So-net無料ブログ作成
検索選択

1/8GTはブレーキ調整が最初のポイントですね! [GP ON]

先週土曜にGPを満喫してきたHaby Papaです[わーい(嬉しい顔)]

久々のGPと言うことと今回訪れたグリーンパークスピードウェイ(以下、GPSW)は最近コースレイアウトを変更したばかりだったので、この日最初のタンクはGPの感覚を取り戻すのととコース慣れに使いました。
あ、タイヤチョイスと基本セットを書いておきましょう[exclamation]

タイヤ  前後KC45スリック
車高  前後9mm
キャンバー フロント -2°、リヤ -1°
ダンパー  フロント550+シルバースプリング(最弱) リヤ550+ブラックスプリング(中間)

こんな感じです。
デフオイルなんかはたしかこのブログで以前紹介しているのでそれを見てください[exclamation&question](はっきり言って忘れた[あせあせ(飛び散る汗)]

新生GPSWはけっこうテクニカルでPapa的にはかなり好みなレイアウトですね[黒ハート]。まだ以前のような激烈グリップではないので、多少、スリッピーでしたが、5か月ぶりの走行の割には楽しく走れました。
ただし、アンダーステアを強く感じてしまいました[バッド(下向き矢印)]
PITに戻ってアンダーを話題にしてみたら、Alettaさんより、

「曲がらないのはブレーキングが合っていないからだ!」

とのご指摘が、、。
確かにうまく減速できていないのでオーバースピード気味に各コーナーに突っ込んでいました[ふらふら]
そこで2タンク以降はブレーキの調整をしつつ、「慣らし」を完了させるために少し走り込みを実施。
自分好みのブレーキフィーリングに近づけるように、リンケージのガタ取りやサーボのエンドポイントを微調整してみたりで500ccくらい燃料を使ってみました[ダッシュ(走り出すさま)]

最初よりかなり良いフィーリングになってきましたが、まだ今一つ感が残っているのですよね~。
目いっぱいコーナー奥に突っ込もうとすると、止まりきれなかったり、手前過ぎたりで安定しません[もうやだ~(悲しい顔)]
コーナー手前で調整しながらのブレーキングでは良いのですが、これではタイムが出ません[たらーっ(汗)]
うまい方の走りを観察してみると、コーナー奥までかなりのスピードで突っ込んでもしっかり減速してコンパクトにコーナリングしていくので、もっと調整が必要です。
ま、技術も更に磨く必要がありますけど[あせあせ(飛び散る汗)]

ブレーキの調整で少し良くなったインファ君ですが、やっぱり今一つアンダー傾向が強めでした。Haby Papaが曲がらないと感じているのですから、他の人がいまPapa’s GTやったら、

「どアンダーーー!」

って思われるだろうな~。
そこでアンダー対策に挑みます。先ずはチーム員のセッティング情報を入手。他の両名ともフロントが固めのスプリングを使っていました。
そこで一気に固めてみることにします。京商製では一番固いとされているブルーに交換し、走行フィーリングを確かめます。
確かに若干初期レスポンスが良くなってライントレースがしやすくなりました[ハートたち(複数ハート)]
ただですね~、EP OFFのB44.3君のようにスロットルオンでグイグイ曲がるまでには至っていません。
若干ですが、「ダルさ」を感じたのでリバウンドを見直します[ぴかぴか(新しい)]

前回もこのブログで触れましたが、RCカーのセッティングで「リバウンド」は重要です。
EP OFFでは接地感を高めるためリバウンドを増やしましたが、ONではリバウンドを詰めることでレスポンス向上を狙ってみました。
結果は「良好」で最初に比べてかなり素直になってきています。

とりあえずこの日はこんなもんで妥協しちゃいましたが、まだまだ速い人の車に比べて煮詰まっていないので、もっと手を入れる必要がありますね~[パンチ]

具体的には、
① ブレーキの強化
② フロントアッパーアーム角度の変更
③ リヤサス周りの適正化
④ スタビチョイス
なんかですね~。やっぱり走行回数も絶対的に不足しているので、セッティングもイマイチです[もうやだ~(悲しい顔)]

GP出撃回数を増やしてセッティングしないとダメですね~。
ヒルトップはお仲間がしっかり守ってくれそうですので、少しGPに集中しますかね~[exclamation&question]

さて、長々と書いてしまったので、インファーノGT2走行ムービーを紹介して〆ますね[exclamation]じゃ、また[exclamation×2]




GP、超楽しいです!! [GP ON]

ここ日本は新生活への切り替えシーズンですね~。
Haby Papaの周りも新しい環境になる方々がたくさんいらっしゃります。今後の活躍をお祈りしたいですね~[揺れるハート]

さて、この週末は日曜がお天気下り坂情報でしたので、土曜日に出撃してきたPapaさんです。
出撃先は、

170325 (1).JPG
グリーンパークスピードウェイ~!!!」

・・・・・・・・・・・

超久々のGP出撃です[あせあせ(飛び散る汗)]
思い起こせば昨年雨の京商カップ関東大会以来だったりします[がく~(落胆した顔)]
かなり放置プレーしてしまった、、。

なので、出撃前のメンテはそりゃ入念にしましたよ!インファーノGT2くん、V oneくん共にメカ積みをやり直したくらいですからね~[ふらふら]
特にPapa’s SR君は白樺2 in 1で開催された京商カップ以来の登場[exclamation&question]
そんなこんなでメンテは予想以上に時間を有し、SR君は前日金曜になってもメカ積みが完了していない状態でRCバックに詰め込む非常事態[ダッシュ(走り出すさま)]
しゃーないので、当日はメチャクチャ早起きして、なんと、7時過ぎにはGPSW現地入りしました[パンチ]

この日はHOCカツカツチームのAlettaさんとGakuさん、Papaの3名でしたので、PITテーブル2つを確保し、V oneのメンテ(メカ積み)から開始しました。
そうこうしているうちに、8時前にはAlettaさんやGakuさんも登場~。ちょうどPapaもメンテ完了したいので、PIT風景をパチリ、

170325 (2).JPG
170325 (3).JPG
170325 (4).JPG
170325 (5).JPG

そうそう、Gakuさんもインファーノ購入されたのですよ~。これで我がHOCはインファーノGT2が3台体制になりました。これなら1/8GTの耐久レースなんかにもエントリーできますね~[ぴかぴか(新しい)]

・・・・・・・・・・・

あ、発表し忘れていました[exclamation]

・・・・・・・・・・・

「おはよウナギさん、祝HOCメンバー登録!!」

先日のタミグラ赤レンガの時、主要メンバーに紹介し、正式に(強制的に?!)HOCへ入部したおはよウナギさんです。
GPは未経験とのこと、今度、合同練習に参加(拉致)してもらいましょう[どんっ(衝撃)][わーい(嬉しい顔)]

・・・・・・・・・・・

話を土曜日のGPSWへ戻しましょう、。
8時半くらいでしたかね~、Papaも1/8GTからエンジンに火をいれました。
なんせ半年ぶりくらいブランクがありましたから、うまく始動してくれるかドキドキです[ふらふら]
まだ完全に「慣らし」が終わっていないSirioは始め少しぐずりましたが、無事に元気なエギゾースト音を聞かせてくれました[ひらめき]
甲高いこの音、何度聞いても良いですね~[るんるん]。闘志が湧いてくるというか、アドレナリンの分泌が多くなり高揚感が増してきますね~[ぴかぴか(新しい)]
GPの排気による汚れや臭いを嫌う方もいますが、少なくともPapaはそんなに気にしませんし、迫力の面ではGPに勝るものは無いですね~[ハートたち(複数ハート)]

HOCカツカツチームのGPツーリング練習風景を収めたムービーがあるので紹介しましょう!



どうですか?EPとは違った魅力を感じられませんか[るんるん]
PapaはかなりGPへの情熱が再燃してきました[exclamation]
「空モノ」に心を奪われ「陸モノ」を疎かになりそうでしたが、魅力を再認識させてもらいました[わーい(嬉しい顔)]

さて、実際の走行インプレは恒例の次回に持越しします。

んじゃ、また[exclamation×2]


京商カップ2016 北日本大会写真集 [GP ON]

どーも、。
少しだけですが、記念に撮影したデータがあるので載せときマース!

20160821 (4).jpg
20160821 (5).jpg
20160821 (6).jpg
20160821 (7).jpg
20160821 (8).jpg
20160821 (9).jpg
20160821 (11).jpg
20160821 (12).jpg
20160821 (13).jpg
20160821 (14).jpg

来月早々9/8には京商カップ関東大会グリーンパークスピードウェイ)の参加募集が始まりますよね~。
当然、我がHOCもエントリーするでしょう!
去年に引き続きGPSWでの開催なので、今年は去年より良い結果が欲しいところです。Gakuさん、Alettaさんは本年度3回目の京商カップ参戦ですし、Kidさんも中京大会以来の参戦予定~。参加確定しているメンバーはそれなりに経験も積んで来ていますから、少しは期待できるかな?!
ただ、エースさときちさんが仕事の関係で今回は参加できず、、。tetさんも忙しいそうですし、ピュアテンチーム戦はまた1組のみとなりそうです。
少数精鋭で挑むので10月のレースまではGPに注力しなければですね~。

「みんな、カンバロウ!!」

そうだ!ジャンケンの練習もしなくては?!

「豪華賞品、ゲットだぜ! \(^○^)/」

・・・・・・・・・・・・・・・

無理か?!

・・・・・・・・・・・・・・・

では、また!!

ヒルトップオンロードクラブ公式戦、京商カップ2016 北日本大会参戦しました! [GP ON]

どーも、どうも。

事前報告していませんでしたが、我がヒルトップオンロードクラブ(HOC)は本年度4回目の公式戦、京商カップ2016 北日本大会に参加してきましたよ~[グッド(上向き矢印)]
北日本大会は長野県、白樺2 in 1サーキットで8/21、22の2日間日程で開催されました[exclamation]

我らHOCは2日目のピュアテンGPチーム戦にGAKUさん、さときちさんをドライバーとしてエントリー~[揺れるハート]。Alettaさんはチーム監督とインファーノGT2クラスに、私Haby PapaはサポートメインとついでにピュアテンGP個人戦エンジョイクラスに参加しました[るんるん]
(GAKUさん、さときちさんはPLAZMA LMクラスも参加しました[あせあせ(飛び散る汗)]

日曜日はさときちさんのご厚意でさときち号に同乗させてもらい、一路、長野に向かいました。
さときちさん、朝も早くからPapa宅に迎えに来てもらって、

「サンキューでーーす \(^○^)/」

途中の中央道、双葉SAでGAKUさん、Alettaさんと合流して、7時半前に会場入りしました。

20160821 (2).jpg
20160821 (3).jpg

サーキットショップ(?)がすぐのところにチームピットテーブルを広げて、準備にかかります。

20160821 (1).jpg

日曜は前日の悪天候から一転、素晴らしいお天気に恵まれたので、タープを持っていないHOCのピットは炎天下にさらされていましたが、サーキットオーナーや京商スタッフのご厚意でタープをお借りすることができました。大変助かりました[揺れるハート]
ホント、

「サンキューでーーす \(^○^)/」(2回目)

開会式、ドラーバーズミーティングを経て、各クラスの練習走行が開始されましたが、ここでPapa車に問題発生[パンチ]
エンジンは吹けるものの、車が前に進んでくれません[ふらふら]
思い起こせば、我がSRくん、2月のAlettaさんとのGPSWで練習したっきり、いっさい動かしていません[たらーっ(汗)]
恐るべき体たらくさを露呈させたPapaです[がく~(落胆した顔)]。練習走行は2周もできない状態でした。
Alettaさん曰く、「クラッチが原因じゃない?」とのこと。予選1回目までにクラッチスプリングを1回転戻し、様子を見てみました。
まあ、この日のPapaのメインはチーム戦のサポートですから、走れなくてもいっかな~なんてお気楽な気持ちでしたので、こんなトラブルで焦ることはありませんでした[わーい(嬉しい顔)]

そうこうしているうちに予選がスタート!
PLAZMA LM → ピュアテンGPチーム戦 → ピュアテンGPエンジョイ → インファーノGT2の順でレースが進行することになり、

「メチャメチャ忙しい!」

・・・・・・・・・・・・・・・

ほぼ連続で誰かしら予選レースを戦う展開となり、LMに参加するさときちさん、GAKUさんのサポート後、自分の予選準備しつつ、チームのサポート[ダッシュ(走り出すさま)]
自分の予選が終わったら、Alettaさんのサポートと目まぐるしく動きまわる展開で、落ち着いてPITに座っている時間が有りませんでした。

で、チーム戦予選はGAKUさん→さときちさんの順番で挑むことに。
結果は、

「Bメイン トップ通過?!」

です。
微妙(?!)と思われるかもしれませんが、HOCとしては上々な結果です。順当に決勝を走れれば、Aメイン勝ち残りもみえていましたから[黒ハート]
んで、個人戦は[exclamation&question]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

LM、GT2はBメイン落ち。PapaはAメイン3位でした。
あ、練習で走れなかったのはやはりクラッチで、スプリングを緩めたらバッチリでした!
ちなみに、Papa’s SRくん、今回のレースのために、

20160821 (16).JPG
アッパーデッキをプラパーツにスペックダウン!」

しています。なんで?って思われるかもですが、ゴムタイヤで走行させている我がSRちゃん、カーボンアッパーデッキに替えたとたん、

「動きが???・・・・・。」

って感じがしていて、。GAKUさんからも日光無線でゴムタイヤ仕様の車を走らせている人たちはプラアッパーデッキが良いと言っているとの指摘もあり、、。
カーボンでのサスセットを煮詰めていく時間もないので、交換に踏み切りました[ダッシュ(走り出すさま)]
当然、以前のサスセットではフロントが柔らかすぎてどアンダー。そんなワケでコーナリングが苦しくて思うようにアクセルを上げられず仕舞いの予選でした。

そこで決勝を走る前に大きくセットを変えます。

20160821 (10).jpg

フロントのキャスターを目一杯立てて、初期レスポンスアップを狙います。更にスプリングを蛍光オレンジ→蛍光イエローとかなり固くして面圧を高めてみました。
タイヤも予選の時は前日の雨影響を考えて中古ソフトを選びましたが、AlettaさんからGT2ではハードで走れるとの情報を得て、Papaもハードをチョイス[ひらめき]
更にさらに、タイヤツイーク+マイティ赤を前後全塗りとしてタイヤウォーマーで70℃まで温めて決勝を迎えました。

・・・・・・・・・・・・・

決勝は、

・・・・・・・・・・・・・

20160821 (20).jpg
「チーム戦、見事Bメイントップで勝ち上がり!」

ついにAメインで決勝に走れるところまできました~[わーい(嬉しい顔)]。思い起こせば1年前のGPSWでは完敗状態でしたからね~。しかも、今回は全員が初コース(走った経験がないコース)にも関わらず、Aメインに勝ち残れたのはかなり自信につながりましたね~[グッド(上向き矢印)]

見事勝ち上がったAメイン決勝は、

「ドライバー、気合入りまくりの握りまくり。」

で小撃沈、。更に、

「ドライバー交代遅れで20秒ピットストップペナルティ!!」

で大撃沈でした~。

やっぱり、最後はお笑いチームになるHOCってサスガデショ[exclamation×2]

まあ、我がチームは10月の関東大会が本番ですからね~っと、傷を慰め合うチーム員一同でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ん、Papaの決勝は?って、、


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


20160821 (19).JPG
20160821 (21).jpg
「いただきました!!!」

今回参加したチーム員からは「以後、エンジョイ出禁!」の命令を受け、後のLINE連絡でtetさんから、

「初心者レースを荒らすな!!」

って、言われちゃいましたけどね~。

・・・・・・・・・・・・・・・

「今回はご愛嬌ってことで!」

・・・・・・・・・・・・・・・

では、また!!

一昨日は貴重な晴れの日曜日、GPSWでGP ON!(その2) [GP ON]

さてさて、日曜日のGPSW編の続きです。

GPSW(グリーンパークスピードウェイ)でのAlettaさんとGP ONを楽しんだ日曜でしたが、TGエンジンのプラグ切れが多発し、監督の助言を基にヘッドを開けたらこびりついたカスでビックリ[がく~(落胆した顔)]したHaby Papaでしたが、さすがに現地での対処は不可能と判断し、予備のTZエンジンに乗せ換えて走行を再開しました。

しかしこのTZエンジンくん、Aletta'sチューンが加わったものですので、パワーがハンパなしです。その反面、燃費が、、。
ストレートではバリバリスポンジ車を余裕でぶち抜けるパワーです[わーい(嬉しい顔)]

早速、この日の目的であったリヤアッパアームを短くするセット変更を行い、その挙動を確認していきました。
結果は、

「これ、いける!」

と思った次第。さらにAlettaさんからフロントのスタビは不要じゃないかとのアドバイスで、

GEDC0011.JPG

こうして確かめてみました。この結果も、

「これもいける!」

リヤアッパーアームは

GEDC0012.JPG

ここで落ち着きました。
フロントデフも柔らかくした効果が確認でき、どんどん良くなってきていましたが、Aletta's R4 EVOにはまだまだ歯が立ちません[もうやだ~(悲しい顔)]

さらにそうこうしているうちに、ガス欠で止まったところに、他車に突っ込まれ、

GEDC0013.JPG

ヘッドのフィンが[もうやだ~(悲しい顔)]、、。
結局、燃料1リッター使用したところで、手持ちが切れてこの日は終了~。
なんだかんだで、

GEDC0014.JPG

こんだけ壊しました[バッド(下向き矢印)]
しかし、

「去年より確実に良くなっている!!」

のは実感できて満足しているHaby Papaです[揺れるハート]
次回は、アッパーデッキをSRスタンダードのプラ製に戻してみようかな~って思っています。
更にダンパーももう少し見直してみたいかな~。

あ、TGはしっかりコークスを落として復活させてあります。
が、OSよりTG ver3がでるらしいじゃないですか~。RED RCに載ってましたね。

http://www.redrc.net/2016/01/o-s-speed-r21-shimo-edition-max-12tg-ver-iii/#more-107377

ヒートシンクもやる気ですし、ターボヘッド化されているし、パワーアップも!
京商カップやR246レースレギュレーション次第では、

「買うしかない!」

ってことになりそうです。
ま、レギュ次第ですね。
では、AlettaさんのインファーノGT走行ムービーを紹介して本日は〆たいと思います。



では!

昨日は貴重な晴れの日曜日、GPSWでGP ON!(その1) [GP ON]

どーも、少し間が開きましたね~。

1/24の日曜日は最強寒波の影響と体調を考えて出撃を見合わせたHaby Papaです[ふらふら]
RCができないとこうもストレスがたまるのかと思ったくらいイライラな1週間を我慢して、昨日はAlettaさんとグリーンパークスピードウェイ(GPSW)にGP ONを楽しんできましたよ~[揺れるハート]

先週金曜夜までは天候が怪しかったですよね[たらーっ(汗)]。Papaは2週間もRCを我慢できない体質になりつつあるので、週末また天候不順なら厚木レジャランでEP ON、タミグラ反省会のつもりでした。
しかーーし、土曜に予報が好転[exclamation]最初は京商サーキットのつもりでしたが、AlettaさんがGPSWに行くか迷っているとのこと、これまた一転、GPSWに出撃決定しました[ダッシュ(走り出すさま)]

朝8時前に集合を約束して、7時半過ぎくらいに現地入り[るんるん]
が、日当たりのよいPIT席は既に満席で[もうやだ~(悲しい顔)]、自販機前のテーブルを確保しました。
ほどなくAlettaさんも到着し、二人向かい合って準備開始!

昨日のPapa's PITはこんな感じ ↓
GEDC0003.JPG

当然V one SR改ですね~。タイヤは京商KCソフトとしてみました。
本来GPSWの路面は超ハイグリップですからハードでもよいくらいと思っていますが、このところの寒さはハンパないですからね、。
それに昨日のGPSW、雨上がりで、

GEDC0004.JPG
GEDC0005.JPG

ハーフウェット[がく~(落胆した顔)]でした。
8時半には準備完了して、路面回復待機。何名か回復を待ち切れず走行スタートしていまいたが、ほぼドリフト大会化していました。
そんなかAlettaさんは、

GEDC0006.JPG
インファーノGTのエンジンを降ろしてクラッチ調整していましたね。

9時半前くらいからそろそろと走行開始しましたが、

「ノーグリップ!」

で、セッティングするところではありませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]
Papaの昨日の目的は、

①フロントデフ 30,000番でのコーナリング特性確認
②リヤアッパーアームのショート化
③クラッチと2速の再調整

を考えていましたが、仕方なく、クラッチ調整から始めることにしました。
とは言っても、グリップが悪いと確認結果があいまいになるので、

GEDC0008.JPG

Alettaさんの勧めでタイヤウォーマーを使っての走行[ハートたち(複数ハート)]。(午前中だけでしたけど・・・。)

1タンク走ってみて、クラッチをもう少し締めようとしたら、
なんか違和感が!

GEDC0009.JPG

スラストベアリングが粉々になっていた[バッド(下向き矢印)]
GP ONで初めてです。こんなことになるんですね~。Alettaさんより予備を譲ってもらって事なきを得ましたが、やっぱりクラッチ周りの予備は持っておくべきかもです。

その後、何回かクラッチ調整した結果、かなり良くなってきたので、エンジンのメインニードルを絞ってもらったら、プラグが死亡[もうやだ~(悲しい顔)]
なんかこれもオカシイということだったので、急遽エンジンを開けたら、こりゃ大変!
前のプラグ切れカスがインナーヘッドにこびりついてしまっていたようで、コークスで真っ黒でした[失恋]
ちょっとやそっとでは取れない汚れでしたので、TGエンジンを使用してのテストを諦め、予備のTZに換装!


・・・・・・・


以降、次回に続きます(←また、引っ張ります!)

目からうろこのGP最新セットです! [GP ON]

2016年 初GP ONをR246サーキットで迎えたHaby Papaですが、最新のGPセットに驚きました~。
前報でAletta’s R4 evoとの差に愕然となったPapa‘s SRですが、R4 evoのセッティングを聞いてびっくりしまた[あせあせ(飛び散る汗)]


AlettaさんがPapaの走りを見ていて気になったと教えてくれたのが、RRまわり。

「お尻が跳ねすぎていない?」

って指摘してくれました。回収したPapaのSR、リヤ周りをみるなり、

「バネが柔らかすぎでしょ!」

とのこと。AlettaさんのR4と比較してもPapaのリヤダンパーセットはかなり柔らかくなっていました。

「フロントを固めて、リヤを柔らかくがセオリーでしょ」みたいな会話をしてみると、「古い!」と一蹴[ふらふら][exclamation]

最近のGPゴム車セットは真逆ですよと教えられる始末[たらーっ(汗)]、。確かにTGの慣らし中であったのにベストラップで1秒近く離されてしまっていました。
そんなこんなでとりあえずリヤのダンパーセットのみ真似してみることに、。
手持ちで一番固いオイルと一番固い京商EP車用スプリングに変更して走ってみると、

・・・・・・・・・・・・・・

「良いねっ!」

って結果に。
更にR4にはリヤスタビもつけていなかったので、Papaもスタビを外して、

・・・・・・・・・・・・・・・

「これも良いねっ!!」

Aletta監督曰く、

「やっぱりゴム車は思い切りロールさせて走らないとダメなんです~。」

との指摘でした[ダッシュ(走り出すさま)]
この時にはエンジンクラッチの問題も解決してきましたが、それでもまだ手に負えない差があり、フロント側のセットも変更~。
手始めにスプリングを最弱にしてみて好感を得ていましたが、ダンパーオイルの変更はしていませんでした。

少し良くなったSR君を走らせていたら、突然ブレーキングでスピンし出したので、慌てて回収して原因を探ってみると、

160110 (10).JPG
160110 (11).JPG
「右フロントユニバがお亡くなり~」

アクスルが砕けてジョイントが外れてしまっていました[もうやだ~(悲しい顔)]。ドックボーンに戻すのも考えましたが、せっかくメーカーPITショップがあるR246にいるのだからと思って、
新品ユニバーサルを購入して左右とも交換!左側もボロボロでガタガタだったのは秘密です([あせあせ(飛び散る汗)]

ユニバを交換しても走りはいまひとつパッとしないPapaを見かねた「天使の」Alettaさんが、ヒミツのダンパーオイルを差し出してくれました。
早速オイル交換して走ってみると、

「Aletta‘s R4 evoに追いつけないけど、放されにくくなった!」

正直これまで全くアプローチしなかったセットです[がく~(落胆した顔)]。しかし、走りのペースは一気に上がってグリップの下がった路面でもペースアップしたのが判るくらいでした。
しかし、これでもまだフロントデフが固すぎるそうです。

「固いフロントで無理やり曲げる時代は終わった、。」

とつぶやいたAlettaさん。確かにPapaがセオリーとしていたものは10年前の予備知識ですからね[失恋]~。
どうやら真面目にゴムタイヤでSRを走らせるには、アッパーデッキもカーボンをやめてノーマルに戻す必要もありそうです。
デフオイルを変更してタイムアップできるか確認した後、テストしてみようかな~。
ただ、コースレイアウトが変わったばかりで、まだあまりグリップの良くないR246サーキットでは変化が感じられないかもしれないので、グリップの安定したコースで比較が必要ですね。
しかし、このままではPapa的に満足いっていないので再びR246サーキットでセットを煮詰めようかと思っています。

「目指せ15秒台!」

です!
あ、フロント荷重が増えることでタイヤは酷使されますから、

160110 (12).JPG
160110 (13).JPG
この日2セット目の右バースト!も体験させていただきました。([もうやだ~(悲しい顔)]

「タイヤ代かかるサーキットですね~。辛いかも、、。」

かなりよく走っていたAlettaさんの走行ムービーを紹介して本日は〆ます。
では、また[exclamation×2]


2016年、初GP ONでしたが、コース予定変更です [GP ON]

行ってきましたよ~、2016年 初のGP ONを走らせてきました~[わーい(嬉しい顔)]

そう!2016年最初のGP走行は、「日○」じゃなくて、ここ、

160110 (1).JPG
「京商R246サーキット~っ !!!」


・・・・・・・・・・・・・・


昨日のHOC参加者がAlettaさんとPapaのみで早朝PIT小屋争奪戦に参加できそうもないのと、Papaは日○無線だと帰りの混雑を警戒して、比較的早く撤収してしますのでAletta監督ひとりサーキットに残してしまう事態になります。そんな事情を避け、近場としました[たらーっ(汗)]
京商R246サーキット、昨年末にコースレイアウト変更したばかりなんですよね~。ストレートも復活し、Papa的には今回のレイアウトが好みです[揺れるハート]
Alettaさん的には「小さくて」とおっしゃっていましたが、TGエンジンの慣らしからやるとのことでしたので、R246で落ち着きました。

朝8時半開聞、9時走行スタートのR246ですが、8時前に到着したHaby Papaです。当然、

「一番乗り!!」

ゲート前に荷物を降ろして待機。Alettaさんも開聞前に到着し、左側の3番目席を確保させていただきました。
で、恒例の儀式を2つ、
今日のPITと
 ↓
160110 (3).JPG

コースチェーーーック
 ↓
160110 (2).JPG

Aletta監督はゴム車を作るためR4 evoの新車とTG新品を準備。気合の入り方に頭が下がります。とてもマネできんです~[ふらふら]
Papaのお小遣いが足りません[もうやだ~(悲しい顔)]

で、Alettaさんはエンジン慣らしからスタート~

160110 (4).JPG
160110 (5).JPG

PapaはSR改に前後タイヤは中古のKCスリック ミディアムで走行スタート~。
ところが昨年末のGPSWでは快調だったSR改くん、曲がらない、パワーがないと全く走ってくれませんでした。

先ずはエンジン回り確認のため、1タンクは我慢して走りましたが、全くダメでしたね~[バッド(下向き矢印)]
とにかくパワーが上手く伝わっていないので、じっくり比較しようと思っていたマニ・マフラーの交換をすぐさま実施。
少しフケが良くなったのですが、やっぱりエンジンパワーが感じられませんでした[がく~(落胆した顔)]
この状態でメインを絞っても、低速でもたつくばかりでフィーリング最悪[パンチ]

そこで、クラッチを見直すことに決定~。クラッチスプリングとシューをTZで使用しているものと交換し、締め込み1mm、ベルクリアランス0.4mmにして走行再開。
結果は、

「オーー、やっぱりクラッチでしたね~。」

当初、メイン2回転くらいだったところを監督に180度くらい一気にぼられても大丈夫なくらいまで回転をしっかりキープできるようになりました。

監督曰く、

「TGはトルクがないので、クラッチをしっかり締めて使わないと、ダメなんです!」

とのこと。確かにパワーバンドの低いところでつながってしまっていたようで、パワーも感じられるようになりました[黒ハート]
GPSWのように大きなサーキットだとコーナー間が長いので気づきづらかったみたいです。
R246サーキットのようにコーナー間が短いとクラッチのつながるポイントがエンジントルクがしっかり出ているところでないと、もたつくばかりで走ってくれません。
そういえば、前回R246サーキットにKidさんと来たときは、ケチってTGは温存し、GXRで走ってましたからね~[あせあせ(飛び散る汗)]
元々低速トルクのある入門用エンジンでお気楽走行していたので、TGの本来の性能を出し切れていませんでした。
かなり前からクラッチセットが悪かったみたいですね~。猛省です[たらーっ(汗)]

走りもメリハリがついたのと、コース慣れも手伝って、徐々に周回ペースも上がってきましたが、
今回のレイアウト、右タイヤの摩耗が半端ないです[exclamation]
160110 (6).JPG
いくら中古タイヤでも3タンクでこんな感じになっちゃいました。Alettaさんにも聞いてみましたが、やっぱり同じように右フロントの消耗が激しく、
頻繁にタイヤローテーションをされていたようです。
さらに、

「Aletta‘s R4 evoに全く追いつけず・・・(悲)」

TGの慣らしも終わりかけた時に一緒に走りましたが、全くついていけませんでした[あせあせ(飛び散る汗)]。ラップで1秒も差がつけられてしまうような状態(泣×10)
最新車両と旧車の戦闘力の違いはあるかもしれませんが、あまりに差が有り過ぎ!

で、車のセットを聞いてみると、

・・・・・・・・・・・・・・・

かなりびっくりのセットでした[exclamation&question]

・・・・・・・・・・・・・・・

セット変更の様子を紹介するのは次回!!(汗;)
つづく、。

2015年ラストの出撃はGPでした~ [GP ON]

いろいろとあった2015年が暮れようとしています。

ほんといろいろありましたね~[ふらふら]

そんな2015年のラスト出撃は久々のHOC活動参加、GP ONでした。
スカッとぶっ飛ばせるサーキット

グリーンパークスピードウェイ!」

でラジ納めです[揺れるハート]
気合を入れて朝8時過ぎに到着したら、かなりのGP ONフリークがすでにPITを展開スミ。
この日のHOC参加メンバーは、Alettaさん、Gakuさん、KidさんとPapaの4名でしたので、早速2台のテーブルを並んで確保させていただきました。
で、いつものようにPIT撮影~[キスマーク]

151229 (1).JPG

HOCのGPはみんなスポンジなんですけど、Papaひとりゴムタイヤで頑張っています。
なのでタイヤ作りからスタートしました。

(とは言っても、この作ったタイヤ使わななかったですけど、、。)

いつものようにKidさんと一緒のテーブルで、隣のテーブルにはAletta+Gakuチームが、

151229 (2).JPG

ザクッと置かれたV one R4 Evoが光ります。

んで、コースは、

151229 (4).JPG

冬場対策で逆回りになっていました。お立ち台から見て左奥が凍結しているんですね~。

9時半過ぎくらいから、様子見のため、Papaは以前、御殿場でAlettaさんから提供されたSweep 28R中古タイヤを使って走行スタート[exclamation]

そろそろと逆回りGPSWを周囲し始めると、

「いやー、激グリップじゃないですか!!」

噂に聞いていましたが、この時期のGPSW、素晴らしグリップ路面です[ハートたち(複数ハート)]
感激しながら、より楽しく走るため、車のセットを開始しました。

まずはより一層のリヤグリップ確保のため、リヤダンパースプリングをタミヤホワイトから京商蛍光レッドに変更。
さらに走りが良くなってご機嫌な状態に[わーい(嬉しい顔)]
そんな中、Kidさんはというと、

151229 (3).JPG

TGエンジンの慣らしを実施中~。でも、ここまでやるのが長かった!
PIT展開し始めて、受信機バッテリー充電し始めたと思ったら、タバコを何本も吸い出して、いっこうに慣らしをはじめようとしないテイタラク[ちっ(怒った顔)]

でも、この後はしっかり走ってましたけどね~。

AlettaさんはインファーノGTとR4 、GakuさんはRRRのスポンジを楽しんでましたよ[るんるん]

インファーノGT、少しやらせてもらいましたが、楽しいですね~[グッド(上向き矢印)]。楽しすぎてほしくなっちゃいそうですが、ここはグッと我慢ですな[あせあせ(飛び散る汗)]
インファーノGTまで手を出すとEP OFFやタミグラ諦めないと活動できないですからね~[バッド(下向き矢印)]

楽しく走っていたら、タイヤはこんなになっちゃいました~[たらーっ(汗)]

151229 (8).JPG

中古でしたが、ここまでになっても素晴らしくグリップしてくれたGPSWの路面、ほんとサイコーですね~[グッド(上向き矢印)]

ちょーしこいて握りまくったKidさんは、

151229 (9).JPG

フロントを大破させましたけどね~。ま、これも、

「GPの醍醐味!!!」

ですから~[わーい(嬉しい顔)]

いやー、楽しく2015年のラジ納めさせていただきました~[黒ハート]

151229 (5).JPG
151229 (6).JPG
151229 (7).JPG

「2016年もよろしくね!!」

では、よいお年を!!

日光無線でのGPツーリング(その2) [GP ON]

前回の続きです。

午後になってKidさん登場!
マシンはいつもの、

151107 (7).JPG
「FW-05 RR!!」

ベルト主流の時代にまだFWで頑張るKidさん、頭が下がります。
このFW、バルク内のべベルギヤをスチールにしてあるので、スポンジタイヤ仕様です。
Aletta監督曰く、

「FWはギヤがスチールでないとスポンジタイヤの負荷に負けて、すぐ壊れる!」

とのこと。
Kidさん、どこぞでパーツ仕入れたのか、スチール仕様にグレードアップしてスポンジタイヤで走らせています。
タイヤの恩恵でしょうか?一緒に周回するPapa’s ゴムタイヤSRを一蹴し、太刀打ちできませんでした(泣)。

知っている限り、今、最も走るFWになっているみたいです。
そんな走りをムービーにしてみたので、紹介しますね~。



まあ、縁石にのってコースアウトするのはお約束ということで、、。

さて、Papa所有のSweepタイヤが終わってしまったのですが、Alettaさんより使わないSweepと思われしタイヤを提供いただき、そのタイヤで周回を重ねたPapaですが、1タンク毎にセットを「あーだ、こーだ」いじっていました。

具体的にはダンパー取り付け角度で、FRを立てたり、RRを寝かせたり、、。
結局のところ、美味しそうなところは見つけられず(悲)。

Kid’s スポンジFWに対抗すべく、グリップ剤(パラゴン白)を塗ったりしましたが、イマイチな結果だったり。

この日の最後にKidさんの使い古しスポンジタイヤをお借りして1タンク走らせましたが、これがまた、よく走ること!
あまりに握りすぎて、走行5分くらいにはエンジンが熱ダレしたようでした。

やっぱりスポンジタイヤの威力は絶大ですね~。特にこれから冬になると路面温度が下がって、オイルサーフェース路面なら表面温度が安定し、オイルが流れにくくなるので、よりグリップ感が良くなりますよね~。

でも、Haby Papaはゴムタイヤやめませんよ~。来年度はR246レースにも参戦し、京商カップに向けて準備したいと思っているので、GP ONはゴムタイヤで頑張ります!

さて、スポンジタイヤの威力を再確認したのでこの日の走行は終了としました。AlettaさんとKidさんは21時頃まで残業されたらしいですが、Papaは先に上がらせていただきました。
V one君のセットの続きは月末か12月入ってからですかね~。ボディやタイヤを京商グランプリレギュに戻して、サガミ堂レーシングトラックSRT(旧Bossサーキット)でテスト兼最終セットアップかな~

あ、明日、明後日のお天気、ダメですね(泣)。ホントはヒルトップでマッタリとKidさんのお相手をするつもりでしたが、今週はRCお休みかな~。
気が向いたらレジャランってこともありますが、大人しくしていようかな~。

ま、なんかラジコン活動したらブログにします!!

では、また!!