっぱりチームでセッティングを合わせられないとまずいですからね~[あせあせ(飛び散る汗)]

なので、

170622 (1).JPG

「買ってきました\(^○^)/」

これで次回は本格的スプリングテストしてみよっかな~[るんるん]

さて、土曜の走行ムービーをもう一本アップしてあるので、それを紹介して〆ますね~[揺れるハート]



じゃ!!

シリオ1号はしっかり慣らしができました~ [インファーノGT2]

さて、土曜GPSWの続きです、。

午後から燃料をクロッツ ストラダーレ20に変更してインファーノGT2の走行を開始しました[揺れるハート]
エンジンに火を入れる前にメインニードルを半回転ほど戻して、超甘めの燃調にしてスターターに車を乗せました。
始動に手間取るかと思いましたが、あっさりエンジンに火が入り、盛大にマフラーから燃料を噴出しているのを確認して、少し吹かしながら半タンクくらいスターターの上でエンジンを回しました。
その後、燃料を補充して他の人の走行に迷惑をかけない様にゆっくりと周回させました。
そんな感じで500ccくらいは5度づつ絞る感じゆっくりと再鳴らしを実行~[グッド(上向き矢印)]

ストレートでも2速に入らない感じからストレートエンド付近でようやくシフトアップしてきたところで、メインを絞るのではなくスローを少しづつ絞っていくと、

「おーー、いい感じに回って来ました~!!」

となったころ、タイヤグリップに不満が出てきました。
先週土曜は快晴で暑くなりましたからね~[るんるん]。KCスリック45から55に変更していい感じで周回していると、Alettaさんからアルミダンパー着けて走ってみないかとの提案が[exclamation]
早速ダンパーを借用して走ってみると、

「んーー、やっぱりスムーズ!!」

バタついていた車が落ち着いた走りに変わりましたね~[ぴかぴか(新しい)]。やっぱり、アルミダンパーを入れたほうが戦闘力は確実にアップすることを再確認しちゃった[あせあせ(飛び散る汗)]

Papaのノーマルダンパーも純正状態に比べかなりスムーズになっているはずですが、オプションのアルミダンパーには敵わないようです、。[もうやだ~(悲しい顔)]
余裕があれば絶対入れるべきオプションだということを再認識しちゃった[ダッシュ(走り出すさま)]

・・・・・・・・・・・・・・・・

話をシリオエンジンちゃんに戻しましょ[るんるん]

1,500ccくらいこの日は廻しましたかね~[ひらめき]
かなり硬さが取れてきて、かなり非力になってきたバッテリーのスターターでも廻せるようになってきました。
しかし、この日のラストランでは2速に入るのが遅くなってきたので、なんとなくですが、エンジンを車から降ろしてみると、

クラッチベアリングが壊れてる!!」

ホント、気になってチェックしてみてよかったです。
知らずにニードル絞って対処していたら大変なことになっていました[たらーっ(汗)]
この日は結構エンジンを壊している方が多かったからな~。
Papaもそのうちの一人になりそうでしたよ[exclamation&question]

まあ、結果的にはシリオ1号くんはいい感じなってきたので2号に再び載せ換えて保管することにしちゃった。
またレース前に持ち出して、清掃・メンテして使いたいと思います。

さて、この日撮影した走行ムービーがまだありますのでそれを紹介して本日は〆ますね~[ハートたち(複数ハート)]



さて次回はR4のちょっとしたセッティング比較をブログにしてみますかね~。
じゃ!!

土曜GPSW出撃!シリオ1号が復活です!! [GP ON]

行ってきました[ダッシュ(走り出すさま)]

170618 (3).JPG

「土曜GPSWデス!」

連れ立ってのメンバーはいつものHOC チームGP(Aletta+Gaku+Papaです[わーい(嬉しい顔)]
AlettaさんとGakuさんはGPSWでのスポンジ車のセッティングに、

170618 (4).JPG

Papaは京商カップで不調極まりなかった[ふらふら]Sirio 24T 1号を再慣らしが目的でした[揺れるハート]
なのでこの日のPITは、

170618 (1).JPG
170618 (2).JPG

朝からエンジンメンテです[あせあせ(飛び散る汗)]
PCをワコーズのリムーバーでカーボン除去した後、キャブレターを入念に清掃しました。
Alettaさんに慣らし不足を指摘されましたが、アイドリングが安定しない理由を考えてみるとキャブが怪しいとの結論に至った次第、。
パーツクリーナを使って各部分を入念に掃除してみると、出てきましたよ!ゴミらしきものが、、。[がく~(落胆した顔)]
フィルターの交換を怠っていた気はしないのですけどね~[バッド(下向き矢印)]
とにかく慎重に組みなおして、シリオ2号と載せ替えして走行準備を進めました。

Papaがエンジンメンテしている間には、



スポンジチームはセッティング開始していましたね~。

Papaはまだ少し残っていたNASA燃料を使い切るためのR4から走行開始~[黒ハート]
タイヤは前後KCハードでしたが、フツーに走りましたね~。
少し気なるところがあったので、その後少しセットを変更してみましたが、その内容は次の機会にしますね[たらーっ(汗)]

結局、午前中はR4を走らせていて、午後からインファーノGT2に取り掛かりました。

続く、、。

新Project発動!その名は、、。 [GP ON]

どーーも、

今日は梅雨らしい天気でしたね~。
我がホームコースのヒルトップには恵みの雨だったのではないでしょうか?
日曜日にチラッと顔出しましたが、カサカサでまるで砂漠状態でしたからね~[バッド(下向き矢印)]
この雨だと明日は走れないかもですけど、木曜日辺りはベストコンディションじゃないですかね~[キスマーク]

さて、京商カップレースでダメダメ&グズグズだったインファーノくんの原因がようやく判明した先週土曜のGPSWですが、実はもう一つ大きな目的がありました。
HOCチーム員は既に知っていますが、このブログではお知らせしていなかったので、改めて発表しちゃいましょう。

「新Project発動!その名は、R4 Evo!!」

170610 (3).JPG

そーなのです。ついにR4を手にしました。[わーい(嬉しい顔)]
このR4,元はAlettaさんの予備車です。スポンジ仕様だったものを前回の京商カップスペアカーとしていました。大会前に譲っても良いとのオファーを受け、終了後、受け取りました[るんるん]
ほぼフルOP車ですからね~。RCメカとエンジンを手持ち(SRから移植)に交換してこの日にリシェイクダウンになりました。

170613 (1).JPG
んでもって、ボディもこれまで温存しておいたニューボディです。結構気合をいれて作ったボディで、グリルやライト周りなど全て裏張りしてあったりします[ハートたち(複数ハート)]

この日(先週土曜)は午前中、インファーノの原因追究で手一杯だったので、R4は午後から走行開始しました。
Alettaさんには、

「ボディが新しいうちに写真いっぱい撮っておいて!」

と無茶振りしたら、

170613 (2).jpg

よりによって転倒するところをベストショットで押さえるという(傍迷惑)ファインプレーしてくれるところが憎いですね~[パンチ]
でも、結構かっこいいところもとってくれたから良しとしますね~。

170613 (3).jpg
170613 (4).jpg
170613 (5).jpg

さて、R4の走りはというと、

「ハイグリップ&コントローラブル!!」

がファーストインプレッションですね[るんるん]
確かにNewタイヤでしたからグリップは期待できたのですけれど、これまでのSRでは絶対ガン握りできないコーナーも、ガッツリ握ってクリアできるし、とにかくコントロールし易い[exclamation×2]
ハーフスピン状態になりかけても、スロットルを戻さずに体制を立て直せます。
TG+ゴムタイヤとは思えないくらい振り回せるので、コーナーをパワースライドさせながら走らせていたら、

170610 (5).JPG

新品タイヤをこんな感じまで使っちゃった[あせあせ(飛び散る汗)]
とにかく笑いが止まらないくらい楽しく走れちゃいましたね~[揺れるハート]
デフオイルなどはAlettaさんがセッティングしたままでしたので何番が入っているか判りませんが、旋回フィーリングも非常に良好~。
(後で教えてもらわなきゃ!)
途中、「こっちのほうが良い」とレースで使用していたスプリングを貸してもらったら、コーナー奥で踏ん張り更にスロットルを開けられるようになってご機嫌でした[わーい(嬉しい顔)]

KCミディアムタイヤが終わってしまったので、夕方の時間帯からはKCハードで走りましたが、若干アンダーになるくらいで、フツーに走れましたね。
ただし、チームでのチキチキバトルではタイヤが厳しく感じられたので、路面に合ったタイヤは常備しておく必要がありますね。
そんな理由から、翌日の日曜夜には、

170613 (6).JPG
「新品タイヤ組んでおきました!」

これで次の出撃も安心かな?!1組じゃたりないか?でもタイヤの在庫もなくなってきたので、また準備しておかなきゃですね~[ひらめき]
あ、燃料も用意しなきゃ!今度こそクロッツにしてみよ!
そーいうことで、じゃ、また[exclamation]


GPSWで練習再開!不調の原因は、、。 [GP ON]

どもっ[exclamation]

2017年も入梅しましたね~[バッド(下向き矢印)]
今週末は運よく晴れましたけど、これからの時期、週末の天気をドキドキしながらお空と睨めっこが続きそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

さて昨日、土曜日にHOC チームGP(Gakuさん、Alettaさん、Papa)はGPSWで練習走行を楽しんできました[わーい(嬉しい顔)]
Alettaさん、GakuさんはR4のショートダンパー仕様のセット出しに、Papaはこの前の京商カップ惨敗理由を調査する目的での出撃でしたね~。
前日夜にRCバックなどを車に積んでいたので、当日朝は6時前に起床、顔を洗って直ぐに出発。
7時くらいには現地入りしましたが、なんとチームメンバー二人とも既に荷卸完了しているくらい[ダッシュ(走り出すさま)]
Papaさんの席取りまでしていてくれました[exclamation×2]

「二人とも、早起きできるじゃん!サンキュー!!」

んでもって、こんな感じにPITを作りました。
170610 (2).JPG

コースはいつも通りです[るんるん]
170610 (1).JPG

この日のPapaはとにかくインファーノGT2の京商カップ時不調原因を突き止めるため、ありとあらゆるセットを見直すつもりでした。よって、GT2が中心に鎮座しているんですね~[わーい(嬉しい顔)]
受信機バッテリーを充電している間に、車のアライメントをチェックしてエンジンスタート時間を迎えました。
8時過ぎにエンジンをかけようとすると、

「まったくエンジンかからん!!」

キャブに直接燃料をいれてエンジンに火を入れようとしてもまったくだめでした、、。[もうやだ~(悲しい顔)]
せっかく充電してきたスターターバッチリーを使い切りそうだったので、レースで使用したエンジンを諦め、予備に交換[パンチ]
Sirio2号はすんなり火が入って、セッティングの再確認をスタートしました。
(Sirio1号は今度完バラ改めて調査したいと思っています。)

やっぱりリヤの巻き巻きは変わらず、直ぐにPITに戻ってセットを見直します。
リヤの落ち着きを取り戻したいと考え、アッパーアームポジションを上げ、更に長さも伸ばしました。
走行してみると徐々に落ち着きを取り戻してきたので、リセットの方向性は間違っていないようでした。
リヤデフも固めてあったので、取説セットに近づけるためにオイル交換を実施しました。
オイルは3万→6千と大きく変更~[ぴかぴか(新しい)]
この変更も正解で、スロットルをかっちり開けても、リヤグリップがしっかりしてきました。
ただですね~[バッド(下向き矢印)]、ブレーキングで必ずブレイクするんですよ~[たらーっ(汗)]
コースが空いている時に何度もブレーキング時の車の動きを確認してみると、リヤブレーキが強く効いているみたいです。
そこでブレーキの効き具合調べてみると、

「あれ、フロントがなんかおかしい!」

ブレーキが掛かっているのに、ズルズルとタイヤが動きし、デフから異音が[exclamation&question]
Alettaさんもおかしいと指摘してくれ、フロントデフを開けてみると、

170610 (4).JPG

fデフギヤが見事に削れて、ケースはアルミの粉だらけ、ジョイントも削れていてガタガタでした。
そうです、全ての理由はこのフロントデフでした。
Alttaさんからスチールタイプのギヤを譲ってもらって、交換、再調整してみると完全に巻き巻きが収まりました。[黒ハート]

レース前のメンテ・チェックの重要性を再認識したPapaなのでした、、。[ふらふら]

惨敗でした、、。 [GP ON]

ショックでブログ更新やめてました、、。

京商カップに参加しましたが、巻き巻きで予選決勝ともまともに走れませんでした、、。[もうやだ~(悲しい顔)]
完全にセッティングをはずしてしまって、いたるところでハーフスピン[バッド(下向き矢印)]
他車の迷惑になると思って自発的に操縦台から降りてレースを終えるという結末でした[がく~(落胆した顔)]

・・・・・・・・・・・・・

尚、レースの詳細はAlettaさんのブログに詳しく載っています。

ということで、ブログ再開のご連絡でした、、。[たらーっ(汗)]

明日は京商カップレースに参加します! [GP ON]

いよいよ始まりましたね~[るんるん]
2017京商カップ関東大会が今日明日(5/27、28)にかけて埼玉飯能のグリーンパークスピードウェイで開催されています[揺れるハート]
今年からはプラズマLMがチーム戦となり新たな熱戦が繰り広げられているのではないでしょうか?
そして明日5/28はいよいよ、

「HOC GPチーム出撃!!」

です[わーい(嬉しい顔)]
このGPSW戦にはHOCからGPツーリングチーム戦に2チームエントリーしています。
昨年も計3戦京商カップに参加していましたが、いずれも1組しかエントリーできていませんでしたので、久々の大所帯参戦といったところですかね~[グッド(上向き矢印)]

Papaさんは、チームのピットクルー兼お遊びGT2クラス参加です[あせあせ(飛び散る汗)]
お遊びですけど、それなりに準備しないと周りに迷惑かけちゃうので、タイヤは新品を用意しておきました。

んでもって、ONでは滅多にやることのない例のタイヤ接着方法で組んでみました~[わーい(嬉しい顔)]

IMGA0034.JPG
インナーを入れずに、外側に瞬着を流し込み、

IMGA0035.JPG
でました!「提灯貼り!!」

IMGA0036.JPG
裏からもしっかり瞬着を流し込んでからインナーをはめ込んで、タイヤ元に戻して内側を貼り付けたら完成です。

これならレース中にタイヤが剥がれることもないでしょう!
実はこの前の練習時、Alettaさんからタイヤの接着剥がれを指摘されちゃったから今回は念には念を入れました!
Alettaさん、カメラを新調してこんな鮮明な写真撮ってくれちゃいますからね~[るんるん]
GT2 (1).png

走っている最中のタイヤのちょっとした変化も逃しません!

さ、後はバッテリーを充電して、今夜は早めに就寝、ゆっくり休んで明日に備えよっと[exclamation×2]

Papa‘s INFERNO GT2基本セットがやっと決まりました [インファーノGT2]

京商カップ 関東大会まであと3日です[ダッシュ(走り出すさま)]

Haby Papaさん、今回のレースはキット購入時に付属していたSirio1号で出走予定です[揺れるハート]
Papaがじっくり育ててきたエンジンちゃんだからね~。やっと美味しくなってきたところです[るんるん]
キット付属のクラッチセットはキムキム提供Sirio2号に移植していたので、今回のレース用にクラッチセットを新調しました。

フライホイールやシューは型式変更していませんが、クラッチスプリングのみ1.1mmのハードタイプに変更してみます。
Sirioはトルクがあるのでノーマル1.0mmだと「キレ」が遅く感じてしまい、ダラダラとしたニュートラルフィーリングでした。
メリハリのある制御がしたかったのでハードスプリングを選んでみました。
またレース前最後の練習走行なのでエンジン換装に合わせて、フロントのブレーキシューもOPの「石」式に変更~。
レース中のフェード対策及び「効き」の安定化を狙います。
全てを現地作業するといった体たらくなPapaさんですから、そんなこんなでまたまた8時の走行開始に間に合わず、、。[バッド(下向き矢印)]
なんだかんだで9時過ぎくらい(10時近かった気がする、、。)にようやくエンジンスタートしました。

Sirio1号エンジンちゃんは完バラメンテのおかげですこぶる順調~[わーい(嬉しい顔)]。クラッチスプリングも良い感じです。
ブレーキも安定してきました。クリアランス調整に手古摺りましたけどいい感じです[ぴかぴか(新しい)]
初のギヤ舐めというトラブルもありましたが、2タンクくらいを走って、RRリバウンド変更を開始します。

ノーマルインファーノGT2キット付属のGTダンパーはストロークが短すぎだと思います[ふらふら]
RRのリバウンドストロークがほとんどとれないのですよね~[パンチ]
OPダンパーに比べて5mmくらいストロークが短い気がしてなりませんでした[バッド(下向き矢印)]
動きも渋いし、レース出場を目指すならノーマルダンパーは直ぐに「ポイっ」してOPダンパーを入れるべきなのでしょう。
しかし1諭吉くらい投資が必要になるので、お小遣い制のPapaさんはキビシー[あせあせ(飛び散る汗)]
今回もシャフト部をいじって何とかストロークを確保して走行テスト開始しました。

思っていた通り、リヤリバウンドストロークを確保した方が、コーナー出口の唐突な挙動変化を抑えられ、運転が楽になります。
更に「とあるポイント」に手を加えることで、ようやく好みのハンドリングを手にすることに成功~[ハートたち(複数ハート)]

「やっと基本セッティングが完了した!」

と思えるレベルになりました。
いやー、かなり時間が掛かりましたね~[たらーっ(汗)]
レースがひと段落したらセットアップシートにして紹介しても良いかな[exclamation&question]

この後、4タンクくらい走り込みも行い、やっとGT2の走らせ方が判ってきた感じです。
それでも周りの方が速いだろうな~[がく~(落胆した顔)]
ま、結果重視よりはチーム戦やレースの緊張感を楽しみたいですね。とにかくブツケテ壊さないように完走目指して頑張ろう[exclamation×2]

さてAlettaさんが動画2本上げてくれたのでそれを紹介して〆ましょう[グッド(上向き矢印)]





んじゃ、また!!

HOC practiced at GPSW!! [GP ON]

まだ5月ですよね~、。[ふらふら]
なんですか?この真夏のような暑さは[exclamation]
「猛暑日」となる気温を観測した地域もあるようです。
中国大陸からの熱波が影響しているらしいですが、夏本番が心配しちゃいますね~[たらーっ(汗)]
熱中症には注意しなきゃです。

さて、いよいよですね~。

「2017 京商カップ 第1戦!」

が、今度の土日5/27、28にGreen Park Speed Weyで開催されます[exclamation×2]
4月中旬から1か月以上かけて我がインファーノGT2ちゃんをセッティングしてきましたが、なんとかレースに出場しても恥ずかしくない程度まで仕上がってきました。
レース直前のこの週末、HOCの合同練習に行って最終確認をしてきましたよ~[ハートたち(複数ハート)]

いつものGP3人衆(Aletta、Gaku、Papa)に加え今回はKidさんも参加して4名での練習デス[るんるん]
Aletta、Gakuさん共、マシンの最終調整と走り込みをKidさんは「コース慣れ」を中心の練習走行でしたかね~。
Papaは

① レース用エンジンの調整
② ブレーキ再調整
③ RRリバウンドストローク確認
④ 走り込み

を目的にしての参加でした。
当日はいつものように朝7時前には現地入りして、PITテーブル2席を確保[ぴかぴか(新しい)]
Kidさんと同席するのでテーブル半分を空けて自分のPITスペースを作ります。

170520 (1).JPG

いつも風景ですが、コースはこちら↓

170520 (2).JPG

本ブログ用の写真を撮り終えたらそそくさとエンジン交換作業開始したのは秘密です、、。
そのうちAletta、Gaku、Kidの順で合流し、各自走行準備にかかります[ダッシュ(走り出すさま)]
Kidさんも今回のレースからR4 Evoになりましたね~。
しかし、R4になって数回(2回目?)の練習しかしていないので、チーム員からセッティング情報を教えてもらってセッティングしながらの練習走行でした[あせあせ(飛び散る汗)]
そんな感じですから、各所をGakuさん、Alettaさんからダメだしが、。
本人は「コーナー出口でマキマキ!」と言っていろいろ足回りのセットを変更していたみたいです。
あまりにマキマキでしたので少しマシンを運転させてもらいましたが、ハンドリング初期が少し敏感でコーナー後半がアンダーという症状くらいで至ってフツーに走れました[ひらめき]
Kidさん、EPバギーの運転方法がもろにでてブレーキタイミングが遅いのですよね~[ふらふら]
スピードが殺し切れていない状態でコーナーに突っ込んでコーナー出口でアンダーがでて膨らんでしまい、まだハンドルの切れ角が残っているのにスロットルを一気に入れるから「巻く」のですよ~。
スロットルの入れ方も「ジンワリ」入れれば良いのですけど、一気に入れるところも要改善ですね[exclamation]
レース後も練習してもらわないと、他の大会(特に特設コースとなる大会)はかなりきびしいですね~([わーい(嬉しい顔)])。
そうそう、R4はリヤデフのメンテサイクルを縮めて対応しないとサッパリ走らないみたいです。
KidさんのR4は

170520 (5).JPG

こんなんでした[たらーっ(汗)]

デフオイルが抜けた形跡がシャーシに残らないので、見つけ難いポイントかもしれませんが、調子悪いと思ったら、一番に確認すると良いみたいです。
さて、今回は自分ではムービー撮影しなかったので、走行ムービーはAlettaさんに任せて、ちょっとだけ撮った写真のみ紹介しておきます。

170520 (3).JPG
170520 (4).JPG

次回は、PapaのGT2 基本セット仕上げをブログにしますね!
じゃ[exclamation×2]

前の10件 | -