So-net無料ブログ作成
検索選択

ヒルトップ、逆回りになったよ~ [ヒルトップ]

どーも、どーも、、

行ってきましたよ~[わーい(嬉しい顔)]。予告通りに昨日はヒルトップに出撃してきました[揺れるハート]

で、今週から我がホームコース、ヒルトップに変化がありました。

そう、

「逆回り~\(^〇^)/」

です。
約1年ぶりですかね~。久々に時計回りです。結果から行っちゃうと、

「逆回り、むずくて楽し~!!!」

です。

昨日は朝7時40分くらいに現地入り。2番手です[ふらふら]
朝、かなり寒くなってきました。なので日当たりの一番よいPITに陣取ります。
で、こんな感じのPITにしてみました。

151129 (4).JPG

ま、変わり映えしないですね[あせあせ(飛び散る汗)]
昨日の朝一のコースはこんな感じ。

151129 (1).JPG
151129 (2).JPG
151129 (3).JPG

お気づきですよね~。大ジャンプが逆向きになっています。
この前、頼んでおいたんですね~。今度、逆回りにしませんかって。
んで、おじさんが頑張ってくれました!

ワクワクしながら準備して、B5Mくんのタイヤチョイスは、
151129 (5).JPG
151129 (6).JPG

フロント、Jコンのリップスグリーン、リヤ、HBのメガバイトピンクに。
リヤは超定番、フロントは本来パドル系ですが、リブをチョイス
8時半くらいには逆回りの走行スタートして思ったこと、

「ハイスピードでおもろー!けど、これまたムズイ!!」

時計回りの周回、次のポイントの攻略必要です。

①やっぱりお店前
ストレートエンドのUターン
③真ん中の小ジャンプ
④お立ち台前の減速と小ジャンプ ← これが一番かな!

で、これらを攻略すべく、セットを大きく見直ししていきました。


・・・・・


続きは次回!

あ、走行風景写真、今週はいっぱい撮ったので紹介しておきます。
151129 (12).JPG
151129 (13).JPG
151129 (14).JPG
151129 (15).JPG
151129 (16).JPG
151129 (17).JPG
151129 (18).JPG
151129 (19).JPG

じゃ、またね~。

明日はヒルトップですね! [ご連絡]

ブログ更新サボっています。[あせあせ(飛び散る汗)]

で、出撃連絡くらいはしないとですねの、


「明日はヒルトップ!!」

です。
今日、HOCメンバー一部はGPSWに行っているのですが、GPはとある事情でお休みです[ふらふら]
なので、ヒルトップでまったりしましょう[わーい(嬉しい顔)][exclamation×2]
Kobaさんもくるみたいです。

いっぱい来ると良いな~[揺れるハート]

では!!

タイヤ、タイヤ~!! [ラジコンカー]

RCカーのセットでON/OFF問わず重要なセッティングアイテムであるのはタイヤですよね[exclamation]
タイヤが路面に合っていない時ほど、悶絶することはないかと思います[がく~(落胆した顔)]

よほど路面が安定していないと、毎回これでバッチリというタイヤ選択はなかなか難しく、現に我がオフロードホームコースであるヒルトップでも、推奨すべきリヤタイヤは、

HB メガバイト ピンク

ですが、万能とは言えず、時にプロラインのブロッケイドだったり、ロッシ X2000がバリ喰いしたりします。とはいっても、メーカーサポートなんてないホビードライバーはそう多くの種類のタイヤを潤沢にそろえておくこともできす、、。

ということで、ある程度、我慢しながら自分の持てる範囲内でタイヤを揃えるかと思います。

ただし、レースなんかは使用するタイヤがレギュレーションで決まっている場合が多いです。自分が参加するレースに併せて日頃、そのタイヤでできる限りセットしておくというのが、もう一つのタイヤ選択法だったりします。

私、Haby Papaのオンロードがそれに当てはまっちゃいますね~。
基本、Papaが参加するオンロードレースは2種、EPのタミグラとGPの京商レースですね~。
特に最近力を入れている(というかレース日が近い)GPはレギュレーションでKCタイヤが指定されています。
で、KCタイヤはソフト、ミディアム、ハードの3種類ですから、基本、この3種類がストックされていればOK[揺れるハート]
ま、チョイスするインナーでそのグリップ感も変わるのですが、これまたいろいろ試すことは不可能なので、周りの情報取りが重要です。ということは、タイヤ作りは現地が基本となってきますね~。

そんなこんなで、近々開催される京商グランプリに向けて、

151117 (2).JPG

買っておきました~[わーい(嬉しい顔)]
冬場開催ということで、ソフトとミディアムです。ハードの出番が出ちゃったら夏場に作ってあったものを出すと割り切っています。

実際の大会までに行える練習日は限られちゃうと思うので、使ったら補充で考えています。
あ、Kidさんが京商カップの時に作っておいたソフトタイヤを譲ってくれるとのことなので、それは練習走行で使用させてもらってセットアップ用としちゃいますね!

そうそう、オフ用のメガピンもそろそろ新品を作っておかなきゃです!

151117 (1).JPG

ここまで使ってあるのですが、周りの皆さんはまだまだいけるといわれます。しかし、Papa的には限界かな~って思っちゃうので、

151117 (3).JPG

新品投入です[exclamation×2]

新品メガピンを履いて走るヒルトップはご機嫌なので、オフも楽しみだな~。
さ、スケジュール考えなきゃ[あせあせ(飛び散る汗)]
では、また!!

日光無線でのGPツーリング(その2) [GP ON]

前回の続きです。

午後になってKidさん登場!
マシンはいつもの、

151107 (7).JPG
「FW-05 RR!!」

ベルト主流の時代にまだFWで頑張るKidさん、頭が下がります。
このFW、バルク内のべベルギヤをスチールにしてあるので、スポンジタイヤ仕様です。
Aletta監督曰く、

「FWはギヤがスチールでないとスポンジタイヤの負荷に負けて、すぐ壊れる!」

とのこと。
Kidさん、どこぞでパーツ仕入れたのか、スチール仕様にグレードアップしてスポンジタイヤで走らせています。
タイヤの恩恵でしょうか?一緒に周回するPapa’s ゴムタイヤSRを一蹴し、太刀打ちできませんでした(泣)。

知っている限り、今、最も走るFWになっているみたいです。
そんな走りをムービーにしてみたので、紹介しますね~。



まあ、縁石にのってコースアウトするのはお約束ということで、、。

さて、Papa所有のSweepタイヤが終わってしまったのですが、Alettaさんより使わないSweepと思われしタイヤを提供いただき、そのタイヤで周回を重ねたPapaですが、1タンク毎にセットを「あーだ、こーだ」いじっていました。

具体的にはダンパー取り付け角度で、FRを立てたり、RRを寝かせたり、、。
結局のところ、美味しそうなところは見つけられず(悲)。

Kid’s スポンジFWに対抗すべく、グリップ剤(パラゴン白)を塗ったりしましたが、イマイチな結果だったり。

この日の最後にKidさんの使い古しスポンジタイヤをお借りして1タンク走らせましたが、これがまた、よく走ること!
あまりに握りすぎて、走行5分くらいにはエンジンが熱ダレしたようでした。

やっぱりスポンジタイヤの威力は絶大ですね~。特にこれから冬になると路面温度が下がって、オイルサーフェース路面なら表面温度が安定し、オイルが流れにくくなるので、よりグリップ感が良くなりますよね~。

でも、Haby Papaはゴムタイヤやめませんよ~。来年度はR246レースにも参戦し、京商カップに向けて準備したいと思っているので、GP ONはゴムタイヤで頑張ります!

さて、スポンジタイヤの威力を再確認したのでこの日の走行は終了としました。AlettaさんとKidさんは21時頃まで残業されたらしいですが、Papaは先に上がらせていただきました。
V one君のセットの続きは月末か12月入ってからですかね~。ボディやタイヤを京商グランプリレギュに戻して、サガミ堂レーシングトラックSRT(旧Bossサーキット)でテスト兼最終セットアップかな~

あ、明日、明後日のお天気、ダメですね(泣)。ホントはヒルトップでマッタリとKidさんのお相手をするつもりでしたが、今週はRCお休みかな~。
気が向いたらレジャランってこともありますが、大人しくしていようかな~。

ま、なんかラジコン活動したらブログにします!!

では、また!!

日光無線でGPツーリングでした~。 [GP ON]

11/8の日曜は1日寒雨模様でしたね。FRCの定期レースも11/15に延期になったみたいです。とはいっても今週末もお天気悪そうです。レースどうするのか気になります。
ま、前回のヒルトップでKobaさんにFRCの定期レースに誘われたので、tetさんを誘って久々に参加しようかな~って案もあったのです。が、先週の水曜くらいからそんなお天気の予報でしたので、日曜出撃は早々に諦め、お天気が持つだろう土曜に京商サーキットか日光無線サーキットの案で進めていました。

そんなお天気事情の中、Aletta ON鬼監督のNewマシンを拝見したかったし、Kidさんも来られる予定でしたので、結局のところ1か月半ぶりの日光無線に行くことになりました。
チョット遠出となりますが、このところ下道(導志街道で山中湖経由)が安定して行けることが判ったので、それほど苦に思わなくなっています(笑)。

当日は朝5時半に目を覚まし、6時チョット前に出発!約1時間半のドライブ(燃費重視走行ですよ~)で7時半に現地入りしました。
あ、途中、紅葉がきれいだったので、写真撮っておきました~[揺れるハート]

151107 (1).JPG

そんな時間でも既に3組のオンロードファンが到着済で、ドア付小屋タイプのピットは満杯(汗)、駐車場に一番近い小屋を確保してピットを展開しました。

151107 (2).JPG
151107 (3).JPG
151107 (5).JPG

PIT準備している間にAlettaさんも到着。早速、新兵器を拝見させていただきました。

151107 (6).JPG
151107 (10).JPG

最新のインファーノGT-2です。
先週もエンジン慣らしをされたそうですが、まだまだ固くもう少し慣らしが必要なようでした。
で、当然この日もインファーノのXR-B慣らしからっと思っていましたが、

151107 (4).JPG

TGの慣らしから開始~。
このエンジン、HOCメンバーのさときちさん用です。そうついにさときちさんもGPを始めちゃいます。
本人曰く、「GPサウンドにやられちゃいました!(笑)。」とのこと、。


Alettaさんは2台のエンジン慣らし及び自分のTGのクラッチ調整やらインファーノの2速修理やらで大忙しでしたね~。21時まで残業されたみたいで、お疲れ様でした。

さてPapaはというと、SRくんのアッパーデッキとリヤダンパーステーをカーボン化したことで車の挙動がどう変化するかを調べるのがこの日の主目的。
さらにGXR君の調子を再確認するのが次の目的として走行開始!

初めにGXRくんの調子見でしたが、

「ん~、なんかイマイチ、。」

で、パワーが感じらせませんでした。もう、圧縮が抜け始めている感じですね~。3タンクくらい様子を見ましたが、ダメそうなのでTGに換装~。

TGエンジンくんは至って好調でしたが、この日はプラグ切れに悩まされちゃいました。
なんと3つもプラグが切れちゃうことに。そんなに絞っていないのですけどね~。
握って走っていると後半、なんとなくエンジンが熱ダレした感じだったので、もう少しメインを甘めにする必要があるのかな~。皆さんTGは絞って使うもんだって言われますが、PapaのTGは甘めの方が調子いいみたいです。

・・・・・・・・・

さて、肝心のセットについてですが、アライメントの再調整から始めました。
なんせ、京商カップのためにtetさんとPapaでごちゃごちゃいじりまくったので、カーボン化に伴い全てリセットしてみました。

車高は前後5.5mmとしてキャンバーも前後ネガティブ1度。リヤトーインは3度にしてフロントトーはゼロとしました。また、キャスターも全寝かせに戻して、バンプステア2mmに変更。

ダンパーオイルは前後500番で、スプリングはフロントイエロー、リヤグリーンでセットスタート。
あ、タイヤは前後KCミディアムでしたが、イマイチなグリップ感でしたので、Sweep28Rに変更してみました。

アライメントを戻したせいか、弱アンダーになって、もともとのPapa好みになってくれつつあります。
ただ、やっぱりフロント勝ちな部分も顔出しているので、リヤププリングを無限ホワイトに変更してやや固めました。

で、走行重ねていると、昼前にSweepタイヤが、

151107 (8).JPG
151107 (9).JPG
「終わった、。」

中古のSweepでしたが、見事に使い切り~。やっぱりKCミディアムでも走れるセットを見つける必要が有りそうです。

でこのころにKidさんがようやく登場。実はKidさん、午前中に所要を澄ましして、午後から合流でした。

・・・・・・・・

さてこの続きは次回のブログネタとします(笑)
では、また!!

先週のヒルトップ、走行風景です。 [ヒルトップ]

どーーーーも、

雨の日曜ですね~。
ブログ更新、なかなかのサボり気味です。
今日は簡単に先週のムービー公開しておきます。



あ、実は昨日Haby Papaは出撃済だったりします。
詳細は次回ですね。

では!

日曜ヒルトップ行ってきました~。 [ヒルトップ]

昨日は秋晴れで絶好のEP OFF日和でしたが、一転、今日は寒雨模様。初冬の寒さで慌てて薄手のセーターを用意したHaby PAPAです。

ホント、昨日は良いお天気でした!
久々のヒルトップを満喫させていただきました。
朝6時に目覚ましをセットしていたのですが、2度寝してしまい7時チョット過ぎに起床[あせあせ(飛び散る汗)]
アタフタと準備してヒルトップに向かいました。途中のコンビニで朝食と昼食用のパンを仕入れて、8時過ぎくらいに現地入り。
既に4名の親子づれの方が到着され、お立ち台下ピットで走行準備されていました。

私はいつのも席に陣取って、ピットを展開[exclamation]

151101 (3).JPG

こんな感じのB5Mのみを準備しました。
今回からOSのピットタオルの代わりに京商カップでもらったFUTABAのピットマットを使うことに(^▽^)。
良いですね~。すっきりしたピットテーブルになりました[揺れるハート]

で、続いて恒例のコースチェックです。

151101 (1).JPG
151101 (2).JPG

このところ雨が降っていないせいか、若干乾き気味ですが、日陰のお店前は少しぬめっている感じ。ヒルトップ特有のハイブリット路面で、またまたタイヤチョイスが難しそうでした[ダッシュ(走り出すさま)]
ま、今回はKobaさんのラブコールにお応えしての出撃ですので、走行はB5Mに絞り

151101 (4).JPG
151101 (5).JPG

FR、RRともヒルトップ最強の組み合わせ、FR HB フルスロット ピンク、RR HB メガバイト ピンクで様子を見ることに。

1パック目はいつものようにお立ち台には上らず、下からマシンの挙動を確認しながらタイヤグリップのチェックしてみたら、

「うーーーん、あんま良くない~?!」

と感じる始末[バッド(下向き矢印)]。タイヤに土はしっかり付くのですが、イマイチがっしりしたグリップが感じられませんでした。やっぱり路面水分が少ないためですね。その後、

151101 (6).JPG
151101 (7).JPG

FRをJC リップス グリーン、RRをPL ブロッケイド M3(16Mインナー)に変更して好フィーリングが得られたので、このセットでチキチキバトルに挑みました。

我がB5Mくんはほぼヒルトップのセットは完成の域に達し、周りのペースを凌駕できるくらいになっています[わーい(嬉しい顔)]。特にお店前コーナーは抜きん出た感じまで仕上がってきました。
グリップが薄いタイヤでもライントレース出来ればある程度のペースで周回できますよ~[るんるん]

B5Mが優等生過ぎてつまらないので、悶絶する車が欲しくなってきている今日この頃です。
また、B-MAX2に戻ろうかな~って思っちゃったりして(汗;)。
それかもう一度カクタス買っちゃうかな~(汗×2;)。


次回あたりにB5Mのセッテイングシートを公開しますかね~。あまり基本セットと変わり映えしませんが、Papa好みになるようにチョコチョコいじっていますので、。


昨日はすこし、写真も撮ったのでそれを紹介しておきます。
では、また!!

151101 (8).JPG
151101 (9).JPG
151101 (10).JPG
151101 (11).JPG
151101 (12).JPG
151101 (13).JPG
151101 (14).JPG
151101 (15).JPG
151101 (16).JPG