So-net無料ブログ作成
検索選択
チャンプスタジアム ブログトップ
前の10件 | -

スリック路面に大苦戦! [チャンプスタジアム]

どもっ、

この前の日曜日、意気揚々とチャンプスタジアムに出撃したHaby Papaですが、見事に撃退されて帰ってきました(泣)。


・・・・・・・・・



何故かって?




「完全スリック路面でタイヤがない~!」

いやー、完全なスリックタイヤしか走れない路面でした。スリック以外だとマキマキorドアンダーのどちらか・・・。
RRタイヤだけじゃなくFRもスリックが必要でした。


午後、コース入りした時のサーキットの様子はこんな感じ、、。

2015_0301_142111-GEDC0001.JPG

常連の方々はスリックタイヤで走行していましたが、Papaは持っていなので、先週と同様、バリピンのパンサースイッチをリヤタイヤにチョイス
マシンは、
2015_0301_143327-GEDC0002.JPG

チャンプ初のB5Mでした。

FRタイヤはパンサーボブキャットを忘れたので、プロラインスクラブスをチョイス。
車高、キャンバー等合わせて1パック目。

スーパーどアンダー!」

ラインを外すとマキマキになったり、まったく走れません。
とにかく前後のバランスがメチャメチャでした。

そこでFRをHBのフルスロットルピンクに変更してみましたが、あまり改善されず・・・・。

Kobaさんが見かねてRRのパンサースイッチクレイスリックを貸してくれましたが、これまた超どアンダー!
話になりません。
KobaさんのB5M(前後スリック)を運転させてもらいましたが、メチャメチャ喰ってくれて反応が良すぎるくらい!!


・・・・・・・


2駆、諦めちゃいました。
この後、メカを変更したGraysealくんで、これまた前後バリ山パンサークレイでドアンダーをガマンしながら走らせましたが、最後にはFRロアアームを壊してこの日はやめちゃいました。

「いやー、タイヤがないとここまでダメなのか」と痛感した1日でした。
チャンプいくならバリ山、5部山、スリックと同じタイヤでも3種はないとダメですね。
しかも前後です。

しばらくはチャンプはいいかな?!
(行く気が失せた!)

雨の休日での出撃はレジャランとします。

以上、やられちゃったHaby Papaでした・・・、、。



結局、久々のチャンプでした。新レイアウトの感想は? [チャンプスタジアム]

どーも、

昨日ははっきりしない天気でしたね~[ふらふら]
結果的には霧雨程度でお外でのラジコンはできたようです。
FRCも2月戦を無事開催されたようで、路面状態も良かったみたいですね。
参加されたみなさん、お疲れ様でした[わーい(嬉しい顔)]

さて、Haby Papaはというと、朝から悶々とながらお空を眺めつつ、午後のチャンプに出撃しました。
なぜ午後にしたかというと、

「激混み!」

が想像されたから、、。

朝から走って、午後14:30に終了の前半パックは時間的にも利用しやすいので、EPバギーファンが殺到するだろうと予測。
午後からなら少しは空くかなーーって思っての出撃でした。

で、かなりゆーーーーっくりお家で過ごし、Mamaの厳しい目をすり抜けて、出発。
14時前には到着しましたが、

「すげーーー、混んでる!駐車スペースがもうないじゃん!!」

といったくらいの混雑[がく~(落胆した顔)]

操縦台も人であふれかえっていました。
一時はあきらめて帰ろうか思いましたが、何とか車を止めて、受付を澄ましてPIT IN!

2015_0222_143318-GEDC0001.JPG

昨日は4駆しか出しませんでした。
(B44.3もこの時点では用意してましたが、結局Grayselのみ~(汗;))

だって、超久々のチャンプだし、レイアウト変更したばかりです。更に最近はスリックタイヤが必要とのこと。
Papaはスリックなんて持っていません。
よって、ストック仕様の4駆Grayselでとにかくコース慣れにいそしむことに。
あ、とはいってもちゃんとセットを煮詰めて小変更を繰り返しましたけどね!

で、チャンプので新レイアウトですが、

2015_0222_143440-GEDC0003.JPG
2015_0222_143448-GEDC0004.JPG

こんな感じ、。
以前に比べてかなりテクニカルになりました。
ストレートが短くなりましたし、正直、Papa好みのレイアウトです。
(ジャンプのコブをもう少し考えてくれたら、完璧でしたけど、、。また「コブ」ですね~。)

早速、Grayくんでコースイン!コブをゆっくりなめるように周回していたら、ぶつけられまくり!!
ちょっと困惑してしまいました[ふらふら]
確かに混んでいましたけど、ぶつけても、車の上に乗っかってもなにも言わないのはどうかと、、。[失恋]
速度帯の違う車が来たらよけることで対処しましたが、初めて来たお客様に与えるサーキットの印象は・・・。
もう少し大人な対処を望みたいですね~。
なんか、皆さん、目がつりあがって走っているみたいでした[がく~(落胆した顔)]
(SCトラック!お前だよ!!)

さてさて、とにかく混んでいたので壊さないようにと、K-1さんのアドバイスをいただきながら7、8パック走らせましたが、大枠、楽しく走れましたよ~。
13.5Tのストック4駆では無理してジャンプしなければ、速い2駆の人たちとも少しバトれましたし、フルピン状態のパンサースイッチクレイ、ボブキャットクレイでも走れちゃいました。
ただ、夜になって路面がヌルってくると厳しかったです。やっぱり、スリックが必要みたいです。

詳しいGraysealでの走行インプレは次回として、走行風景写真1枚とムービーを紹介しておきますね。

2015_0222_143422-GEDC0002.JPG



大混雑とグリップが安定していない中で走れているのはサスガですね~[揺れるハート]

さて、次回は「ストックGraysealでのチャンプ初回セット!」と題してブログってみたいと思っています。
では!!

結局、チャンプで練習でした。 [チャンプスタジアム]

どーもー、、

昨日はやっと、ほんと、やっと、

・・・・・・・

「代休!!」

でお休みいただきました。
でも、早起きできなかった。。[もうやだ~(悲しい顔)]

結局、2度寝しちゃって、起きたのは9時頃。。

Mamaのつくったサンドイッチを片手に、どうするか考えて・・・・・

[ひらめき]

「やっぱ、チャンプっすね」

と即決[たらーっ(汗)]
で、そそくさと準備して、10:50にはチャンプにいました[わーい(嬉しい顔)]

とっとと受付、PITへの搬入を済ませて、

2014_0918_111901-GEDC0001.JPG

こんな感じ。

で、コースは、
2014_0918_111912-GEDC0002.JPG

こんな感じ。。

車はB44とX-6でしたが、、、、、

「X-6、1パックでTHE END・・・・・。。」

ステアリングサーボセイバーが折れちゃいました[もうやだ~(悲しい顔)]。。
さすがにスペアもなく、お店にも当然在庫なし[バッド(下向き矢印)]

5分ほど考えて、

「いったん自宅に戻って、B-MAX2もってこよ~!」

と決断[exclamation×2]

往復20分でB-MAXを持ってきて、その後はB44,B-MAXで練習しまくり!

なーんか、コース慣れしてした感じですね~。
昨日はヨコモの足立さんもチャンプにいらっしゃっていたのですが、その走りは驚きの連続。

「あー、あんな風に走れたらなー」と思いつつ、じっくり観察。
メリハリがきいた走りでスロットルをしっかり握って走られているのをみて、何とか真似しようと頑張りました!

B-MAX2にはマイポンダーを着けていたので、後からタイムを確認してみましたが、夕方近くにまぐれの、

18秒前半!

がでました。
あ、でも、どっかでミスると20秒中盤で、まったく安定しませんでしたけどね、、、。

タイヤはバーコードブルーが弱アンダーになったくらいしっかり喰ってくれて、いい感じでした。

定番(?)のパンサースイッチクレイはやたら減っちゃって、まったくグリップしなくなっちゃった。
確かに4部山くらいでしたが、3時くらいの段階で、

2014_0918_160126-GEDC0003.JPG

こんな感じ。。

B44に履かせてとどめ刺してやりました!

詳しい車の状態やインプレはまたいつもの通り次回で[わーい(嬉しい顔)]。。

ピンボケが激しいですが、雰囲気だけでもと思い、足立選手の走行風景を簡単に紹介して今日はおしまい!

2014_0918_182929-GEDC0004.JPG
2014_0918_183014-GEDC0006.JPG
2014_0918_183045-GEDC0008.JPG
2014_0918_183020-GEDC0007.JPG

いやー、速かった!!

次回は少しだけX-6 Cubedのインプレとその後登場したB-MAX2の走りについて報告しますね!

では!!

昨日はチャンプで「練習」でした。。 [チャンプスタジアム]

どーも、どうも、。

昨日は予告通り相模原チャンプスタジアムで1日「練習」してきました。
「楽しんだ」ではなく「練習」でしたね~。心のそこから「楽しい」と思えるまでは少し時間がかかりそうです(T△T)。

朝、8:45に現地入りしましたが、既に12,3人のEPオフロードファンが集結してました。
いそいそと荷物を車から降ろし、第1PIT壁際に陣取りました。
程なくKidさん登場!ご挨拶もそこそこに荷物を広げて、

2014_0907_093838-GEDC0001.JPG

こんな感じに、、。
4躯 アソシB44、2駆 3Racing CACTUS、見えてませんが X-Factry X-6Cubedの3台体制にしてみました。
とにかく、メインメニューはB44でした。
チャンプのコース改修後、最初の8/8は2駆(B-MAX2)だけでしたので、4躯は未経験。。
B44がどんな走りを見せてくれるのか試してみたくて・・・(^ ^;)。
また、完全17.5Tストック仕様に戻したCACTUSでチャンプのジャンプが飛べるかも試してみたかったのです。

PITテーブルが完成したところで、コースチェック。。

2014_0907_093858-GEDC0002.JPG
2014_0907_093921-GEDC0003.JPG

まあ、室内コースとしては普通ですね。。
さて、B44から走行スタートしましたが、直線終わりのシケイン切り替えしがきつく、ペースが上げられませんでした。
また、ライン取りも少々つらい・・・。
あ、タイヤはFR ボブキャット、RR スイッチでコンパウンドはどちらもクレイです。

「コース慣れしていないせいかな~・」
と思い、2パック目はストックCACTUSに変更!
目的はズバリ、

「コース慣れ!!」

ストックでどれだけ走れるのか知りたいのもありましたが、じっくり走りこみしたいと思いました。
で、ストックCACTUSではFR ボブキャットクレイ、RR AKA REBERスーパーソフト(!)で走ってみましたが、予想外のグリップ感!
AKA REBERスーパーソフトでは全然グリップしないだろうな~、でも、持っているから使ってみたいなーっと思ってのチョイスでしたが、うれしい誤算でした(^ ^;)。
チャンプではAKA TYPOが最強と思っていましたが、専用六角ハブホイールですしお値段がちょっと・・・。
REBERでそこそこ走れるのが判ったのは収穫です!
ただし、ヒルトップでは使えませんが・・・。
ヒルトップで常連組ならご存知かと思いますが、AKAタイヤはVECTORソフトを除きあまりお勧めしません!この辺は別の機会で紹介したいですね~。

さて、ストックCACUSくん、やっぱり2連ジャンプはかなり苦しい!
ストレートとつづら折りの中にジャンプが組み込まれた現チャンプコースレイアウトはしっかり助走をつけないと2連ジャンプが飛べないですね。
2,3回、やっとこさ飛べる時もありましたが、メチャ混みの昨日は、車がコース上多すぎて、モデ車とラインが交錯し助走が取れませんでした。
そこで2連ジャンプはあきらめて、とにかく「コース慣れ」にいそしむことに(T_T)。。

21秒そこそこで周回できるところまでがんばりました。

そして、再びB44へと思ったのですが、Jackyさんが連チャンで登場したので、急遽、X-6のセットに予定変更!
ガチガチシャーシの対応とFRのセットを見てもらいながら、チョコチョコセットをいじっては走行を繰り返しました。
5から6パック走ってみましたが、まだまだ納得できるラップはできません。タイムもいいときは18秒台に入りましたが、20秒前半をうろちょろするばかり・・・。
(昨日はAMBポンダーをつけて走ったので、ラップタイムが判ってよかったです!)
2駆はまだまだですね~。
週回数だけは稼いだので、夕方、B44を再び走らせましたが(ラップはまだまだですが、)なんとか安定してラップ出来るようになってました(^△^;)。

それぞれの車のインプレは何回かに分けて報告したいですね。

総じて、この日のチャンプは、

「混みすぎ!走りはまだまだ、、。」

といった感じですかね~。
しっかり車を仕上げて再チャレンジですね~。

さてさて、またまた長くなってきたので、

「今日はこの辺で、、」

(汗)。。

では!

チャンプの新レイアウト、早速体験してきました! [チャンプスタジアム]

チャンプスタジアムの新レイアウト、早速体験してきましたよ~。

昨日はHaby Papaの会社、年休取得促進日でした。Papaはこの夏休みも例年の如く、休日出勤が計画されているので、半強制的に取得です[もうやだ~(悲しい顔)]
そんなこともあり、先週日曜のヒルトップで、Kobaさんにお誘いを受けておりました。ただ、このお休みをつかって1つ大事な用事を済ませる必要があり、行けるか悩んでしました。

最初は見学だけでもと思っていましたが、やっぱり走ってみたいと思い、用事を早急に片づけられるように2,3日前から準備開始!
昨日は早朝から動き出して、10時には完了させました[わーい(嬉しい顔)]!!

で、そのままチャンプへ向かい、1番乗りで到着。Kobaさんも開店前に合流され、1日ご一緒させていただきました。

で、チャンプ新レイアウトですが、
2014_0808_111204-GEDC0001.JPG
2014_0808_143836-GEDC0007.JPG

こんな感じ。。

時計回りで、直線+つづらおりコーナーの中に2連ジャンプ、設置された意図がよくわからない[ふらふら]ストレート手前コーナーのテーブルトップで構成されておりました。

マシンチョイスは、
2014_0808_114913-GEDC0004.JPG

B-MAX2 MR RR仕様

なぜ?

・・・・・・・・

だって先週からバックの中身変更してなかったし、、、。[たらーっ(汗)]

タイヤチョイスは
2014_0808_114922-GEDC0005.JPG
RRはパンサースイッチクレイ+スポンジインナー

2014_0808_114927-GEDC0006.JPG
FRがLOSI テーパーピン シルバー+スポンジインナー

です。

で、走ったファーストインプレッションが、

「大分よくなったね~。ゴロゴロ転ばなくなった。。」

です。
が、

「1日走ったら、左の人差し指が攣るかも・・・・・。」

とにかく細かいスロットルワークを要求されます[失恋]
流れるような走りをするには、その日にあったグリップの良いタイヤと、かなり練習が必要かな~。
ストック仕様やラリーカー、TAMIYAのワイルドウイリスなんかでも転ばず走れますが、(現にWWは1台走ってました[たらーっ(汗)]、、。。)2連ジャンプを跳べないと思います。

ジャンプは手前が小さく奥が大きかったり、上り坂に設置されていたりとワザと難しくしていると思われます[パンチ]
またコース全体的にうねっているのは変わらず・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

素直なコースにできないもんですかね~。腕とマシンがない人は、コブをなめて走ってくださいという意図が見え見えなんですけど、、。
Papaはジャンプを楽に飛ぶため、サススプリングを硬くし、ギヤ比を見直しました。
ダンパーセットは、
FR: オイル350、スプリング アソシブラック、
RR: オイル300、スプリング TAMIYAイエロー
とRRをかなり固くセット
ギヤ比はいろいろ試して最終的には、スパー84T/ピニオン23Tで落ち着きました。
真ん中の2連をできるだけ簡単に飛びたいと思ったセットです。ストレートもそこそこ伸びるのでギヤ比の変更はお勧めかと。。

さて、その他キャンバーをいじったりして細かい調整を繰り返しながら、LINEでヒルトップ仲間の皆さんに状況を報告しながら8時まで走行[たらーっ(汗)]
結局、何周したんだろ?
Kobaさーーん、後でKobaさんのTotalラップ数教えてくださいね~。

さてさて、そんなこんなでKobaさんとチキチキしながら楽しんだチャンプ。
ムービー撮ってみたので、走行のご参考に、、。


チョット長めの報告でした!
明日は大雨予想。。ヒルトップはお休みですね~。
皆さんチャンプですよね。混むだろうな~。

明日の出撃を悩んでいるHaby Papaでした。
またね!!

忍耐が試される1日でした。。最後はやる気まで・・・。 [チャンプスタジアム]

どうも[バッド(下向き矢印)]。。

昨日、久々にチャンプに行ってきました。

ええ、雨のためヒルトップに行けなかったので、、、。


・・・・・


「忍耐が試された1日」となりました。[たらーっ(汗)]


昨日の登板は、

アソシT4 ⇒ CACTUS ⇒ B-MAX2 

と結局3台もとっかえることに・・・。

最初はT4だけで1日遊ぼうかと思っていましたが、手持ちのトラック用パドルタイヤはJコンのバーコードのみ。コンパウンドがゴールドだったためか、イマイチなグリップ感。[ふらふら]
それでも半日近く頑張りましたが、良い思い出のある(?)CACTUSにチェンジ

CACTUSくんは前回のヒルトップセットのままでしたが、各セクションを思ったようにクリアしてくれたのですが、それぞれのセクションをつなげることができませんでした。

どういうことかというと、

右の4連を2+2でクリアできるのですが、手前の3連続ジャンプにリズムよく入れません。さらに中央部のこぶ群を2+2+1で走れるのですが、次のセクションに入るのにスピードが乗ったまま入れません。[もうやだ~(悲しい顔)]

・・・・

つまり、

「ストップ&ゴー」

の連続みたいで点と点をつなげるような走りしかできず、1つの線でコースをトレースできませんでした。

Jackyさんが午後帯より参戦され、B5がよく走っているのをみてRRモーター変更したくなりました。
で、予定していなかったB-MAX2にチェンジ。

B-MAX2くんは走り出していきなりストレート中央部で足を滑らし、軽くコンクリートの壁にヒット。
FRのダンパーステーを折り、右のステアリングリンケージも紛失。[もうやだ~(悲しい顔)]

(あ、この日のチャンプはストレート中央部がぬめっていて、スピンすること数回。最悪・・・[パンチ]

結果的にはCACTUSくんより線に近い走りができた気がしますが、やる気が・・・・・・。。
バッテリーを充電してしまっていたので、放電させるため走りましたが、規定時間を待たずに撤収開始。


疲れました。8時15分にJackyさん達にご挨拶して、8時半には自宅に到着するといった近場ですが、
次回は・・・・。[失恋]

「高速型コースレイアウト」に期待をして、ヒルトップでまったりしたいと思うのでした。。

写真をとる気力もなかったので今回はなしです。

あ、そうそう、しばらくは

「週末ヒルトップ組」

になる宣言します[揺れるハート]
日曜が雨予報で、土曜がOKなら土曜にヒルトップ出撃しますよ~[exclamation×2]

では!

チャンプスタジアムのレースビデオを見て・・。 [チャンプスタジアム]

どうも、

やっと週の真ん中、水曜日。。
代休取りたかったですが、仕事が忙しく、結局取得できず・・・。。
疲れてきました・・・。。
やばいっす。気を抜いたら風邪ひきそう。。
気合いれなければ!!

さて、RC PARK GOJO オーナーのブログに先日行われた相模原チャンプスタジアムのレースビデオがアップされてました。
 ↓
http://ameblo.jp/pc-park/

4駆、2駆ともA Mainの決勝レースです。メンバーもそうそうたる顔ぶれですね。

見て思ったこと、

その1、

「なるほど、そう走ればいいんだーーー!」

その2、

「て、いうか、その腕がないのよねーーー!!」

その3、

「ワークスでもやっぱりあのコブはジャマとおもっているんだろーなーー」

・・・・・、

もう少し楽しく走れるコースにならないかな~。
やっぱり、中央左コーナー手前のコブ、

「いらーーーん!」

それに、

ウォッシュボードも、いらーーーん!!」

と思ってしまうPapaなのでした。

やっぱり、Papaは

LOVE ヒルトップ!!」

です!!

行ってきましたチャンプスタジアム!X-6 Cubedのシェイクダウン!! [チャンプスタジアム]

どもっ!

天気予報、外れませんね!昨日は予報通り凄く不安定な天気でしたね~。
屋外のヒルトップ出撃を見合わせて、2週連続でチャンプスタジアム出撃となりました。[たらーっ(汗)]

今日はその様子を紹介しまーーす。

あ、X-6 Cubedもシェイクダウンしましたよ!

さてさて、昨日は7時半起床。。軽く朝食をとり、8時10分に自宅を出発!
途中コンビニで昼食を仕入れて、8時半過ぎにはチャンプに到着してました[exclamation]

いやーー、ちかいっす[わーい(嬉しい顔)]

既に1台駐車されていて開店待ちの方がいらっしゃいましたが、裏手の駐車場にはロープが張っていたため、お店前に一旦駐車して開店待ち。。
しばらくすると店員さんが出勤され、Kobaさんも到着。
お互いPITまで荷物を搬入し、壁際の席に並んでPITを構えました。

準備している間にK一さん、Fもとさんも合流!
ヒルトップメンバー集結してラジスタートです!

Kobaさんがトラギーで走行開始したので、PapaはCACTUS MIDでスタート[わーい(嬉しい顔)]

前回好感だったセットでしたが、この日はなんとなくイマイチ[ふらふら]
前日、妄想セットでダンパーオイルを前後50番づつ上げたのですが、全体的にフワフワ感があり、今一歩、グリップ感がありませんでした。
K一さん、KobaさんからRRを硬くしたほうがいいのではとアドバイスしてもらったので、ダンパーを1段立ててみました。
いつもならこのセットを確認すべく走りこむところでしたが、、

「X-6 Cubedのシェイクダウンしたーーい!」

って気持ちが沸々と湧き上がり、おもむろにバッテリーをセット!!

140406 (1).JPG

ここでCACTUSくん、しゅーりょー、となりました。[たらーっ(汗)]

だって、X-6くん、手がかかるやつだったんですもん[exclamation×2]

恐る恐る走り出して、その挙動を確認しながらスピードを上げていったのですが、

「超どアンダー

MIDとは思えなくらい曲がりません[もうやだ~(悲しい顔)]
5分くらいで早々にPIT IN!
FRを中心にセットアップ開始しました。

最終的にはまあまあ曲がるようになりましたが、MIDらしからぬRRのドスコイグリップ!
予想を完璧に裏切られた感じです[パンチ]

ある意味、屋外サーキットでもRR車と同じように、フツーに走れる車なのかもしれません。
とにかく1日、X-6を走らせることになりました。。

久々、あれこれいじりまくる1日でしたよ!

セットアップの様子はいつもの様に次回でーーす!!

さて、この日のチャンプは先週の大賑わいとはうって変わって、落ち着いた1日でした。
12、3人ぐらいだったのではと思います。

おかげで夕方にはFもとさん、K一さんとチキチキさせていただきました。
(Kobaさんは半日でお帰りになられたので・・。Kobaさん、すんません!)

あ、右の4連ジャンプ、2+2でクリアできる様になってきましたよ!成功率2,30%ですけど[たらーっ(汗)]

そんなこんなで、走行風景はちょこっとしか撮れませんでした。。
少ないですが、写真載せときます。

140406 (2).JPG
140406 (3).JPG
140406 (4).JPG
140406 (5).JPG

チャンプの撮影ポイントでは車の平均速度が速くて、Papaの安物デジカメだとうまく車を捕らえきれません[もうやだ~(悲しい顔)]

よさげなものを選んでこれですので、ご勘弁ください。。

では、次回予告!

「X-6 Cubed、セットアップ。どアンダー対策はこんなにいじったよ!」編です。

では!

ストック仕様でのチャンプ走行、楽しいです! [チャンプスタジアム]

どーも、どーも。。

いよいよ新年度ですね!私の周りもいろいろ変化があり、Haby Jr君は新中学生になります[わーい(嬉しい顔)]

仕事のほうも周りで人事異動があったため、引継ぎやら顔合わせやらで、なんとなくバタバタした週のスタートでした[たらーっ(汗)]

さてさて、先週土曜はゆっくりさせていただいたので、日曜日は予告通りチャンプスタジアムに出撃してきました!
ヒルトップ出撃時に比べ、だいぶ遅く起きても開店時間9:00にはしっかり到着。。
既にJackyさん、tetさんがPITで準備していました。

Papaも早々に車から荷物を降ろしているとS木さんも登場!
久々にご一緒ラジコンです!
Alletaさん、K一さんも程なく登場され、さらにN口さんはじめヒルトップレースメンバーが集結!
朝からワクワクしてしまいました[わーい(嬉しい顔)]

で、恒例のコースチェーーーック!
20140330 (1).JPG

前日のKobaさん情報だと少し乾いているとのことでしたが、この日は外が雨のためかそれほど乾いた感じではありませんでした。

そんでもってこちらも恒例、PITの風景。。
20140330 (2).JPG

「2駆、4駆ともストック仕様じゃーー!!」

そうです。予告通りのCACTUS MID 17.5T仕様とDB-01 13.5T仕様[揺れるハート]

ストック向きと言われている(?)チャンプスタジアムです。期待に胸膨らませて望みました[わーい(嬉しい顔)]

両車の詳しいセットアップについてはこれまた次回以降に回しますが[たらーっ(汗)]、結果的には、

「ストック、たのしーーーーい!」

とかなり好印象です。
前回のモディファイ仕様B-MAX兄弟に比べ、断然握れます!
走行前、2駆のCACTUS MIDはジャンプ前の蹴り出しが不安でしたが、そんな心配はまったく必要なく、楽々いけちゃいますし、モディファイ仕様の中に混じって走行させても、ストレートで置いていかれる事もあまりありません。

4駆のDB-01は更に楽チンで、前回走行時のような極度に肩が凝る操作は不要でリラックスして走行できました。
特にジャンプ前のスピードコントロールが楽で、飛び過ぎや飛ばな過ぎもなく、ミスも激減!

やっぱり時々ミスって転びますが、回数はかなり減って、ノーミスで5分くらい連続走行できるくらい楽チンです。
早い車にはラインを譲ることを心がければ、絡んで転ぶこともないし、転んだ車をよけるのも楽!。更にバッテリーも長持ちするのでタップリ走れます。
Papaはバッテリーを各4本づつ(DB用ストレート4本、CACTUS用ショート4本、計8本)もっていきましたが、次回からは2本づつにしちゃおうと思うくらいじっくり走れちゃいます。

午後から合流したHamaさんと最後にストック同士でチキチキしましたが、速度差もなくて楽しいバトルができましたよ~!
んで、決めちゃいました!

「チャンプに行く時、出番はストック仕様のCACTUS MIDとDB-01だーー!」

この日のチャンプはメチャメチャ盛況で、20~30人くらい来てたのではないでしょうか!
操縦台が一杯になるくらいの人で、混雑で走行を諦めるくらいの人出でした。
何枚か写真撮りましたので、ご紹介しますね!

20140330 (3).JPG
20140330 (4).JPG
20140330 (5).JPG
20140330 (6).JPG
20140330 (7).JPG

閉店の20時までしっかり遊ばさせていただきました(^ ^;)。。

いやー、タップリ走ってつかれました!

それでは、次回予告!
「久々、セッティングシート公開!チャンプのCACTUS MIDのセットはこうなった!!」
です。

では、またね~!

難攻チャンプでのセットを模索。。やっぱりMIDか?! [チャンプスタジアム]

どーも、どーも。。

昨日から腰痛で今週の出撃は見送ろうと思っているHaby Papaです[もうやだ~(悲しい顔)]

さて、3/9日曜のチャンプ走行でしたが、とにかくコースに慣れようと必死でしたが、それでもいくつかセットを変更したのでそれを簡単に紹介しましょう。

まず、B-MAX2くんから。。

B-MAX2くんはヒルトップでの走行時のままRR仕様で走りました。
タイヤチョイスですが、1パック目は
FR ロッシテーパーピン ピンク、 RR パンサースイッチクレイでスタート。コース慣れしていないので、恐る恐るのスロットルワークでしたが、FRアンダーを感じていました。
RRも時々ブレイクすることがあったので、2パック目にRRをプロライン スクエアファジー R3に変更。

このセット、大ハズレです[がく~(落胆した顔)]

全てがズルズルで、10周しないうちにやめちゃいました。
後から聞きましたが、N島さん情報だとHBメガバイトピンクもXらしく、ピンタイヤはまったく駄目。

RRをスイッチクレイに戻し、FRをパンサーボブキャットクレイに変更。
1パック目よりいいですが、まだまだアンダーステアで思ったラインが通れませんでした。
そこで、アッパーアームを最短にして取り付けを外に、極端にハンドルが効くようになるのを避けるため、スペーサーを3mm追加して様子をみることにしました。

走ってみるとアンダーステアではありますが、まだガマンできるレベルだたのでFR周りはこれで1日固定。
さらにジャンプの踏切が今一歩だったのでRRダンパースプリングを黒→白に。
これも正解で最初に比べてだいぶ良くなりました。

しかーーし、気を抜くとアンダーが顔見せる肩こりセット![たらーっ(汗)]
今思えば、
「やっぱー、MIDかな?!」
と思っちゃいます。
次回はやっぱりCACTUS MID ストック仕様をもっていこうと心に誓うのでした[わーい(嬉しい顔)]

さてB-MAX4君は、
2駆で懲りて最初からFR ボブキャットクレイ、RR スイッチクレイでスタート。
Papa's B-MAX4はスパー87T、ピニオン 17T、6.5Tのバリバリモデ仕様。。

ヒルトップではこれでもパワースライドさせながら楽しく走れたのですが、チャンプはダメダメ!
スロットルを思い切って開けられないので、モーターコギングが気になり、走行リズムがなかなかつかめませんでした。
とにかく4駆はガマンの走行[失恋]

セットどころではなかったので、こちらも次回はDB-01で13.5T仕様にして再チャレンジを誓うPapaなのでした!!

ところで、チャンプコース、Papaの苦手なところが2箇所あります。
1つ目が中央のジャンプセクション↓
GEDC0002-1.JPG
このコブなければもう少し楽しい(リズム良く走れる!)と思うのですが、皆さん、どう思います?

また、ストレート入り口の↓
GEDC0003-1.JPG
大きくジャンプしてクリアするのが良さそうですが、コンクリートの壁にぶち当たりそうで、思い切ってスピードを載せられません。
ウォッシュボード側を走るのが良さそうですが、先行する車があるとぶつけちゃいそうで・・。
どっちか片方にしてくれないかな~と思っています。
ヒルトップの愉快な仲間(Jackyさん、K1さん、Hamaさん、tetさん)と走行終了後も話しましたが、もう少しコブを整理してくれるといいなーと、みんな同じ意見でした。。

さて、そんな中でも激走していた皆さん、走行風景はこちら↓
GEDC0010.JPG
GEDC0012.JPG
GEDC0013.JPG
GEDC0014.JPG
GEDC0017.JPG
GEDC0018.JPG
GEDC0019.JPG
GEDC0016.JPG

雨などでヒルトップにいけないときはチャンプで遊ぶ回数が増えそうです!
4月に予定されているレースも出てみようかな~。

それにしても腰が痛い!!
本日、フレックスを最大限使用して、養生しているPapaでした。。
前の10件 | - チャンプスタジアム ブログトップ