So-net無料ブログ作成

GP ON!!そして・・・ [インファーノGT2]

どーも、どうも、、

久しぶりのブログ更新です。

今年9月中の天候不順は半端ないですね~[バッド(下向き矢印)]。ラジコンを趣味とするHaby Papaにとっては迷惑千万なことです[ちっ(怒った顔)]

しかも都合が悪い日は晴れて翌日は天候NGだったりで、ストレスで爆発しそうでした[爆弾]

ようやく晴れたこの週末の日曜日、GakuさんやAlettaさんとHOC グリーンパークスピードウェイ 練習走行会を開催しました[exclamation]

10月の京商カップ参戦を決めている我がHOCでは1日にでも多く開催地での練習が不可欠です。

しかもHaby Papa的にはホント行きたかったところで、その理由は、



「新プロジェクト発動! 」



そうです。

やっちまいました!



「インファーノGT2!!」



160926 (1).JPG



8月の京商カップ北日本大会でピュアテンエンジョイクラスを荒らす暴挙に出て以来、HOCメンバーからは



「エンジョイ禁止!」



命令のため、日曜開催の京商カップで出場するクラスはピュアテンチーム戦を選択するかエンジョイ他の個人戦を選ぶかになっていましたが、EP ONはタミグラ用とへんな意地でLMを購入する意思はなく、必然的にこうなってしまった[わーい(嬉しい顔)]



ま、以前からインファーノGT2は欲しい車でしたので、思い切りました[揺れるハート]

で、Alettaさんからは



「まさか紐付きエンジンでレースには出ないよね?!」



と釘を刺されてしまい[あせあせ(飛び散る汗)]、シリオエンジン付R246バージョンをチョイス[ダッシュ(走り出すさま)]

速攻で組み立ててシェイクダウンしようと思っていたのが9月の始めだったのですが、なんだかんだで今の時期になってしまいました。

ようやくシェイクダウンできる週末を迎えられたので、気合をいれてGPSWへ!

朝7時には現地入りしてお立ち台下ピットスペースに陣取りました。



160926 (2).JPG



前日の雨が心配されましたが、コースはこんな感じ。



160926 (3).JPG
160926 (4).JPG


ピットテーブルに荷物を広げているうちにGAKUさん、Alettaさんも到着し、8時にはエンジンスタート開始しました。

しかし、伊エンジンのシリオくん、最初の始動にてこずりまくりでスターターバッテリが空になっても火が入ってくれません[ふらふら]

GakuさんやAlettaさんも心配され、プラグやらなんやらで四苦八苦して9時過ぎにようやく始動[ぴかぴか(新しい)]



そこから慣らし始めて、燃料2リッターくらい消費したところで、スロットルサーボが逝かれて[もうやだ~(悲しい顔)]この日は強制終了になりました。



まだまだ固い状況ですが、S24Tエンジン君はトルクフルで良いですね~。個人的にはピュアテンより走らせやすく今後が楽しみです。

またGP熱が再燃しちゃいそうだな~[黒ハート]

ヒルトップに行く機会が減っちゃいそうです。

しかし、この状態で京商カップ関東大会に出場するのはやばいな~。

あと1日くらいどっかで練習しなくてはマズイです。

しかし、今週末は都合が、、。

さあ、どうなる?!


土曜ヒルトップに出撃しました! [ヒルトップ]

このところ、天候不順でラジ出撃が迷う週末が続いています[もうやだ~(悲しい顔)]。この週末も予報では雨が高確率で心配される予報でした[バッド(下向き矢印)]
当初はGakuさんやAlettaさんとHOC グリーンパークスピードウェイ 練習走行会を企画していたのですが、金曜日の予報があまりにも悪く、GPSWへの出撃は断念[失恋]、。
10月の京商カップ参戦を決めている我がHOCでは1日にでも多く開催地での練習が不可欠なところでしたがザンネンです[パンチ]
Haby Papa的にはホント行きたかった~。(その理由は後日判ると思います、、。)

そんなこんなで気を落として金曜夜に書斎でTVを見ていて思いつた[ひらめき]

「雨降りだすまでヒルトップに行こうかな?!」

ウェザーニュースをチェックするとヒルトップ付近の天気は朝から曇りで17時くらいから弱い雨の予報でした。
そうなると、

「9時くらいから厚木レジャランで6h走るより朝から16時くらいまでヒルトップの方がお得!」

と判断!!
となると一人ぼっちだと少し寂しいのでLINE連絡網でぼそっとつぶやいておきました[あせあせ(飛び散る汗)]

さて、そうなると出撃マシンを決める必要があります。
このところヒルトップではSCトラックばかりで2駆を真面目に走らせていなかったのと、とある理由で現在B5Mくんは走行不能状態、。
で、

「CACTUS発進!」

と決まりました。
そうそう、BLITZくんの新兵器、

160815 (1).JPG
160815 (2).JPG
160815 (3).JPG
「自作スタビ!!」

の効果検証は後日ゆっくり実施することとしました。
出来ればSCトラックが大挙してそろった時に走らせた方が良いですものね[るんるん]~。

で、バッテリーを用意していると案の定、Kidさんから出撃する旨がLINEで伝えられました。(シメシメ[exclamation]

翌土曜日は、朝から快晴で雨の気配が全く感じられないお天気に!
それでも夕方の雨を警戒してKidさんと並んでお立ち台下PITスペースに陣取りです。

160903 (1).JPG

コースはこんな感じ。

160903 (2).JPG
160903 (3).JPG

かなり水気があり、一目でこの日のタイヤチョイスが決まりました!
こんな路面状態であれば、

朝から10時くらいまではHB メガバイトピンクでそれ以降PL ブロッケイドM3、夕方はメガピンに戻す

といったヒルトップ定番中の定番チョイスです。

この日はKidさん、Papaの他にKiriuさん、午後から登場KUROさん、そしてDB-01RRRをお持ちの方の5名でEPオフを楽しみました。
Kid+KiriuペアのB5MにPapa’s CACTUSが挑む形でチキチキバトルが展開されかなり楽しめました。
(お昼過ぎにPapaはPITベンチでお昼寝したのは秘密です!)

さて、CACUTSくんですが、やっぱりESCのフィーリングがあまり良くないです[たらーっ(汗)]。HW XeRUN V2プリグラムの弱点、強ブレーキング後、バックに直ぐ入る動作がストレートエンドで顕著に現れ、運転しずらいことこの上ない[パンチ]
そのためプロポ側で強制的にバックを緩めているのですが、やっぱり駄目ですね~。今後は「男のバックなし」にするしかないかな~[exclamation&question]
Kidさん、KiriuさんにCACTUSを運転してもらってフィーリングを聞き込みましたが、やっぱりブレーキが利かない分曲がらない印象みたいでした。
その代りお店前コーナーではすごく曲がるらしく、低トラクションでも握って廻るコーナーでの曲がる特性にビックりしていましたけどね~。
今のPapa’s CACTUSくんはパワーを入れると曲がってくる仕上がりになっているので、走り方が違う人が運転すると戸惑ってしまいますね[わーい(嬉しい顔)]~。

さて、車をB5Mに替えてから速くなってきたKidさんの芽を今のうちに積んでおく必要があるので、Papa’s B5Mも復活させなきゃね[ダッシュ(走り出すさま)]
おっとその前にBLITZくんのスタビテストしなきゃ!EPオフもなにかと忙しいな!
では!!