So-net無料ブログ作成
検索選択

土曜GPSW出撃!シリオ1号が復活です!! [GP ON]

行ってきました[ダッシュ(走り出すさま)]

170618 (3).JPG

「土曜GPSWデス!」

連れ立ってのメンバーはいつものHOC チームGP(Aletta+Gaku+Papaです[わーい(嬉しい顔)]
AlettaさんとGakuさんはGPSWでのスポンジ車のセッティングに、

170618 (4).JPG

Papaは京商カップで不調極まりなかった[ふらふら]Sirio 24T 1号を再慣らしが目的でした[揺れるハート]
なのでこの日のPITは、

170618 (1).JPG
170618 (2).JPG

朝からエンジンメンテです[あせあせ(飛び散る汗)]
PCをワコーズのリムーバーでカーボン除去した後、キャブレターを入念に清掃しました。
Alettaさんに慣らし不足を指摘されましたが、アイドリングが安定しない理由を考えてみるとキャブが怪しいとの結論に至った次第、。
パーツクリーナを使って各部分を入念に掃除してみると、出てきましたよ!ゴミらしきものが、、。[がく~(落胆した顔)]
フィルターの交換を怠っていた気はしないのですけどね~[バッド(下向き矢印)]
とにかく慎重に組みなおして、シリオ2号と載せ替えして走行準備を進めました。

Papaがエンジンメンテしている間には、



スポンジチームはセッティング開始していましたね~。

Papaはまだ少し残っていたNASA燃料を使い切るためのR4から走行開始~[黒ハート]
タイヤは前後KCハードでしたが、フツーに走りましたね~。
少し気なるところがあったので、その後少しセットを変更してみましたが、その内容は次の機会にしますね[たらーっ(汗)]

結局、午前中はR4を走らせていて、午後からインファーノGT2に取り掛かりました。

続く、、。

新Project発動!その名は、、。 [GP ON]

どーーも、

今日は梅雨らしい天気でしたね~。
我がホームコースのヒルトップには恵みの雨だったのではないでしょうか?
日曜日にチラッと顔出しましたが、カサカサでまるで砂漠状態でしたからね~[バッド(下向き矢印)]
この雨だと明日は走れないかもですけど、木曜日辺りはベストコンディションじゃないですかね~[キスマーク]

さて、京商カップレースでダメダメ&グズグズだったインファーノくんの原因がようやく判明した先週土曜のGPSWですが、実はもう一つ大きな目的がありました。
HOCチーム員は既に知っていますが、このブログではお知らせしていなかったので、改めて発表しちゃいましょう。

「新Project発動!その名は、R4 Evo!!」

170610 (3).JPG

そーなのです。ついにR4を手にしました。[わーい(嬉しい顔)]
このR4,元はAlettaさんの予備車です。スポンジ仕様だったものを前回の京商カップスペアカーとしていました。大会前に譲っても良いとのオファーを受け、終了後、受け取りました[るんるん]
ほぼフルOP車ですからね~。RCメカとエンジンを手持ち(SRから移植)に交換してこの日にリシェイクダウンになりました。

170613 (1).JPG
んでもって、ボディもこれまで温存しておいたニューボディです。結構気合をいれて作ったボディで、グリルやライト周りなど全て裏張りしてあったりします[ハートたち(複数ハート)]

この日(先週土曜)は午前中、インファーノの原因追究で手一杯だったので、R4は午後から走行開始しました。
Alettaさんには、

「ボディが新しいうちに写真いっぱい撮っておいて!」

と無茶振りしたら、

170613 (2).jpg

よりによって転倒するところをベストショットで押さえるという(傍迷惑)ファインプレーしてくれるところが憎いですね~[パンチ]
でも、結構かっこいいところもとってくれたから良しとしますね~。

170613 (3).jpg
170613 (4).jpg
170613 (5).jpg

さて、R4の走りはというと、

「ハイグリップ&コントローラブル!!」

がファーストインプレッションですね[るんるん]
確かにNewタイヤでしたからグリップは期待できたのですけれど、これまでのSRでは絶対ガン握りできないコーナーも、ガッツリ握ってクリアできるし、とにかくコントロールし易い[exclamation×2]
ハーフスピン状態になりかけても、スロットルを戻さずに体制を立て直せます。
TG+ゴムタイヤとは思えないくらい振り回せるので、コーナーをパワースライドさせながら走らせていたら、

170610 (5).JPG

新品タイヤをこんな感じまで使っちゃった[あせあせ(飛び散る汗)]
とにかく笑いが止まらないくらい楽しく走れちゃいましたね~[揺れるハート]
デフオイルなどはAlettaさんがセッティングしたままでしたので何番が入っているか判りませんが、旋回フィーリングも非常に良好~。
(後で教えてもらわなきゃ!)
途中、「こっちのほうが良い」とレースで使用していたスプリングを貸してもらったら、コーナー奥で踏ん張り更にスロットルを開けられるようになってご機嫌でした[わーい(嬉しい顔)]

KCミディアムタイヤが終わってしまったので、夕方の時間帯からはKCハードで走りましたが、若干アンダーになるくらいで、フツーに走れましたね。
ただし、チームでのチキチキバトルではタイヤが厳しく感じられたので、路面に合ったタイヤは常備しておく必要がありますね。
そんな理由から、翌日の日曜夜には、

170613 (6).JPG
「新品タイヤ組んでおきました!」

これで次の出撃も安心かな?!1組じゃたりないか?でもタイヤの在庫もなくなってきたので、また準備しておかなきゃですね~[ひらめき]
あ、燃料も用意しなきゃ!今度こそクロッツにしてみよ!
そーいうことで、じゃ、また[exclamation]


GPSWで練習再開!不調の原因は、、。 [GP ON]

どもっ[exclamation]

2017年も入梅しましたね~[バッド(下向き矢印)]
今週末は運よく晴れましたけど、これからの時期、週末の天気をドキドキしながらお空と睨めっこが続きそうです[あせあせ(飛び散る汗)]

さて昨日、土曜日にHOC チームGP(Gakuさん、Alettaさん、Papa)はGPSWで練習走行を楽しんできました[わーい(嬉しい顔)]
Alettaさん、GakuさんはR4のショートダンパー仕様のセット出しに、Papaはこの前の京商カップ惨敗理由を調査する目的での出撃でしたね~。
前日夜にRCバックなどを車に積んでいたので、当日朝は6時前に起床、顔を洗って直ぐに出発。
7時くらいには現地入りしましたが、なんとチームメンバー二人とも既に荷卸完了しているくらい[ダッシュ(走り出すさま)]
Papaさんの席取りまでしていてくれました[exclamation×2]

「二人とも、早起きできるじゃん!サンキュー!!」

んでもって、こんな感じにPITを作りました。
170610 (2).JPG

コースはいつも通りです[るんるん]
170610 (1).JPG

この日のPapaはとにかくインファーノGT2の京商カップ時不調原因を突き止めるため、ありとあらゆるセットを見直すつもりでした。よって、GT2が中心に鎮座しているんですね~[わーい(嬉しい顔)]
受信機バッテリーを充電している間に、車のアライメントをチェックしてエンジンスタート時間を迎えました。
8時過ぎにエンジンをかけようとすると、

「まったくエンジンかからん!!」

キャブに直接燃料をいれてエンジンに火を入れようとしてもまったくだめでした、、。[もうやだ~(悲しい顔)]
せっかく充電してきたスターターバッチリーを使い切りそうだったので、レースで使用したエンジンを諦め、予備に交換[パンチ]
Sirio2号はすんなり火が入って、セッティングの再確認をスタートしました。
(Sirio1号は今度完バラ改めて調査したいと思っています。)

やっぱりリヤの巻き巻きは変わらず、直ぐにPITに戻ってセットを見直します。
リヤの落ち着きを取り戻したいと考え、アッパーアームポジションを上げ、更に長さも伸ばしました。
走行してみると徐々に落ち着きを取り戻してきたので、リセットの方向性は間違っていないようでした。
リヤデフも固めてあったので、取説セットに近づけるためにオイル交換を実施しました。
オイルは3万→6千と大きく変更~[ぴかぴか(新しい)]
この変更も正解で、スロットルをかっちり開けても、リヤグリップがしっかりしてきました。
ただですね~[バッド(下向き矢印)]、ブレーキングで必ずブレイクするんですよ~[たらーっ(汗)]
コースが空いている時に何度もブレーキング時の車の動きを確認してみると、リヤブレーキが強く効いているみたいです。
そこでブレーキの効き具合調べてみると、

「あれ、フロントがなんかおかしい!」

ブレーキが掛かっているのに、ズルズルとタイヤが動きし、デフから異音が[exclamation&question]
Alettaさんもおかしいと指摘してくれ、フロントデフを開けてみると、

170610 (4).JPG

fデフギヤが見事に削れて、ケースはアルミの粉だらけ、ジョイントも削れていてガタガタでした。
そうです、全ての理由はこのフロントデフでした。
Alttaさんからスチールタイプのギヤを譲ってもらって、交換、再調整してみると完全に巻き巻きが収まりました。[黒ハート]

レース前のメンテ・チェックの重要性を再認識したPapaなのでした、、。[ふらふら]

惨敗でした、、。 [GP ON]

ショックでブログ更新やめてました、、。

京商カップに参加しましたが、巻き巻きで予選決勝ともまともに走れませんでした、、。[もうやだ~(悲しい顔)]
完全にセッティングをはずしてしまって、いたるところでハーフスピン[バッド(下向き矢印)]
他車の迷惑になると思って自発的に操縦台から降りてレースを終えるという結末でした[がく~(落胆した顔)]

・・・・・・・・・・・・・

尚、レースの詳細はAlettaさんのブログに詳しく載っています。

ということで、ブログ再開のご連絡でした、、。[たらーっ(汗)]

明日は京商カップレースに参加します! [GP ON]

いよいよ始まりましたね~[るんるん]
2017京商カップ関東大会が今日明日(5/27、28)にかけて埼玉飯能のグリーンパークスピードウェイで開催されています[揺れるハート]
今年からはプラズマLMがチーム戦となり新たな熱戦が繰り広げられているのではないでしょうか?
そして明日5/28はいよいよ、

「HOC GPチーム出撃!!」

です[わーい(嬉しい顔)]
このGPSW戦にはHOCからGPツーリングチーム戦に2チームエントリーしています。
昨年も計3戦京商カップに参加していましたが、いずれも1組しかエントリーできていませんでしたので、久々の大所帯参戦といったところですかね~[グッド(上向き矢印)]

Papaさんは、チームのピットクルー兼お遊びGT2クラス参加です[あせあせ(飛び散る汗)]
お遊びですけど、それなりに準備しないと周りに迷惑かけちゃうので、タイヤは新品を用意しておきました。

んでもって、ONでは滅多にやることのない例のタイヤ接着方法で組んでみました~[わーい(嬉しい顔)]

IMGA0034.JPG
インナーを入れずに、外側に瞬着を流し込み、

IMGA0035.JPG
でました!「提灯貼り!!」

IMGA0036.JPG
裏からもしっかり瞬着を流し込んでからインナーをはめ込んで、タイヤ元に戻して内側を貼り付けたら完成です。

これならレース中にタイヤが剥がれることもないでしょう!
実はこの前の練習時、Alettaさんからタイヤの接着剥がれを指摘されちゃったから今回は念には念を入れました!
Alettaさん、カメラを新調してこんな鮮明な写真撮ってくれちゃいますからね~[るんるん]
GT2 (1).png

走っている最中のタイヤのちょっとした変化も逃しません!

さ、後はバッテリーを充電して、今夜は早めに就寝、ゆっくり休んで明日に備えよっと[exclamation×2]

HOC practiced at GPSW!! [GP ON]

まだ5月ですよね~、。[ふらふら]
なんですか?この真夏のような暑さは[exclamation]
「猛暑日」となる気温を観測した地域もあるようです。
中国大陸からの熱波が影響しているらしいですが、夏本番が心配しちゃいますね~[たらーっ(汗)]
熱中症には注意しなきゃです。

さて、いよいよですね~。

「2017 京商カップ 第1戦!」

が、今度の土日5/27、28にGreen Park Speed Weyで開催されます[exclamation×2]
4月中旬から1か月以上かけて我がインファーノGT2ちゃんをセッティングしてきましたが、なんとかレースに出場しても恥ずかしくない程度まで仕上がってきました。
レース直前のこの週末、HOCの合同練習に行って最終確認をしてきましたよ~[ハートたち(複数ハート)]

いつものGP3人衆(Aletta、Gaku、Papa)に加え今回はKidさんも参加して4名での練習デス[るんるん]
Aletta、Gakuさん共、マシンの最終調整と走り込みをKidさんは「コース慣れ」を中心の練習走行でしたかね~。
Papaは

① レース用エンジンの調整
② ブレーキ再調整
③ RRリバウンドストローク確認
④ 走り込み

を目的にしての参加でした。
当日はいつものように朝7時前には現地入りして、PITテーブル2席を確保[ぴかぴか(新しい)]
Kidさんと同席するのでテーブル半分を空けて自分のPITスペースを作ります。

170520 (1).JPG

いつも風景ですが、コースはこちら↓

170520 (2).JPG

本ブログ用の写真を撮り終えたらそそくさとエンジン交換作業開始したのは秘密です、、。
そのうちAletta、Gaku、Kidの順で合流し、各自走行準備にかかります[ダッシュ(走り出すさま)]
Kidさんも今回のレースからR4 Evoになりましたね~。
しかし、R4になって数回(2回目?)の練習しかしていないので、チーム員からセッティング情報を教えてもらってセッティングしながらの練習走行でした[あせあせ(飛び散る汗)]
そんな感じですから、各所をGakuさん、Alettaさんからダメだしが、。
本人は「コーナー出口でマキマキ!」と言っていろいろ足回りのセットを変更していたみたいです。
あまりにマキマキでしたので少しマシンを運転させてもらいましたが、ハンドリング初期が少し敏感でコーナー後半がアンダーという症状くらいで至ってフツーに走れました[ひらめき]
Kidさん、EPバギーの運転方法がもろにでてブレーキタイミングが遅いのですよね~[ふらふら]
スピードが殺し切れていない状態でコーナーに突っ込んでコーナー出口でアンダーがでて膨らんでしまい、まだハンドルの切れ角が残っているのにスロットルを一気に入れるから「巻く」のですよ~。
スロットルの入れ方も「ジンワリ」入れれば良いのですけど、一気に入れるところも要改善ですね[exclamation]
レース後も練習してもらわないと、他の大会(特に特設コースとなる大会)はかなりきびしいですね~([わーい(嬉しい顔)])。
そうそう、R4はリヤデフのメンテサイクルを縮めて対応しないとサッパリ走らないみたいです。
KidさんのR4は

170520 (5).JPG

こんなんでした[たらーっ(汗)]

デフオイルが抜けた形跡がシャーシに残らないので、見つけ難いポイントかもしれませんが、調子悪いと思ったら、一番に確認すると良いみたいです。
さて、今回は自分ではムービー撮影しなかったので、走行ムービーはAlettaさんに任せて、ちょっとだけ撮った写真のみ紹介しておきます。

170520 (3).JPG
170520 (4).JPG

次回は、PapaのGT2 基本セット仕上げをブログにしますね!
じゃ[exclamation×2]

得るものが多かった日曜GPSWでした! [GP ON]

なんか嫌なニュースが世間を騒がせています[ふらふら]
例の世界的なサイバー攻撃ニュースです[バッド(下向き矢印)]ディズニーの未発表キャラクターが身代金要求されるといった被害報告が大きく取り出されていますが、他企業も例外ではないようです。
少なからず影響を受け、社外へのメール送信が禁止されるなどの処置をされている会社もあるようです[たらーっ(汗)]
何が楽しくて人に迷惑をかけることをするのですかね~[パンチ]
こんな悪行で一時的に金儲けできたとしても、その後の一生、報復や法の追及にビクビクしながら生きなきゃならないということが判っていのかな?。

・・・・・・・・・・・・・

さて、楽しい話題に変えましょう[るんるん]
HOC GP3人衆(ガクさん、Aletta、Papa)で京商カップ参加組が大挙して練習走行に来ていた日曜GPSWに出撃してきました[ダッシュ(走り出すさま)]
Papaは前回紹介した項目から少し変更して、

① RRデフのオイル変更
② FRデフのメンテ(オイル交換は延期)
③ RRダンパーのセッティング(ピストン+オイル)
④ RRダンパースプリング変更 
⑤ FRダンパースプリング変更

以上、5ポイントのテストを敢行~[ぴかぴか(新しい)]。更にAlettaさんからのアドバイスポイント含め、充実したテストが行えました。
当日は朝7時前には現地入りして、荷卸しが楽なHPI PITショップ脇のテーブルを確保しました。

170514 (1).JPG

んで、当日朝のコースはこんな感じ、。

170514 (2).JPG

前日までにスタータ用バッテリーの充電は済ませておいたのですが受信機バッテリーまでは手が回らず、先ずは充電作業から開始[失恋]
7時半くらいまでには他の2人も合流して、各々走行準備にかかりました。
受信機バッテリーの充電完了を待つまで、RRデフのセット変更を実施。

170514 (3).JPG

デフオイル詳細はしばらく非公開です[わーい(嬉しい顔)]
続いて、FRデフもメンテナンスします。

170514 (4).JPG
170514 (5).JPG

お気づきですかね~。デフパッキンは新品にして、更にシール性を高める目的でバスボンドを塗ってあります。
ハチイチGP OFFでは常識的なデフメンテ方法ですけど、ONにも当然適用できるので、Papaは好んで実施しています[ぴかぴか(新しい)]
これでしばらくは十分性能維持できると思います[たらーっ(汗)]

だいたい9時前くらいにはデフセットも変更完了。受信機バッテリーの充電も終わり走行テストに移りました。
4,5周は様子見でゆっくり周回し、6周目くらいからレーシングスピードに移行します。
変化量は微小でしたが、狙った方向に変わってくれていたので、次のダンパーセット変更にうつりました[揺れるハート]
RRダンパーピストンはこれまでキット標準の真鍮製を使用してきましたが、動きが渋くて納得いくダンパーが作れていません。
そこでプラピストンに換えて、それて併せてオイルも変更~[るんるん]
以前に比べ格段にスムーズなダンパーになったのを確認し、スプリングセットは変更せずに走行テストに移ります。
走り出しての印象は、

「RR足の動き出しが良くなったためか、スロットルオンでマシンの挙動が安定した。」

といった感じです。前回までは不用意にスロットルを開けると、リヤが暴れてしまっていたという動きが改善されました[手(チョキ)]
本来ならこのフィーリングを忘れないうちにPITへ戻って次のダンパースプリングテストを実施するはずでしたが、今回はそのまま走り続けることに[ダッシュ(走り出すさま)]
実はこのテストに入る前にガクサンからストップウォッチをお借りしていたのですね~。ついでに走行時間テストもしてみました。
現状のエンジンで何分/1タンクの走行可能なのか把握しておくことは重要です。

GPのレースでは燃料給油は「付き物」なんです。ローカルレース予選での給油はあまり無いですが、決勝では必ず給油が必要です。
そのため助手をやってくれる方とスタートしてから何分くらいで給油に入るよってことを打合せしておく必要があります。
この給油タイミングもレース結果を左右する重要なポイントでもあります。
給油=タイムロスですからね~。エンジンの燃調をバッチリ決めて、走行時間をギリギリまで伸ばして給油タイミングを減らすレース運び(下手すると燃料切れでエンスト=大きくタイムロス)や、給油ロスを覚悟してでも確実に走りきるレース運びなど様々です。
当然PIT作業時間で差がつく場合もありますので、助手も必死なんですよ[あせあせ(飛び散る汗)]レースを走っていなくても、レースの醍醐味を味わえちゃうのがGPの楽しさでもありますね~[るんるん]

話が大きくそれちゃったので戻しますが、Papaさんのエンジンちゃん、結構、微妙な走行時間だったりします。
レース運びを最終的に決定するのは予選結果によりますかね~[バッド(下向き矢印)]
当日の助手をやってくれるメンバー(たぶん、Kidさん か さときちさん)と綿密な打ち合わせが必要かもです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

またまたブログが長くなっちゃったので、インファーノGT2君、残りの2ポイントのインプレは次回とします[たらーっ(汗)]
TGエンジンのギヤ比についても勉強になった1日でしたので合わせて報告しますね~[ハートたち(複数ハート)]

恒例の走行写真やムービー紹介して今日は〆ます。

170514 (6).JPG
170514 (7).JPG
170514 (8).JPG





じゃっ!


HOC GPSW de 合同練習デス! [GP ON]

ゴールデンウィークが終わってしまいました、。[もうやだ~(悲しい顔)]
憂鬱な月曜を迎えている方も多いかな?連休を楽しんだ反動が一気に出るのが翌日朝ですけど、気持ちの持ち方次第でそんな気分も一掃できちゃうますよ[exclamation]
当のPapaさんも仕事場でPCを立ち上げたら大量のメールでビックリ[がく~(落胆した顔)]
いきなりの攻撃に面喰いながらも反撃に転じ、応戦するのに半日以上費やしたので、ジメッとした気分が一気に吹き飛びました~[わーい(嬉しい顔)]
Papaさん、連休後もフルスロットルで仕事をはじめましたよ[exclamation]

さて、連休最終日の日曜、ヒルトップオンロードクラブ(HOC)はグリーンパークスピードウェイ(GPSW)で合同練習を実施してきました[グッド(上向き矢印)]
今回はGP常連メンバー、ガクサン、Alettaさん、Papaに加え、さときちさんと新メンバー、キムキムさんの5名参加となりました。
昨日はGPSWへのオンロードファンが押しかけてかなり混雑するのではないかという要らん心配をしてしまい、朝6時半には現地到着したPapaさん、。
まだオーナーもいらっしゃらない時間で閉門されていたのでしばし道路わきに車を止めて待機しました[バッド(下向き矢印)]
同じく気合の入ったさときちさんも程なく到着したと思ったらオーナー登場~[黒ハート]

PITテーブル

170507 (2).JPG
170507 (3).JPG

3台確保して、他メンバーの到着を待ちつつ、PITレーンに近いテーブルにPapaさんの荷物を広げます。

170507 (5).JPG

前日受信機バッテリーの充電を済ましておいたインファーノGT2君を中心に、コース慣れ用SR君の2台体制です。
(SRくんは現地での受信機バッテリー充電となってしまった・・。なのでPIT中心に鎮座しています。)

そのうちにAlettaさん、ガクさんが到着し、最後、キムキムさん登場して各自走行準備にかかります。
そして恒例のサーキットコース写真も収めておきました~。

170507 (6).JPG

さてチームメンバーのこの日の走行車両ですが、

Aletta、ガク、PapaがインファーノGT2とツーリングを、さときちさんがGPツーリングのみ、キムキムはRRRとインファーノGP2の2台体制です。
AlettaさんとPapaがキムキムGT2をみて驚いたのが、

「エンジン、OS SPEEDのXZ-R!!」

でした。XZ-Rが積んであるのは先日のヒルトップの時に知っていたのですが、まさか「OS SPEED」とは、、。
エンジン換装後まだ始動させていないとのこと、先ずはPapaが燃調を試みます。
スタータも位置出しが今一つだったのでPapaのを使用してとにかくエンジン始動させました。

アイドルとスローを少し絞って、メインは甘目(全開でも排気が白くなる程度)で調整して走行開始~[ぴかぴか(新しい)]。多少おっかなびっくりで周回していましたが、それなりに走ってしまうところが流石キムキム[ダッシュ(走り出すさま)]
ただし、2速調整があっていないためほぼ1速で周回することになっていました[バッド(下向き矢印)]

その後、更に燃調・2速調整を進めたり、ダンパーセットの変更等行って、最終的にはAlettaさんによる念入りな燃調のおかげでここまで走るようになりました[わーい(嬉しい顔)]



Papaも少し運転させてもらいましたが、さすがにOS SPEEDエンジンは速かったですね~。この日のキムキムさんはSweepのタイヤを履いていましたからグリップも申し分なかったので、一緒に走ってもなかなか抜けないくらい速かったです[あせあせ(飛び散る汗)]

結局、キムキムさん、ツーリングはPapaのSRを1タンク試しただけで、ほぼGT2を走らせていました。本人もかなり満足できるくらい走れたみたいです。
他のメンバーも各々セッティングを進めて走り込みを行っていました。
さときちさんはしばらくぶりのGPだったみたいですが、いい感じで周回を重ねていました[ぴかぴか(新しい)]



んでもって、Papaさんはというと、SRで遊びつつしっかりGT2のテストをおこなってきましたよ~[るんるん]
今回は前日までにエンジンやマフラーメンテ、更にはダンパーセットまで済ましてきましたので、それらの確認や細かい微調整で走りの影響度を確認してきました[ダッシュ(走り出すさま)]
走行タンク数は少なかったですが、有意義なテストができました。
次回、すこしだけしょうかいしますかね~。

じゃ、また[exclamation×2]

GPSW de インファーノGT2をじっくりセット [GP ON]

どーも、、

2017GWに突入しましたね~[わーい(嬉しい顔)]
このGWを利用した旅行ニュースなんかふえるのかな~って思っていましたが、そこほど取り上げられていませんね、。
やっぱりこの5/1,2が学校・仕事の方が多いのかな[exclamation&question]

さて、Papaさんは予告通り昨日の日曜日にグリーンパークスピードウェイ(GPSW)でGP ONを楽しんできました[揺れるハート]

前々日の金曜夜、連休突入からかこれまでの仕事の疲れが一気に出て、22時前には眠りに落ちて11時間くらい熟睡したせいですかね~、昨日は5時半くらいに自然と目が覚めちゃった、。[たらーっ(汗)]
グズグズする理由もないですから、サッサと身支度してGPSWに向かいます。
7時前には到着し、一番乗りかな~って思ったら、既に1名PIT完了していました[あせあせ(飛び散る汗)]
今回もGAKUさん、Alettaさんの3名体制出撃ですので、

170430 (1).JPG
170430 (2).JPG

テーブル2席を確保させてもらいました。
Papaさんは端の少し小さめのテーブルにPITを構えます。

170430 (3).JPG

これまた予告通りにインファーノGT2を中心とした練習をします。
「もっさり」した感のあるコーナリングをできる限り払拭すべく、セッティングに励むことにします。
また、ある程度セッティングが煮詰まってきたら、プロポテストをするつもりでした。

実はAlettaさんとKO EXシリーズの操作速度についてLINEトークしていて、Alettaさんがミニッツのために購入したEX-2とPapaの愛器EX-1 KIYの操作フィーリングテストをしてみようとなっていました。
心臓部のコントローラ部のみ交換し、グリップやハンドルなどは変更しないで操作してみれば、プロポ本体の処理速度のみ比較体験できますからね~[グッド(上向き矢印)]
EX-1からEX-2に乗り換えている人もいるとのこと、進化の度合いや乗換えを検討すべきなのか調べるつもりでした。[ぴかぴか(新しい)]

とにかくセッティングを決める必要がありますので、8時のエンジンスタートから積極的に走ります[ダッシュ(走り出すさま)]
1タンク目は、これまでのセットを確認すべく車の動きを確かめました。
まったりと走らせるにはそこそこ楽しいのですけど、レーシングスピードでは曲がらないし止まらないしケツが振れるし[exclamation×2]
一緒に走ったAletta号にはインをさされるは、ブッチギリされるはで良いとこなし、、。[もうやだ~(悲しい顔)]
PITに帰ってセッティングを考えます。

先ずはリヤを落ち着かせる目的で、リヤのデフを固めることに。
170430 (6).JPG
170430 (7).JPG
スカスカだったOILを交換し、6,000番としてみます。

2タンク目、
少しリヤが落ち着きだしましたが、曲がらないのは変わりません。左セクション一番奥のコーナーを立ち上がり、中央のS時切り返しでアンダーが出るため、Aletta号にインを刺されちゃいます[がく~(落胆した顔)]
とにかく小回りが利かないのでPITで更なるセットアップを考えます。

フロントセクションで手をうてる部分はあまりないので、リヤを積極的に動かしてみることにします。
こそっとAletta号を覗いてみて、Papaとの違いも確認、。
リヤのアッパーアームを短くしてキャンバーを合わせ、車高も若干前下がりにリセットします。

3タンク目、徐々にですが、小さく回れるようになってきたのですが、ブレーキを多用したためか再びフェード現象に悩まされちゃいました。[がく~(落胆した顔)]
まだ少し走れましたが、このままでは危険と考え、PIT INです。[失恋]

ブレーキ調整しているところで、AlettaさんがみかねてAletta号の試乗をさせてもらえることに[ハートたち(複数ハート)]
走り出してびっくり、

「すげー、フロントが軽い!!よく曲がる!!!」

ホント、ステアリングが軽くてスパッと向きが変わるのです[exclamation×2]
蹴り出しはPapa車に比べてもう少し欲しい感がありましたが、非常にコントローラブル[exclamation×2]

かなりショックを受けてのPIT帰還です、、。

この時点でもうすぐお昼を迎えようという時間、。
さあ、どうするPapaさん[あせあせ(飛び散る汗)]

つづく、、。

TG復活のV one SR、好走してくれました [GP ON]

さて、周りにつられてRCバックの中からSRくんを引っ張り出したPapaさん、

「先ずはエンジンの載せ替えです(^^;)」

前回のSRTでプラグ切れの原因を掴んだので改めてTGで走らせることにしました[ダッシュ(走り出すさま)]
新品のA3プラグ用意してきていたので、しっかりと締めこんで念のためGAKUさんに締め込みを確認してもらった[あせあせ(飛び散る汗)]
ちなみに用意したA3プラグ、ミスチョイスであったのを後に痛感させられます[もうやだ~(悲しい顔)](Hot過ぎた!)
クラッチベルをTZから移植したので、クリアランス調整を綿密に実施し、コースサイズを考慮してクラッチを1/8回転くらい締めこんで積み込みました。

前回のSRTで車から降ろしたとき、ヘッド周りのメンテを行っていたので、すんなりと火が入りアイドリングも非常に安定していました。
タイヤはSRTのときと同様、フロント KCミディアム、リヤ KCソフトで様子を見てみます。

1タンク目。

燃調はバッチリで、空になるまでしっかり回ってくれましたが、タイヤはダメダメ、。[バッド(下向き矢印)]
かなり使い込んだタイヤでしたので、リヤは早々にバーストしていました[がく~(落胆した顔)]。さらに走行時間も7分半と短めです。
さらにストレートで他車に置いて行かれる(というか、抜かされる!)始末、、。[失恋]

これをGAKUさんやAlettaさんに相談したら、早速ニードルチェックされちゃった[exclamation&question]

「ありえね~!」

って言われるくらいアマアマだったみたい、。

グイッと絞られて2タンク目に入ります。

ちなみにリヤタイヤはまたまた中古のソフトとしてみました。
確実にフケが良くなった我がTGエンジンちゃん。今度はタイヤがまったく合いません。リヤが完全に負けてしまってまともな周回ができませんでした。[ふらふら]

PIT INしてタイヤ変更です。GAKUさんからは前後KCミディアムとのことでしたが未組立品しかなく、「いまさら?!」と思ってレースで1回しか使っていない前後KCハードにしちゃった、。
路面温度がそこそこあったせいか、グリップの良いGPSWのおかげか、KCハードでも十分走れちゃったので良しとしました~。[わーい(嬉しい顔)]

ただですね~。タイヤチェンジのためにPIT INしたのですけど、2速ギヤも舐めかけてしまっているのを発見[もうやだ~(悲しい顔)]

170416 (6).JPG

予備に交換し、3タンク目。

タイヤの不安がなくなったせいか、ペースも少し上がってきて気になったのがリヤの落ち着きの無さ、。
気にしながら走っていたら、半タンクくらいで他車と接触(泣き)し、マフラーがずれたため緊急PIT INして確認するとジョイントがボロボロになっていました。[パンチ]

予備をAlettaさんから借りてその際マフラーセットも交換。ZACΦ4.5→TWAIS Φ5.5に変更します。
リヤのドタバタを抑える手立てとしてチョイスしたのが、

170416 (9).JPG
「スタビ追加!」

手始めに1.3mmで様子をみて、改善の兆しを確認し、更に太い2.0mmとしてみました。
これでまたペースが上がり周りと少しくらいならバトルできるくらいになったと思ったら、再びプラグトラブルに、。

170416 (7).JPG

完全にミスチョイスですね~。お店で8番を調達し、事なきを得ましたけど。
で更にセットを進めます。この日、Alettaさんにご提供いただいたリヤデフが少し柔らかいものでしたので(たぶん5,000番)交換します。
この時、ダンパーステーを外したら、

170416 (8).JPG

ビスが曲がっている[ちっ(怒った顔)]じゃありませんか。歪んだ取り付け方は走りに出ちゃうので、早速交換。
更にすこしキビキビ感を出すために、フロントのリバンドを詰めてみました。
この変更もアタリでコーナリングが楽になりましたけど、まだまだ他車には真っ向勝負できていません。

Alettaさん曰く、「ギヤがハイギヤード過ぎ!」とのこと。立ち上がりが悪いのでエンジンパワーを生かし切れていないみたいです。
この日は小さなピニオンの手持ちがなかったのでこのまま走りましたが、次回はすこしローギヤードにしてみたいですね。

また調子に乗って走っていたら、

170416 (10).JPG

またスパーやっちまった、、。

ラストタンクではハードタイヤがバーストしTHE ENDでした。[ふらふら]

いやー、GPがまたまた楽しくなってきましたね~。
GPの次回はGWになりそうですので、ハチイチGTとゴムツーリングのセットを更に煮詰めたいです
GTはいよいよデフセットとダンパーに手を入れます。ツーリングも再度ジオメトリーを調整してみるつもりです。

〆はもう一本のムービー紹介です。



では、また!!