So-net無料ブログ作成
検索選択

FY17年度開始です!そして先週に引き続き、GP ONです!! [GP ON]

2017年度、新生活が始まりましたね~[揺れるハート]
「新年度」という考え方は日本特有かもしれませんが、Haby Papaのこの歳になっても、なんだか少しワクワクする気がします[わーい(嬉しい顔)]

さて、この週末は先週とうって変わって、土曜がなんだかスッキリしない天気でしたので、日曜日に出撃してきたPapaさんです。
出撃先は、

170402 (1).JPG
170402 (2).JPG

「サガミ堂レーシングトラック~!!!」

2週続けてのGP ONです[ぴかぴか(新しい)]
前日の小雨でホームコース ヒルトップの路面状態が良くなったと予想され、EP OFFもやりたい気もしましたが、再燃したGP熱には勝てなかった[exclamation]

そして先週金曜までのHOCグループLINE連絡では、当初はGPSWのつもりでした。が、GPSWは日曜日にレース開催日であることがわかって、SRTに出撃先を変更したGPカツカツ+Papaの3名です。
Aletta&Gaku‘s情報ですと、雨の翌日SRTはメキャコミとのことでしたので、PITスペースが確保できるか心配しておりました[パンチ]
9時半からのコースオープンでしたが、7時半には現地入り~[グッド(上向き矢印)]。上側(お立ち台の左側)スペースは既に満席状態で、下側の階段に近い付近のテーブル2つを確保してAlettaさん、Gakuさんを待ちます。
この日のPapa’s PITはこんな感じ↓

170402 (3).JPG
170402 (4).JPG
170402 (5).JPG

前日に受信機用バッテリーを充電し忘れたので、インファーノGT2くんV oneくん並んで充電中でした~[たらーっ(汗)]
ちなみにGPカツカツのお二人は共にスポンジGPツーリングとのこと[あせあせ(飛び散る汗)]
SRTはホント、ハチイチレーシングとスポンジツーリングが主流ですね~。この日走行されていた方のほとんどがスポンジタイヤ車でゴム車はPapaとEPツーリングの方、2名くらいでしたね~[バッド(下向き矢印)]
Aletta&Gakuのお二人には「ここでゴムはキツイ!」と言われながらも、9時過ぎに走行受付を済まして、9時半にV oneくんからスタートしました[ダッシュ(走り出すさま)]
実は先週のGPSWでフロントのバルクを壊してしまっていたV one SRくん、

170325 (7).JPG

修理の際に発覚しましたが、京商カップで好走した時使っていた虎の子イエロースプリングも壊れてしまっていて、セット変更を余儀なくされていました[もうやだ~(悲しい顔)]
そこで、走り出しのセットはこんな感じ、。

タイヤ 前後TAMIYA ファイバーモールドTYPE A
FRダンパー OIL 京商350番+京商カッパースプリング
RRダンパー OIL京商600番+京商グリーンスプリング
キャンバー 前後とも-1°

走行前にフロントトー角を0°に調整しなおして車高も前後5.5mmとしてみました。
ちなみになぜタイヤがタミヤのファイバーモールドTYPE Aかというと、もうタミグラでは使用しないであろうナロー26mmで使わないとモッタイナイカラ[exclamation×2](←ケチ!)
旧Bossのレイアウトでは散々走り倒しましたが、SRTになってからは初走行でしたので、1タンク目はかなり慎重にラップを重ねることに、。
やっぱり雨上がりのせいなのか、タイヤがマッチしていないのか、グリップ感はイマイチ、、。[ふらふら]
半タンクくらいでPITに引き上げ、手持ちのタイヤをRCバックの中から全て引っ張り出し熟考~[ぴかぴか(新しい)]
持っていたのはKCシリーズのソフト中古とミディアム(新品2つと中古2つ)、ハード中古でしたので、ソフトとミディアムで何パターンかを試してみました。
それぞれの半タンクくらい走っては印象を比べてみます。前後ソフトではフロントが勝ち過ぎて、気が抜けないし、前後ミディアムはマキマキでNG、。
そこでフロント ミディアム中古でリヤ ソフトとして走ってみると一番走りやすいのでこの組み合わせでいくことに決定~[わーい(嬉しい顔)]

ちなみにフロントKCミディアム、リヤ タミヤTYPE-Aでも走れなくはなかったですが、スロットルを一気に開けると「マキマキ」でしたね~。TYPE-Aはもう少し路面温度が上がってこない使えないみたいです。

タイヤが決まったので、周回を重ねてコース慣れにいそしもうと思ったところにトラブル発生~。

・・・・・・・・・・・・・・・

次回に続く、、。(\^○^/)