So-net無料ブログ作成
検索選択

BLITZちゃんが~、、。 [ヒルトップ]

最近、ヒルトップ仲間の方々はEPオフロードの運転技術をメキメキと上達されてきております。Robocat 270に現を抜かしているとそのうちぶち抜かれてしまう危機感をもっているHaby Papaです[ふらふら]

そこで、行ってきました~!

170129 (1).JPG
170129 (2).JPG
「日曜ヒルトップ出撃!」

です。


あれ、、。


路面の水分はどこ??


・・・・・・・・・・・


「カサカサやん!」


・・・・・・・・・・・


霜被害ないのはラッキーでしたが、ここまで「カサカサ」ですと、またまたタイヤチョイスに悩むことになりますね~。
到着とともに、この日ご一緒したゆういちさん、おはよウナギさんのお二人に呟いたPapaの一言が、

「こりゃ~、メガピンは使えないな!」

でした、、。
気を取り直して、いつもの席にPITを構えて、

170129 (3).JPG

久々にSC中心での走行を考え、BLITZちゃんの登場です[わーい(嬉しい顔)]
クルマの調子を確認すべくもうそろそろ引退させるべきバッテリーをチョコっと充電して走行を開始~[るんるん]。やっぱりパンチがかなりなくなった電池くんなので、大ジャンプが全然飛びません[バッド(下向き矢印)]
ぶつかりまくるので、後に飛ばないようにしましたが、もっと早くこの判断をすべきでした。後々に後悔することになります~。

ちなみにタイヤチョイスはフロント パンサースイッチSCクレイでリヤ PL ブロッケイドSC M3です。
様子見パックの走行を終えて、気になったのが、

1)リヤグリップ不足に起因すると思われるフロント勝ち
2)リヤロール戻りの遅さ

です。特にロールの戻りが遅いのでフロント勝ちを促進している感じがしたので、リヤダンパーセットを変更しました[ひらめき]
ギャップでの跳ねが強くなりますが、ダンパーオイルを少し固くしてみます。更にダンパーの動きだしも遅くしたいと思って、

170129 (4).JPG

ダンパーピストンを1.6mm×2穴→1.5mm×2穴に変更~[ぴかぴか(新しい)]

オイルもこの日の手持ちで一番固いYR550でダンパーを組み立てて2パック目にトライ[exclamation]
予想通り、少し「跳ね」が強くなりましたが、ロール戻り速度は改善され1パック目より運転がしやすくなりましたが、やっぱり「フロント勝ち」が残っていました。
ここでPITに回収してフロントダンパーのセット変更をすべきでしたね[たらーっ(汗)]~。無理して走行していたら、大ジャンプを失敗して、

170130.JPG
「やっちまった(×△×);!!」

まさかこんなところを壊すとは思っていなかったので、当然スペアパーツも持っていません。しかたなくこの日のBLITZくん、
「終了~」となってしまいました。

その夜、洛西モデルでパーツ在庫があるのを発見して「ポチっ」ておきましたが、送料を考えると高い買い物でしたね~。やっぱり車の調子が悪い時は無理して走っちゃダメですね!車を壊して悲しい思いをすることになってしまいます[失恋]
自分のイメージした動きでない時はセッティングが決まるまで無理しないことが第一と改めて感じたPapaでした[ふらふら]


さて、かなり中途半端な久々SC走行となってしまいましたが諦めが肝心。気持ちを切り替えてB5Mでこの日ご一緒したみなさんとチキチキバトルで楽しませていただきました。
実はB5Mくん、前日にデフメンテを終えたばかりだったんですね~。しかもデフリングはとある新アイテム「鏡面仕上げ」してあったりします。
なので、

「超スルスル~\(^○^)/」

です。
おかげで動きも良くて、ご機嫌にバトルさせていただきました。
タイヤもフロント AKA 3リブ ソフト、リヤ ブロッケイド M3で固定しても不満なく走れました。
周りはかなり悩まれていたようです。
タイヤレパートリーが豊富な常連さんたちはかなりとっかえひっかえしながらいろいろなタイヤを試していたみたいですけど、とある方は

170129 (5).JPG

こんな感じで大ジャンプに埋もれていました~[わーい(嬉しい顔)]

それでも夕方の2WDバトルは超楽しかった~[揺れるハート]。3連ジャンプとお店前にアドバンテージを持っているPapaですので、他車の先行を許しての追い上げがメチャクチャ面白かった[exclamation×2]
3連ジャンプはみなさん1+1+1で処理を余儀なくされていましたが、2+1で処理できるので一気に差を縮めることができましたし、お店前は元々得意なコーナーですのでインを攻めての直線脱出で他車を出し抜けますからね~[るんるん]
[ひらめき]、ちなみに3連ジャンプを2+1で攻略するにはそれなりのモーターパワーが必要みたいです。10.5Tでは昨日の路面状態ではかなり苦しいですね~。ただ、8.5Tだったら確実に飛べます[exclamation&question]
ESCの出力特性によって助走距離が変わってきますけどね~。おはよウナギ‘s RB6.6でも飛んで見せた後、コツをちょっと教えたら、ウナギさんも飛べてましたよ~。

チキチキバトルになったらその状況で飛ぶか飛ばないか判断するが得策です。無理したらタイムロスですから、条件がそろった時に決めるのがベターです。
4駆なら楽々なので、BLITZくんが治ったら、SCでも2+1処理に挑戦しようと思っています。

さてさて、B5Mのデフメンテの様子を記録してあるので、次回はそれをブログにしておくつもりです。
今日はヒルトップ仲間のゆういちさんの走りを紹介して〆ますね~[るんるん]
では次回もこうご期待[ハートたち(複数ハート)]



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0