So-net無料ブログ作成
検索選択

HOC practiced at GPSW!! [GP ON]

まだ5月ですよね~、。[ふらふら]
なんですか?この真夏のような暑さは[exclamation]
「猛暑日」となる気温を観測した地域もあるようです。
中国大陸からの熱波が影響しているらしいですが、夏本番が心配しちゃいますね~[たらーっ(汗)]
熱中症には注意しなきゃです。

さて、いよいよですね~。

「2017 京商カップ 第1戦!」

が、今度の土日5/27、28にGreen Park Speed Weyで開催されます[exclamation×2]
4月中旬から1か月以上かけて我がインファーノGT2ちゃんをセッティングしてきましたが、なんとかレースに出場しても恥ずかしくない程度まで仕上がってきました。
レース直前のこの週末、HOCの合同練習に行って最終確認をしてきましたよ~[ハートたち(複数ハート)]

いつものGP3人衆(Aletta、Gaku、Papa)に加え今回はKidさんも参加して4名での練習デス[るんるん]
Aletta、Gakuさん共、マシンの最終調整と走り込みをKidさんは「コース慣れ」を中心の練習走行でしたかね~。
Papaは

① レース用エンジンの調整
② ブレーキ再調整
③ RRリバウンドストローク確認
④ 走り込み

を目的にしての参加でした。
当日はいつものように朝7時前には現地入りして、PITテーブル2席を確保[ぴかぴか(新しい)]
Kidさんと同席するのでテーブル半分を空けて自分のPITスペースを作ります。

170520 (1).JPG

いつも風景ですが、コースはこちら↓

170520 (2).JPG

本ブログ用の写真を撮り終えたらそそくさとエンジン交換作業開始したのは秘密です、、。
そのうちAletta、Gaku、Kidの順で合流し、各自走行準備にかかります[ダッシュ(走り出すさま)]
Kidさんも今回のレースからR4 Evoになりましたね~。
しかし、R4になって数回(2回目?)の練習しかしていないので、チーム員からセッティング情報を教えてもらってセッティングしながらの練習走行でした[あせあせ(飛び散る汗)]
そんな感じですから、各所をGakuさん、Alettaさんからダメだしが、。
本人は「コーナー出口でマキマキ!」と言っていろいろ足回りのセットを変更していたみたいです。
あまりにマキマキでしたので少しマシンを運転させてもらいましたが、ハンドリング初期が少し敏感でコーナー後半がアンダーという症状くらいで至ってフツーに走れました[ひらめき]
Kidさん、EPバギーの運転方法がもろにでてブレーキタイミングが遅いのですよね~[ふらふら]
スピードが殺し切れていない状態でコーナーに突っ込んでコーナー出口でアンダーがでて膨らんでしまい、まだハンドルの切れ角が残っているのにスロットルを一気に入れるから「巻く」のですよ~。
スロットルの入れ方も「ジンワリ」入れれば良いのですけど、一気に入れるところも要改善ですね[exclamation]
レース後も練習してもらわないと、他の大会(特に特設コースとなる大会)はかなりきびしいですね~([わーい(嬉しい顔)])。
そうそう、R4はリヤデフのメンテサイクルを縮めて対応しないとサッパリ走らないみたいです。
KidさんのR4は

170520 (5).JPG

こんなんでした[たらーっ(汗)]

デフオイルが抜けた形跡がシャーシに残らないので、見つけ難いポイントかもしれませんが、調子悪いと思ったら、一番に確認すると良いみたいです。
さて、今回は自分ではムービー撮影しなかったので、走行ムービーはAlettaさんに任せて、ちょっとだけ撮った写真のみ紹介しておきます。

170520 (3).JPG
170520 (4).JPG

次回は、PapaのGT2 基本セット仕上げをブログにしますね!
じゃ[exclamation×2]

得るものが多かった日曜GPSWでした! [GP ON]

なんか嫌なニュースが世間を騒がせています[ふらふら]
例の世界的なサイバー攻撃ニュースです[バッド(下向き矢印)]ディズニーの未発表キャラクターが身代金要求されるといった被害報告が大きく取り出されていますが、他企業も例外ではないようです。
少なからず影響を受け、社外へのメール送信が禁止されるなどの処置をされている会社もあるようです[たらーっ(汗)]
何が楽しくて人に迷惑をかけることをするのですかね~[パンチ]
こんな悪行で一時的に金儲けできたとしても、その後の一生、報復や法の追及にビクビクしながら生きなきゃならないということが判っていのかな?。

・・・・・・・・・・・・・

さて、楽しい話題に変えましょう[るんるん]
HOC GP3人衆(ガクさん、Aletta、Papa)で京商カップ参加組が大挙して練習走行に来ていた日曜GPSWに出撃してきました[ダッシュ(走り出すさま)]
Papaは前回紹介した項目から少し変更して、

① RRデフのオイル変更
② FRデフのメンテ(オイル交換は延期)
③ RRダンパーのセッティング(ピストン+オイル)
④ RRダンパースプリング変更 
⑤ FRダンパースプリング変更

以上、5ポイントのテストを敢行~[ぴかぴか(新しい)]。更にAlettaさんからのアドバイスポイント含め、充実したテストが行えました。
当日は朝7時前には現地入りして、荷卸しが楽なHPI PITショップ脇のテーブルを確保しました。

170514 (1).JPG

んで、当日朝のコースはこんな感じ、。

170514 (2).JPG

前日までにスタータ用バッテリーの充電は済ませておいたのですが受信機バッテリーまでは手が回らず、先ずは充電作業から開始[失恋]
7時半くらいまでには他の2人も合流して、各々走行準備にかかりました。
受信機バッテリーの充電完了を待つまで、RRデフのセット変更を実施。

170514 (3).JPG

デフオイル詳細はしばらく非公開です[わーい(嬉しい顔)]
続いて、FRデフもメンテナンスします。

170514 (4).JPG
170514 (5).JPG

お気づきですかね~。デフパッキンは新品にして、更にシール性を高める目的でバスボンドを塗ってあります。
ハチイチGP OFFでは常識的なデフメンテ方法ですけど、ONにも当然適用できるので、Papaは好んで実施しています[ぴかぴか(新しい)]
これでしばらくは十分性能維持できると思います[たらーっ(汗)]

だいたい9時前くらいにはデフセットも変更完了。受信機バッテリーの充電も終わり走行テストに移りました。
4,5周は様子見でゆっくり周回し、6周目くらいからレーシングスピードに移行します。
変化量は微小でしたが、狙った方向に変わってくれていたので、次のダンパーセット変更にうつりました[揺れるハート]
RRダンパーピストンはこれまでキット標準の真鍮製を使用してきましたが、動きが渋くて納得いくダンパーが作れていません。
そこでプラピストンに換えて、それて併せてオイルも変更~[るんるん]
以前に比べ格段にスムーズなダンパーになったのを確認し、スプリングセットは変更せずに走行テストに移ります。
走り出しての印象は、

「RR足の動き出しが良くなったためか、スロットルオンでマシンの挙動が安定した。」

といった感じです。前回までは不用意にスロットルを開けると、リヤが暴れてしまっていたという動きが改善されました[手(チョキ)]
本来ならこのフィーリングを忘れないうちにPITへ戻って次のダンパースプリングテストを実施するはずでしたが、今回はそのまま走り続けることに[ダッシュ(走り出すさま)]
実はこのテストに入る前にガクサンからストップウォッチをお借りしていたのですね~。ついでに走行時間テストもしてみました。
現状のエンジンで何分/1タンクの走行可能なのか把握しておくことは重要です。

GPのレースでは燃料給油は「付き物」なんです。ローカルレース予選での給油はあまり無いですが、決勝では必ず給油が必要です。
そのため助手をやってくれる方とスタートしてから何分くらいで給油に入るよってことを打合せしておく必要があります。
この給油タイミングもレース結果を左右する重要なポイントでもあります。
給油=タイムロスですからね~。エンジンの燃調をバッチリ決めて、走行時間をギリギリまで伸ばして給油タイミングを減らすレース運び(下手すると燃料切れでエンスト=大きくタイムロス)や、給油ロスを覚悟してでも確実に走りきるレース運びなど様々です。
当然PIT作業時間で差がつく場合もありますので、助手も必死なんですよ[あせあせ(飛び散る汗)]レースを走っていなくても、レースの醍醐味を味わえちゃうのがGPの楽しさでもありますね~[るんるん]

話が大きくそれちゃったので戻しますが、Papaさんのエンジンちゃん、結構、微妙な走行時間だったりします。
レース運びを最終的に決定するのは予選結果によりますかね~[バッド(下向き矢印)]
当日の助手をやってくれるメンバー(たぶん、Kidさん か さときちさん)と綿密な打ち合わせが必要かもです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

またまたブログが長くなっちゃったので、インファーノGT2君、残りの2ポイントのインプレは次回とします[たらーっ(汗)]
TGエンジンのギヤ比についても勉強になった1日でしたので合わせて報告しますね~[ハートたち(複数ハート)]

恒例の走行写真やムービー紹介して今日は〆ます。

170514 (6).JPG
170514 (7).JPG
170514 (8).JPG





じゃっ!


HOC GPSW de 合同練習デス! [GP ON]

ゴールデンウィークが終わってしまいました、。[もうやだ~(悲しい顔)]
憂鬱な月曜を迎えている方も多いかな?連休を楽しんだ反動が一気に出るのが翌日朝ですけど、気持ちの持ち方次第でそんな気分も一掃できちゃうますよ[exclamation]
当のPapaさんも仕事場でPCを立ち上げたら大量のメールでビックリ[がく~(落胆した顔)]
いきなりの攻撃に面喰いながらも反撃に転じ、応戦するのに半日以上費やしたので、ジメッとした気分が一気に吹き飛びました~[わーい(嬉しい顔)]
Papaさん、連休後もフルスロットルで仕事をはじめましたよ[exclamation]

さて、連休最終日の日曜、ヒルトップオンロードクラブ(HOC)はグリーンパークスピードウェイ(GPSW)で合同練習を実施してきました[グッド(上向き矢印)]
今回はGP常連メンバー、ガクサン、Alettaさん、Papaに加え、さときちさんと新メンバー、キムキムさんの5名参加となりました。
昨日はGPSWへのオンロードファンが押しかけてかなり混雑するのではないかという要らん心配をしてしまい、朝6時半には現地到着したPapaさん、。
まだオーナーもいらっしゃらない時間で閉門されていたのでしばし道路わきに車を止めて待機しました[バッド(下向き矢印)]
同じく気合の入ったさときちさんも程なく到着したと思ったらオーナー登場~[黒ハート]

PITテーブル

170507 (2).JPG
170507 (3).JPG

3台確保して、他メンバーの到着を待ちつつ、PITレーンに近いテーブルにPapaさんの荷物を広げます。

170507 (5).JPG

前日受信機バッテリーの充電を済ましておいたインファーノGT2君を中心に、コース慣れ用SR君の2台体制です。
(SRくんは現地での受信機バッテリー充電となってしまった・・。なのでPIT中心に鎮座しています。)

そのうちにAlettaさん、ガクさんが到着し、最後、キムキムさん登場して各自走行準備にかかります。
そして恒例のサーキットコース写真も収めておきました~。

170507 (6).JPG

さてチームメンバーのこの日の走行車両ですが、

Aletta、ガク、PapaがインファーノGT2とツーリングを、さときちさんがGPツーリングのみ、キムキムはRRRとインファーノGP2の2台体制です。
AlettaさんとPapaがキムキムGT2をみて驚いたのが、

「エンジン、OS SPEEDのXZ-R!!」

でした。XZ-Rが積んであるのは先日のヒルトップの時に知っていたのですが、まさか「OS SPEED」とは、、。
エンジン換装後まだ始動させていないとのこと、先ずはPapaが燃調を試みます。
スタータも位置出しが今一つだったのでPapaのを使用してとにかくエンジン始動させました。

アイドルとスローを少し絞って、メインは甘目(全開でも排気が白くなる程度)で調整して走行開始~[ぴかぴか(新しい)]。多少おっかなびっくりで周回していましたが、それなりに走ってしまうところが流石キムキム[ダッシュ(走り出すさま)]
ただし、2速調整があっていないためほぼ1速で周回することになっていました[バッド(下向き矢印)]

その後、更に燃調・2速調整を進めたり、ダンパーセットの変更等行って、最終的にはAlettaさんによる念入りな燃調のおかげでここまで走るようになりました[わーい(嬉しい顔)]



Papaも少し運転させてもらいましたが、さすがにOS SPEEDエンジンは速かったですね~。この日のキムキムさんはSweepのタイヤを履いていましたからグリップも申し分なかったので、一緒に走ってもなかなか抜けないくらい速かったです[あせあせ(飛び散る汗)]

結局、キムキムさん、ツーリングはPapaのSRを1タンク試しただけで、ほぼGT2を走らせていました。本人もかなり満足できるくらい走れたみたいです。
他のメンバーも各々セッティングを進めて走り込みを行っていました。
さときちさんはしばらくぶりのGPだったみたいですが、いい感じで周回を重ねていました[ぴかぴか(新しい)]



んでもって、Papaさんはというと、SRで遊びつつしっかりGT2のテストをおこなってきましたよ~[るんるん]
今回は前日までにエンジンやマフラーメンテ、更にはダンパーセットまで済ましてきましたので、それらの確認や細かい微調整で走りの影響度を確認してきました[ダッシュ(走り出すさま)]
走行タンク数は少なかったですが、有意義なテストができました。
次回、すこしだけしょうかいしますかね~。

じゃ、また[exclamation×2]

GPSW de インファーノGT2をじっくりセット [GP ON]

どーも、、

2017GWに突入しましたね~[わーい(嬉しい顔)]
このGWを利用した旅行ニュースなんかふえるのかな~って思っていましたが、そこほど取り上げられていませんね、。
やっぱりこの5/1,2が学校・仕事の方が多いのかな[exclamation&question]

さて、Papaさんは予告通り昨日の日曜日にグリーンパークスピードウェイ(GPSW)でGP ONを楽しんできました[揺れるハート]

前々日の金曜夜、連休突入からかこれまでの仕事の疲れが一気に出て、22時前には眠りに落ちて11時間くらい熟睡したせいですかね~、昨日は5時半くらいに自然と目が覚めちゃった、。[たらーっ(汗)]
グズグズする理由もないですから、サッサと身支度してGPSWに向かいます。
7時前には到着し、一番乗りかな~って思ったら、既に1名PIT完了していました[あせあせ(飛び散る汗)]
今回もGAKUさん、Alettaさんの3名体制出撃ですので、

170430 (1).JPG
170430 (2).JPG

テーブル2席を確保させてもらいました。
Papaさんは端の少し小さめのテーブルにPITを構えます。

170430 (3).JPG

これまた予告通りにインファーノGT2を中心とした練習をします。
「もっさり」した感のあるコーナリングをできる限り払拭すべく、セッティングに励むことにします。
また、ある程度セッティングが煮詰まってきたら、プロポテストをするつもりでした。

実はAlettaさんとKO EXシリーズの操作速度についてLINEトークしていて、Alettaさんがミニッツのために購入したEX-2とPapaの愛器EX-1 KIYの操作フィーリングテストをしてみようとなっていました。
心臓部のコントローラ部のみ交換し、グリップやハンドルなどは変更しないで操作してみれば、プロポ本体の処理速度のみ比較体験できますからね~[グッド(上向き矢印)]
EX-1からEX-2に乗り換えている人もいるとのこと、進化の度合いや乗換えを検討すべきなのか調べるつもりでした。[ぴかぴか(新しい)]

とにかくセッティングを決める必要がありますので、8時のエンジンスタートから積極的に走ります[ダッシュ(走り出すさま)]
1タンク目は、これまでのセットを確認すべく車の動きを確かめました。
まったりと走らせるにはそこそこ楽しいのですけど、レーシングスピードでは曲がらないし止まらないしケツが振れるし[exclamation×2]
一緒に走ったAletta号にはインをさされるは、ブッチギリされるはで良いとこなし、、。[もうやだ~(悲しい顔)]
PITに帰ってセッティングを考えます。

先ずはリヤを落ち着かせる目的で、リヤのデフを固めることに。
170430 (6).JPG
170430 (7).JPG
スカスカだったOILを交換し、6,000番としてみます。

2タンク目、
少しリヤが落ち着きだしましたが、曲がらないのは変わりません。左セクション一番奥のコーナーを立ち上がり、中央のS時切り返しでアンダーが出るため、Aletta号にインを刺されちゃいます[がく~(落胆した顔)]
とにかく小回りが利かないのでPITで更なるセットアップを考えます。

フロントセクションで手をうてる部分はあまりないので、リヤを積極的に動かしてみることにします。
こそっとAletta号を覗いてみて、Papaとの違いも確認、。
リヤのアッパーアームを短くしてキャンバーを合わせ、車高も若干前下がりにリセットします。

3タンク目、徐々にですが、小さく回れるようになってきたのですが、ブレーキを多用したためか再びフェード現象に悩まされちゃいました。[がく~(落胆した顔)]
まだ少し走れましたが、このままでは危険と考え、PIT INです。[失恋]

ブレーキ調整しているところで、AlettaさんがみかねてAletta号の試乗をさせてもらえることに[ハートたち(複数ハート)]
走り出してびっくり、

「すげー、フロントが軽い!!よく曲がる!!!」

ホント、ステアリングが軽くてスパッと向きが変わるのです[exclamation×2]
蹴り出しはPapa車に比べてもう少し欲しい感がありましたが、非常にコントローラブル[exclamation×2]

かなりショックを受けてのPIT帰還です、、。

この時点でもうすぐお昼を迎えようという時間、。
さあ、どうするPapaさん[あせあせ(飛び散る汗)]

つづく、、。

TG復活のV one SR、好走してくれました [GP ON]

さて、周りにつられてRCバックの中からSRくんを引っ張り出したPapaさん、

「先ずはエンジンの載せ替えです(^^;)」

前回のSRTでプラグ切れの原因を掴んだので改めてTGで走らせることにしました[ダッシュ(走り出すさま)]
新品のA3プラグ用意してきていたので、しっかりと締めこんで念のためGAKUさんに締め込みを確認してもらった[あせあせ(飛び散る汗)]
ちなみに用意したA3プラグ、ミスチョイスであったのを後に痛感させられます[もうやだ~(悲しい顔)](Hot過ぎた!)
クラッチベルをTZから移植したので、クリアランス調整を綿密に実施し、コースサイズを考慮してクラッチを1/8回転くらい締めこんで積み込みました。

前回のSRTで車から降ろしたとき、ヘッド周りのメンテを行っていたので、すんなりと火が入りアイドリングも非常に安定していました。
タイヤはSRTのときと同様、フロント KCミディアム、リヤ KCソフトで様子を見てみます。

1タンク目。

燃調はバッチリで、空になるまでしっかり回ってくれましたが、タイヤはダメダメ、。[バッド(下向き矢印)]
かなり使い込んだタイヤでしたので、リヤは早々にバーストしていました[がく~(落胆した顔)]。さらに走行時間も7分半と短めです。
さらにストレートで他車に置いて行かれる(というか、抜かされる!)始末、、。[失恋]

これをGAKUさんやAlettaさんに相談したら、早速ニードルチェックされちゃった[exclamation&question]

「ありえね~!」

って言われるくらいアマアマだったみたい、。

グイッと絞られて2タンク目に入ります。

ちなみにリヤタイヤはまたまた中古のソフトとしてみました。
確実にフケが良くなった我がTGエンジンちゃん。今度はタイヤがまったく合いません。リヤが完全に負けてしまってまともな周回ができませんでした。[ふらふら]

PIT INしてタイヤ変更です。GAKUさんからは前後KCミディアムとのことでしたが未組立品しかなく、「いまさら?!」と思ってレースで1回しか使っていない前後KCハードにしちゃった、。
路面温度がそこそこあったせいか、グリップの良いGPSWのおかげか、KCハードでも十分走れちゃったので良しとしました~。[わーい(嬉しい顔)]

ただですね~。タイヤチェンジのためにPIT INしたのですけど、2速ギヤも舐めかけてしまっているのを発見[もうやだ~(悲しい顔)]

170416 (6).JPG

予備に交換し、3タンク目。

タイヤの不安がなくなったせいか、ペースも少し上がってきて気になったのがリヤの落ち着きの無さ、。
気にしながら走っていたら、半タンクくらいで他車と接触(泣き)し、マフラーがずれたため緊急PIT INして確認するとジョイントがボロボロになっていました。[パンチ]

予備をAlettaさんから借りてその際マフラーセットも交換。ZACΦ4.5→TWAIS Φ5.5に変更します。
リヤのドタバタを抑える手立てとしてチョイスしたのが、

170416 (9).JPG
「スタビ追加!」

手始めに1.3mmで様子をみて、改善の兆しを確認し、更に太い2.0mmとしてみました。
これでまたペースが上がり周りと少しくらいならバトルできるくらいになったと思ったら、再びプラグトラブルに、。

170416 (7).JPG

完全にミスチョイスですね~。お店で8番を調達し、事なきを得ましたけど。
で更にセットを進めます。この日、Alettaさんにご提供いただいたリヤデフが少し柔らかいものでしたので(たぶん5,000番)交換します。
この時、ダンパーステーを外したら、

170416 (8).JPG

ビスが曲がっている[ちっ(怒った顔)]じゃありませんか。歪んだ取り付け方は走りに出ちゃうので、早速交換。
更にすこしキビキビ感を出すために、フロントのリバンドを詰めてみました。
この変更もアタリでコーナリングが楽になりましたけど、まだまだ他車には真っ向勝負できていません。

Alettaさん曰く、「ギヤがハイギヤード過ぎ!」とのこと。立ち上がりが悪いのでエンジンパワーを生かし切れていないみたいです。
この日は小さなピニオンの手持ちがなかったのでこのまま走りましたが、次回はすこしローギヤードにしてみたいですね。

また調子に乗って走っていたら、

170416 (10).JPG

またスパーやっちまった、、。

ラストタンクではハードタイヤがバーストしTHE ENDでした。[ふらふら]

いやー、GPがまたまた楽しくなってきましたね~。
GPの次回はGWになりそうですので、ハチイチGTとゴムツーリングのセットを更に煮詰めたいです
GTはいよいよデフセットとダンパーに手を入れます。ツーリングも再度ジオメトリーを調整してみるつもりです。

〆はもう一本のムービー紹介です。



では、また!!

トラブルの原因は「道具」でした~ [GP ON]

HOC GPカツカツチームのAlettaさんとGakuさん、Papaの3名でSRTを訪れた4/2の日曜日、V one SRでコース慣れしようと走り込みを始めたら、突然のプラグ切れに見まわれました[がく~(落胆した顔)]
AlettaさんやGakuさんに「絞りすぎ」と指摘されましたが、エンジンちゃんの消耗をおそれて甘々で調整していたはずでした。

ノーマルプラグの手持ちもなく、現地調達して走行再開したにもかかわらず、またまた1タンクでプラグ切れ~[もうやだ~(悲しい顔)]
走行後、プラグをチェックしてみたらかなり緩んでいて、どうやら隙間から空気が入り、燃調を薄くしているみたいでした[ふらふら]

プラグ交換時、しっかり締めこんだはずですが、緩みがでたということはヘッドのネジが「バカ」になってしまったと推定、、。
仕方がないので、TGをあきらめて、予備のTZにエンジンを換装しました[ひらめき]
Papa’s TZくん、Alettaさんがチューンアップしたエンジンなので、純正に比べパワーがあります[ぴかぴか(新しい)]。ゴム車だとそのパワーで振り回されちゃうので、そうそう出番はないのですが背に腹は替えられません。
軽く燃調をとって、走行開始~。SRTの広さのおかげと路面グリップが上がってきたせいか、なんとか走れちゃいました[揺れるハート]

しかーし、1タンク走り終えてPITに戻ってみると、またまたプラグが切れていることが判明[exclamation×2]
これはいくらなんでもおかしいと思って、もう一度原因を探りました。

ノーマルプラグならまだしもターボプラグが緩むなんて、

・・・・・・・・・・・

もしかして、

・・・・・・・・・・・

「プラグレンチか!」

どうやら使っていたプラグレンチの先端が舐めてしまって、きちんと締めこまれていなかった[バッド(下向き矢印)]
予備のレンチで締めこんだらピタリと収まった!!

・・・・・・・・・・・

ダメっすね~。先週末の走行終了時、プラグが外れにくかったので力を入れて回したら少し舐めてしまったですが、ケチって交換しませんでした[ふらふら]
やっぱり道具は大事です。
六角レンチなんかは先端が舐めてしまった場合、リュータで舐めた先端を削って修理して使用したりしますけど、ボックスレンチは舐めたら即交換がベストですね[あせあせ(飛び散る汗)]

無駄なお金を使わずに済むので、舐めにくいプラグレンチを新調しようと考えているPapaなのでした。

さて、今回はGoProを防止の上につけて、自分の走行ムービー撮影してみました!



速いスポンジ車やハチイチレーシングを先行させながら走っているのでギクシャクしていますが、走行ラインを譲る行為を練習しておくのもレースの備えになります。
スムーズに抜かせることは、後に車を壊さない走りにもつながります[ひらめき]
意地を張って速い車にぶつけられなくて済みますからね[exclamation]

さて、次回はインファーノGT2の走行インプレをブログにします。

じゃ、また!!


FY17年度開始です!そして先週に引き続き、GP ONです!! [GP ON]

2017年度、新生活が始まりましたね~[揺れるハート]
「新年度」という考え方は日本特有かもしれませんが、Haby Papaのこの歳になっても、なんだか少しワクワクする気がします[わーい(嬉しい顔)]

さて、この週末は先週とうって変わって、土曜がなんだかスッキリしない天気でしたので、日曜日に出撃してきたPapaさんです。
出撃先は、

170402 (1).JPG
170402 (2).JPG

「サガミ堂レーシングトラック~!!!」

2週続けてのGP ONです[ぴかぴか(新しい)]
前日の小雨でホームコース ヒルトップの路面状態が良くなったと予想され、EP OFFもやりたい気もしましたが、再燃したGP熱には勝てなかった[exclamation]

そして先週金曜までのHOCグループLINE連絡では、当初はGPSWのつもりでした。が、GPSWは日曜日にレース開催日であることがわかって、SRTに出撃先を変更したGPカツカツ+Papaの3名です。
Aletta&Gaku‘s情報ですと、雨の翌日SRTはメキャコミとのことでしたので、PITスペースが確保できるか心配しておりました[パンチ]
9時半からのコースオープンでしたが、7時半には現地入り~[グッド(上向き矢印)]。上側(お立ち台の左側)スペースは既に満席状態で、下側の階段に近い付近のテーブル2つを確保してAlettaさん、Gakuさんを待ちます。
この日のPapa’s PITはこんな感じ↓

170402 (3).JPG
170402 (4).JPG
170402 (5).JPG

前日に受信機用バッテリーを充電し忘れたので、インファーノGT2くんV oneくん並んで充電中でした~[たらーっ(汗)]
ちなみにGPカツカツのお二人は共にスポンジGPツーリングとのこと[あせあせ(飛び散る汗)]
SRTはホント、ハチイチレーシングとスポンジツーリングが主流ですね~。この日走行されていた方のほとんどがスポンジタイヤ車でゴム車はPapaとEPツーリングの方、2名くらいでしたね~[バッド(下向き矢印)]
Aletta&Gakuのお二人には「ここでゴムはキツイ!」と言われながらも、9時過ぎに走行受付を済まして、9時半にV oneくんからスタートしました[ダッシュ(走り出すさま)]
実は先週のGPSWでフロントのバルクを壊してしまっていたV one SRくん、

170325 (7).JPG

修理の際に発覚しましたが、京商カップで好走した時使っていた虎の子イエロースプリングも壊れてしまっていて、セット変更を余儀なくされていました[もうやだ~(悲しい顔)]
そこで、走り出しのセットはこんな感じ、。

タイヤ 前後TAMIYA ファイバーモールドTYPE A
FRダンパー OIL 京商350番+京商カッパースプリング
RRダンパー OIL京商600番+京商グリーンスプリング
キャンバー 前後とも-1°

走行前にフロントトー角を0°に調整しなおして車高も前後5.5mmとしてみました。
ちなみになぜタイヤがタミヤのファイバーモールドTYPE Aかというと、もうタミグラでは使用しないであろうナロー26mmで使わないとモッタイナイカラ[exclamation×2](←ケチ!)
旧Bossのレイアウトでは散々走り倒しましたが、SRTになってからは初走行でしたので、1タンク目はかなり慎重にラップを重ねることに、。
やっぱり雨上がりのせいなのか、タイヤがマッチしていないのか、グリップ感はイマイチ、、。[ふらふら]
半タンクくらいでPITに引き上げ、手持ちのタイヤをRCバックの中から全て引っ張り出し熟考~[ぴかぴか(新しい)]
持っていたのはKCシリーズのソフト中古とミディアム(新品2つと中古2つ)、ハード中古でしたので、ソフトとミディアムで何パターンかを試してみました。
それぞれの半タンクくらい走っては印象を比べてみます。前後ソフトではフロントが勝ち過ぎて、気が抜けないし、前後ミディアムはマキマキでNG、。
そこでフロント ミディアム中古でリヤ ソフトとして走ってみると一番走りやすいのでこの組み合わせでいくことに決定~[わーい(嬉しい顔)]

ちなみにフロントKCミディアム、リヤ タミヤTYPE-Aでも走れなくはなかったですが、スロットルを一気に開けると「マキマキ」でしたね~。TYPE-Aはもう少し路面温度が上がってこない使えないみたいです。

タイヤが決まったので、周回を重ねてコース慣れにいそしもうと思ったところにトラブル発生~。

・・・・・・・・・・・・・・・

次回に続く、、。(\^○^/)


1/8GTはブレーキ調整が最初のポイントですね! [GP ON]

先週土曜にGPを満喫してきたHaby Papaです[わーい(嬉しい顔)]

久々のGPと言うことと今回訪れたグリーンパークスピードウェイ(以下、GPSW)は最近コースレイアウトを変更したばかりだったので、この日最初のタンクはGPの感覚を取り戻すのととコース慣れに使いました。
あ、タイヤチョイスと基本セットを書いておきましょう[exclamation]

タイヤ  前後KC45スリック
車高  前後9mm
キャンバー フロント -2°、リヤ -1°
ダンパー  フロント550+シルバースプリング(最弱) リヤ550+ブラックスプリング(中間)

こんな感じです。
デフオイルなんかはたしかこのブログで以前紹介しているのでそれを見てください[exclamation&question](はっきり言って忘れた[あせあせ(飛び散る汗)]

新生GPSWはけっこうテクニカルでPapa的にはかなり好みなレイアウトですね[黒ハート]。まだ以前のような激烈グリップではないので、多少、スリッピーでしたが、5か月ぶりの走行の割には楽しく走れました。
ただし、アンダーステアを強く感じてしまいました[バッド(下向き矢印)]
PITに戻ってアンダーを話題にしてみたら、Alettaさんより、

「曲がらないのはブレーキングが合っていないからだ!」

とのご指摘が、、。
確かにうまく減速できていないのでオーバースピード気味に各コーナーに突っ込んでいました[ふらふら]
そこで2タンク以降はブレーキの調整をしつつ、「慣らし」を完了させるために少し走り込みを実施。
自分好みのブレーキフィーリングに近づけるように、リンケージのガタ取りやサーボのエンドポイントを微調整してみたりで500ccくらい燃料を使ってみました[ダッシュ(走り出すさま)]

最初よりかなり良いフィーリングになってきましたが、まだ今一つ感が残っているのですよね~。
目いっぱいコーナー奥に突っ込もうとすると、止まりきれなかったり、手前過ぎたりで安定しません[もうやだ~(悲しい顔)]
コーナー手前で調整しながらのブレーキングでは良いのですが、これではタイムが出ません[たらーっ(汗)]
うまい方の走りを観察してみると、コーナー奥までかなりのスピードで突っ込んでもしっかり減速してコンパクトにコーナリングしていくので、もっと調整が必要です。
ま、技術も更に磨く必要がありますけど[あせあせ(飛び散る汗)]

ブレーキの調整で少し良くなったインファ君ですが、やっぱり今一つアンダー傾向が強めでした。Haby Papaが曲がらないと感じているのですから、他の人がいまPapa’s GTやったら、

「どアンダーーー!」

って思われるだろうな~。
そこでアンダー対策に挑みます。先ずはチーム員のセッティング情報を入手。他の両名ともフロントが固めのスプリングを使っていました。
そこで一気に固めてみることにします。京商製では一番固いとされているブルーに交換し、走行フィーリングを確かめます。
確かに若干初期レスポンスが良くなってライントレースがしやすくなりました[ハートたち(複数ハート)]
ただですね~、EP OFFのB44.3君のようにスロットルオンでグイグイ曲がるまでには至っていません。
若干ですが、「ダルさ」を感じたのでリバウンドを見直します[ぴかぴか(新しい)]

前回もこのブログで触れましたが、RCカーのセッティングで「リバウンド」は重要です。
EP OFFでは接地感を高めるためリバウンドを増やしましたが、ONではリバウンドを詰めることでレスポンス向上を狙ってみました。
結果は「良好」で最初に比べてかなり素直になってきています。

とりあえずこの日はこんなもんで妥協しちゃいましたが、まだまだ速い人の車に比べて煮詰まっていないので、もっと手を入れる必要がありますね~[パンチ]

具体的には、
① ブレーキの強化
② フロントアッパーアーム角度の変更
③ リヤサス周りの適正化
④ スタビチョイス
なんかですね~。やっぱり走行回数も絶対的に不足しているので、セッティングもイマイチです[もうやだ~(悲しい顔)]

GP出撃回数を増やしてセッティングしないとダメですね~。
ヒルトップはお仲間がしっかり守ってくれそうですので、少しGPに集中しますかね~[exclamation&question]

さて、長々と書いてしまったので、インファーノGT2走行ムービーを紹介して〆ますね[exclamation]じゃ、また[exclamation×2]




GP、超楽しいです!! [GP ON]

ここ日本は新生活への切り替えシーズンですね~。
Haby Papaの周りも新しい環境になる方々がたくさんいらっしゃります。今後の活躍をお祈りしたいですね~[揺れるハート]

さて、この週末は日曜がお天気下り坂情報でしたので、土曜日に出撃してきたPapaさんです。
出撃先は、

170325 (1).JPG
グリーンパークスピードウェイ~!!!」

・・・・・・・・・・・

超久々のGP出撃です[あせあせ(飛び散る汗)]
思い起こせば昨年雨の京商カップ関東大会以来だったりします[がく~(落胆した顔)]
かなり放置プレーしてしまった、、。

なので、出撃前のメンテはそりゃ入念にしましたよ!インファーノGT2くん、V oneくん共にメカ積みをやり直したくらいですからね~[ふらふら]
特にPapa’s SR君は白樺2 in 1で開催された京商カップ以来の登場[exclamation&question]
そんなこんなでメンテは予想以上に時間を有し、SR君は前日金曜になってもメカ積みが完了していない状態でRCバックに詰め込む非常事態[ダッシュ(走り出すさま)]
しゃーないので、当日はメチャクチャ早起きして、なんと、7時過ぎにはGPSW現地入りしました[パンチ]

この日はHOCカツカツチームのAlettaさんとGakuさん、Papaの3名でしたので、PITテーブル2つを確保し、V oneのメンテ(メカ積み)から開始しました。
そうこうしているうちに、8時前にはAlettaさんやGakuさんも登場~。ちょうどPapaもメンテ完了したいので、PIT風景をパチリ、

170325 (2).JPG
170325 (3).JPG
170325 (4).JPG
170325 (5).JPG

そうそう、Gakuさんもインファーノ購入されたのですよ~。これで我がHOCはインファーノGT2が3台体制になりました。これなら1/8GTの耐久レースなんかにもエントリーできますね~[ぴかぴか(新しい)]

・・・・・・・・・・・

あ、発表し忘れていました[exclamation]

・・・・・・・・・・・

「おはよウナギさん、祝HOCメンバー登録!!」

先日のタミグラ赤レンガの時、主要メンバーに紹介し、正式に(強制的に?!)HOCへ入部したおはよウナギさんです。
GPは未経験とのこと、今度、合同練習に参加(拉致)してもらいましょう[どんっ(衝撃)][わーい(嬉しい顔)]

・・・・・・・・・・・

話を土曜日のGPSWへ戻しましょう、。
8時半くらいでしたかね~、Papaも1/8GTからエンジンに火をいれました。
なんせ半年ぶりくらいブランクがありましたから、うまく始動してくれるかドキドキです[ふらふら]
まだ完全に「慣らし」が終わっていないSirioは始め少しぐずりましたが、無事に元気なエギゾースト音を聞かせてくれました[ひらめき]
甲高いこの音、何度聞いても良いですね~[るんるん]。闘志が湧いてくるというか、アドレナリンの分泌が多くなり高揚感が増してきますね~[ぴかぴか(新しい)]
GPの排気による汚れや臭いを嫌う方もいますが、少なくともPapaはそんなに気にしませんし、迫力の面ではGPに勝るものは無いですね~[ハートたち(複数ハート)]

HOCカツカツチームのGPツーリング練習風景を収めたムービーがあるので紹介しましょう!



どうですか?EPとは違った魅力を感じられませんか[るんるん]
PapaはかなりGPへの情熱が再燃してきました[exclamation]
「空モノ」に心を奪われ「陸モノ」を疎かになりそうでしたが、魅力を再認識させてもらいました[わーい(嬉しい顔)]

さて、実際の走行インプレは恒例の次回に持越しします。

んじゃ、また[exclamation×2]


京商カップ2016 北日本大会写真集 [GP ON]

どーも、。
少しだけですが、記念に撮影したデータがあるので載せときマース!

20160821 (4).jpg
20160821 (5).jpg
20160821 (6).jpg
20160821 (7).jpg
20160821 (8).jpg
20160821 (9).jpg
20160821 (11).jpg
20160821 (12).jpg
20160821 (13).jpg
20160821 (14).jpg

来月早々9/8には京商カップ関東大会グリーンパークスピードウェイ)の参加募集が始まりますよね~。
当然、我がHOCもエントリーするでしょう!
去年に引き続きGPSWでの開催なので、今年は去年より良い結果が欲しいところです。Gakuさん、Alettaさんは本年度3回目の京商カップ参戦ですし、Kidさんも中京大会以来の参戦予定~。参加確定しているメンバーはそれなりに経験も積んで来ていますから、少しは期待できるかな?!
ただ、エースさときちさんが仕事の関係で今回は参加できず、、。tetさんも忙しいそうですし、ピュアテンチーム戦はまた1組のみとなりそうです。
少数精鋭で挑むので10月のレースまではGPに注力しなければですね~。

「みんな、カンバロウ!!」

そうだ!ジャンケンの練習もしなくては?!

「豪華賞品、ゲットだぜ! \(^○^)/」

・・・・・・・・・・・・・・・

無理か?!

・・・・・・・・・・・・・・・

では、また!!