So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

タミグラ2018東京五反田大会参戦記(4) [タミグラ参戦記]

どーも、どうも、。

Haby Papaさんの夏休みも昨日まで、。[もうやだ~(悲しい顔)]
この週末は法事で帰省したのでチョットお疲れモード全開ですが、今日から通常業務再開です[あせあせ(飛び散る汗)]
ただこの2,3日は過ごし易い気温が続いているのが唯一の救いですかね~、。

さて「タミグラ 五反田大会!」参戦記も終盤です。今日はウナギさんのトラックレーシング、Papaのツーリング決勝での戦いを振り返ってみたいと思います[ダッシュ(走り出すさま)]

先ずはウナギさんトラックレーシング

180812 (15).JPG



Bメイン2番手からのスタートで序盤は順位通りで1,2を争っていましたが、周回遅れ処理時の混乱に巻き込まれ順位を落としてしまいます[ふらふら]
本人曰く、今回のレースではメンテしてきたライトチューンでしたが、他と比べるとストレートが伸びていません[バッド(下向き矢印)]
中盤はなかなか順位を挽回できず「ジリ貧状態」でしたが、先行する1,2位がこれまた周回遅れと絡んでくれて、「棚ボタ」2位に[exclamation]
ラスト1周は、


・・・・・・・・・・・・・・


(コメントは控えましょう!?)

180812 (17).JPG
「大逆転勝利!」

続いてPapaさん[ダッシュ(走り出すさま)]



最初の1周目で「オカマを掘られて」ほぼ最下位に、。[がく~(落胆した顔)]
バッテリーを予選2回目で使用したものを追い充電しただけだったので、パンチ不足でした、。[失恋]
その後はなんとか順位を挽回していきましたが、終わってみれば予選順位を1つ下げて終了でした。[パンチ]

まあ、タミグラに参戦し出して最高順位で終われたので「良し」としましょう。
バッテリーはあまり使っていないとは言え、「2年物」でしたし、モーターも去年から使っているものでしたからね~。

ただ、しっかり状態管理できれいれば、それなりに戦えるのが判って良かったです。
予選2回目の終了時、モーターチェックを受けましたが、リミット16,500rpmに対して15,800rpmとそこそこ良い状態でした。
やはりコミュ清掃とメタル給油、ブラシの慣らしはしっかりに実施すべきなんですね[ひらめき]
今度、ウナギさんのモーターも前もって預かりメンテして性能が復活するか試す予定です。
モーターパワーが上がれば、「Papa Method」としてこのブログで紹介しますかね~



・・・・・・・・・・・



ところでこれまで一切「ダンシングライダー」のレースは振り返っていませんでした。
次回、まとめてブログにしてタミグラレース参戦記を〆ましょう[揺れるハート]

こうご期待[exclamation×2]


nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タミグラ2018東京五反田大会参戦記 (3) [タミグラ参戦記]

タミグラ2018 東京大会参戦記 その3です。

ウナギさんのトラックレーシング、Papaのツーリンググランプリ共に予選1回目はタミグラの洗礼を受けてしまい下位に低迷してしまったHOCタミグラ班[もうやだ~(悲しい顔)]です、。

2回目は二人とも前列スタートですから、ここで挽回しないと決勝を待たずに帰宅の危機[バッド(下向き矢印)]、。

で、

180812 (14).JPG

ウナギさんの予選2回目です。



苦戦ながらもなんとか予選突破して、

「Bメイン上位確保」

しました[黒ハート]

さて、Papaさんは



「ヒート、トップいただきました~(^^;)」

はい[exclamation]。スタートダッシュに成功して周回遅れに絡まないように注意して抜くタイミングを見計らって走りました~[るんるん]

これでPapaさん、

「Aメイン確保~!!!」

しました。

「激闘!決勝編」につづく[わーい(嬉しい顔)]
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タミグラ2018東京五反田大会参戦記 (2) [タミグラ参戦記]

さて、2018年度タミヤグランプリ東京大会参戦記 その2です[ダッシュ(走り出すさま)]

ウナギさんと共に2日目のレースに挑んだHaby Papaです[わーい(嬉しい顔)]
この日は延べ400名くらいのエントリーがあったので各クラスの練習走行が終了するのは10時半くらいになってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
話題のダンシングライダーでは違うタイヤで練習走行を行い、グリップ感や速度の伸びをチェックしあうチームセットを採用~[揺れるハート]
Papaさんのもう一つの参戦クラス ツーリングでは練習走行時のタイヤをM2スリックで試すという暴挙までして見ましたが、ウナギさんに諭されて無難なM2ラジアルでレースに挑むこととしました。[ひらめき]

で、

180812 (9).JPG
180812 (10).JPG
180812 (11).JPG
180812 (12).JPG
180812 (13).JPG

開会式後、我々の出番は、

ダンシングライダー → トラックレーシング → ツーリンググランプリ

の順です。
ダンシングライダークラスはウナギさんの次にPapaのレースだったので、互いのサポートやレース風景の撮影ができませんでしたが、


トラックレーシング1回目


ツーリング1回目

お互いにムービー撮影しています。
予選1回目はどちらもタミグラの洗礼を受けてまくってしまいましたね~[iモード]
Papaなんかスタート直後、前方の車が完全に出遅れていて(というか止まっていて、。)いきなりの下位転落、。[バッド(下向き矢印)]
途中もブツケラレまくりでしたが、なんとか挽回してヒート2位を確保しまたけど総合では真ん中よりちょっと上くらいのポジションでした、。[もうやだ~(悲しい顔)]

このままでは2名とも予選落ちの危険が、。[がく~(落胆した顔)]

つづく、。
nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タミグラ2018東京五反田大会参戦記 (1) [タミグラ参戦記]

どもっ[exclamation]

180812 (1).JPG
180812 (2).JPG
180812 (3).JPG

行ってきました[exclamation×2]

「タミグラ2018 東京五反田大会」

真夏恒例のRC祭典が8/11、12 五反田TOC13F イベントホールで開催されました。
8/11はタミヤ全日本選手権東京予選でしたがHaby Papaにはカツカツクラスは無理と判断しパス!
のんびりレースが楽しめる2日目に参加しました。
昨日は朝早く自宅を出発し、6時半には五反田TOCビル近くのコインパーキングを確保。
6時50分くらいには開場を待つタミグラフリークの列に並びました[わーい(嬉しい顔)]
持参したキャンピングチェアに座りうたた寝しながら会場を待つこと1時間、。[ふらふら]
予定より10分ほど早く開場されて、13Fに荷物を搬入。

180812 (4).JPG

今年は会場の左手側にPITを設営します。

・・・・・・・・・・・

ん、


180812 (5).JPG


いやいや、こっちではないか[exclamation&question]


180812 (6).JPG

そうです[exclamation]
今年の「隠し玉」は、

「ダンシングライダーっ!!!」

です。
HOCチームメイトのおはよウナギ氏と共謀して、

180812 (7).JPG

ダンシングライダークラスにエントリーしちゃっていました[揺れるハート]

ウナギさんは、

180812 (8).JPG

トラックレーシングにも参加です。
HOCは
ダンシングライダー、トラック、ツーリングの3クラスで上位進出を目指して熱戦を繰り広げることになりました[わーい(嬉しい顔)]


つづく、。[ぴかぴか(新しい)]
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いよいよタミグラ!モーターメンテしています。 [タミグラ参戦記]

どーも、どうも、。

台風13号で涼しくなるのかと思ったら、また連日の猛暑、。[ふらふら]
TVニュースは「危険な暑さ」と連呼していますので、屋外活動は当分控えようと決めているPapaさんです。

さて、いよいよ明日から、

「タミグラ 五反田大会!!」

が開催されます[ダッシュ(走り出すさま)]
我がHOCからは おはよウナギ氏、さときち氏が初日の選手権に出場[ぴかぴか(新しい)]
Papaと連ちゃんのウナギ氏がタミヤグランプリに参加します。[揺れるハート]

タミグラフリークならレース毎にバッテリーやらモーターやら新調するのでしょうけど、お小遣いに限りがあるPapaには無理っす、。[もうやだ~(悲しい顔)]
なので、

180810 (1).JPG
180810 (2).JPG
「モーターメンテはしっかりやります!」

180810 (3).JPG

練習で酷使したモーターですが、クリーニングブラシでコミュを清掃・調整して新品ブラシに交換。

180810 (4).JPG

徐々に電圧を上げていく「慣らし」を行ってブラシの「アタリ」を取っておきます。

まあ、新品には完全に負けますが、やらないよりはマシでしょう!
バッテリーも充放電して起こしておきます。
半分くらいの容量まで予備充電して、残りは現地で追充電って作戦です[わーい(嬉しい顔)]

3分/レースですからホントは生きのいいバッテリーで臨みたいですがねえ~。


・・・・・・・・・・・


今回のレース、予選落ちだけはしたくないのですね~。[パンチ]
とにかく決勝が走れるように落ち着いてレースを楽しんできたいと思います。

「いざ、 五反田!!」


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

EURO STOCK仕様CRCでチキチキ! [CRC Xti-WC]

やーやー、どーも、どうも、。

台風のおかげで(こう書くのもおかしいですが、。)すっかり過ごし易い気温になりました。[わーい(嬉しい顔)]
ただ、大雨が心配です~[ふらふら]
我が家は高台に位置していますが、通勤経路やその他生活道路は用水路などに面しているので氾濫すると大変です[バッド(下向き矢印)]
無事に過ぎ去ってくれるのが一番ですね~[ぴかぴか(新しい)]

さて、先週土曜レジャランではKowataさんが帰られた後、Tomoさんがトォエルブマシンを持って登場!
マシンはPapaさんと同じくCRCで、パワーユニットもEURO STOCK仕様1セル+17.5Tで同じ[ダッシュ(走り出すさま)]
となれば当然チキチキバトルとなります。

Papaさんリヤボールポイントを入念にチェックして、サイドダンパーも

180804 (4).JPG

3万→1万に変更しました。
Tomoさんとのバトルは同じ速度域で気が抜けない展開でシビレました[わーい(嬉しい顔)]
Papaの車はやっぱり指数が大きすぎたみたいで、インフィールドの動きが少しダルでした[失恋]
Tomoさんカーはインフィールドが速く、追い詰められそうになることしばしば、。

反面、ストレートの伸びがあり、ストレートエンドのコーナー処理が良かったせいかそこでアドバンテージを得てインフィールド粘るといった展開でしたね~[パンチ]

まあ、タイヤをケチってドデカい径で走っているからなんですが、もう少しピニオンの種類を増やして指数を変えられるようにしなければなりません[たらーっ(汗)]
ストック、モディファイともにスパーの予備もなくってきたので、併せて補充しなければ[あせあせ(飛び散る汗)]

とは言っても、諭吉さんが飛んで行ってしまうほどの金額ではないので、やっぱり、トォエルブは懐にやさしいカテゴリーと言えますね~[ハートたち(複数ハート)]

さて、いよいよこの週末は、

「タミグラ 五反田大会!」

です。
Alettaさん曰く、

「タミグラフリークの民度についていくには膨大なコストがかかる、。」

のでPapaさんにはとても無理ですが、できる限りの準備はしたいと思います。
ということで、

「モーター、メンテナンスしよっと!!」

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

New ESCにはセッティングカードが必需かも、。 [厚木レジャーランドサーキット]

どーも、どうも、。

いつになったらこの獄暑がおさまるんですかね?!
かなりバテましたね~[ふらふら]
昨日なんかは2時間も昼寝しちゃいました、。[たらーっ(汗)]
台風13号がこの週末にかけて関東に大きな影響を及ぼしそうですが、ついでにこの暑さを持って行ってくれたらありがたいですが、。

さて、この週末(土曜)もレジャランでレース準備にいそしんだPapaさんです[わーい(嬉しい顔)]
とは言っても、確認はチョコットでほぼESCを新調したCRC Xti-WCをメインに走らせていましたけどね[ぴかぴか(新しい)]

この日もウナギさんと連れ立って朝からレジャランに出撃[グッド(上向き矢印)]

180804 (3).JPG

Kowataさんもほどなく登場して3名でEP ONを楽しみます[揺れるハート]

180804 (1).JPG
180804 (2).JPG

PapaさんのPITはまたまたCRCが中央に陣取っているのはご愛嬌~[るんるん]

この日のウナギさんはトラックレーシングからセッティングをスタートさせていました。
以前からトラックのセッティングで「曲がらない」と悩んでいたウナギさんです。
だいぶ良くなってきたとのことでしたので、試しにPapaさんTTと交換して走らせ見ましたが、

「・・・・・・・、。ヤバいくらい曲がらん!」

の状態でした。
反面、Papa’s TTの印象を聞いてみると、

「恐ろしく曲がるので運転できない!」

とのこと。
ま、そうでしょうね~[パンチ]
我がTTくん、かなりセットが出来上がっているので、ハイグリップタイヤを履かせると

「カミソリコーナリング!!」

状態です[あせあせ(飛び散る汗)]
ハンドルから手を放したり、がば切りする人にとってはかなり難しい車かもしれません。
その代わりと言っちゃなんですが、まるでフロントワンウェイを取り付けたくらいグイグイ曲がります[ハートたち(複数ハート)]

玄人好みの車に仕上がったことが確認できました。
あ、ウナギさんのトラックは本人が満足しているのでOKですね。
トラックのセットはかなり特殊らしいので、今度挑戦してみたいですね~[キスマーク]
もう一台TT買ってトラックレーシング仕様にしてみるかな~[むかっ(怒り)]


・・・・・・・・・・・


さて、話題をCRCに切り替えます。
ESCをGForceに変更しての初走行でしたが、ファーストインプレッションは、

「スロットルフィーリングはすこぶる良好」

でした。
こちらのトリガー操作量に対してリニアに反応します。
BEC容量も十分で、ハンドリング速度も満足できるれべるでした[ぴかぴか(新しい)]

ただブレーキフィーリングがいまひとつです[たらーっ(汗)]
イニシャルセットですと利きが弱く、制動力に不満が残りました。
やはりここはセッティングカードを使って細かく調整が必要です[ひらめき]

180804 (5).JPG

この日はウナギさんがGForceのセッティングカードを持っていたので、少しお借りしてブレーキセッティングを変更[exclamation]
ブレーキパラメータを弄って好みのフィーリングを探してみました。

いい感じなところを見つけて走っていましたが、途中、前が詰まって減速したら後ろからぶつけられてモータがずれてスパーを破損、。[バッド(下向き矢印)]
予備に交換したら指数も変わり、ブレーキフィーリングも変わっちゃいました[ふらふら]
どうやら車のセッティングによって細かくESCセットが必要みたいです。

「セッティングカード、買うしかないかな~、。」


つづく、。

nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新たなESCはG-Force [CRC Xti-WC]

どーも、。

やっと普通の暑さに戻るのかと思ったら、いきなり35℃超えですか?![ふらふら]
さすがにバテテきましたね~[たらーっ(汗)]
空調の効いたオフィスを出て現場に向かうと一気に汗がふき出てきます。
最近特に出入りが激しいので、みるみる体力を奪われてしまい、夕方はどっと疲れがでる日々が続いています[失恋]
こんな時、油断すると夏風邪を引いてしまうので十分養生しなくては、。

さて、週末のレジャランでCRCのESCを逆接で壊してしまったPapaさんです[もうやだ~(悲しい顔)]
お気に入りのLRP FLOWだったのでさすがに凹みました、。
テンションダダ下がりで、まだ時間がたっぷりあるのに片づけを開始してしまうくらいでしたから、。
Papaさん、LRP製ESCのパワーフィーリングが一番好みなんです。
スロットルトリガーの操作にリニアで追従してくれるので、走行中の微妙な変更を車にうまく伝えてくれます。
バックレスが当たり前のLRPですが、そのデメリットを帳消しにしてくれるくらいの操作性の良さが光るESCでした。
ブレーキフィーリングも他と比べ物にならない[exclamation]


・・・・・・・・・・・・


自分のミスで壊してしまったので悔やんでも悔やみきれません、。

でも、やっちまったからには代替品を導入せざるを得ませんから、悩んだ末、お財布にやさしいESCにしました。
それは、

180801 (1).jpg
「G-FORCE 1S 120A!!」

です。
1セル3.7V専用ESCなのでツーリングやオフロードには転用使用できませんが、3.5T以上のモディファイドモータに対応し、BECも6V3Aに対応。
受信機電源が不要になるだけでなくビルドインキャパシタのため、キャパシタ固定エリアも不要となりおかげでマシンレイアウトは、

180801 (2).jpg

こんなにスッキリしました[わーい(嬉しい顔)]

2度と逆接しないようにバッテリーケーブル長さも調整してあります[パンチ]
セッティングカードはまだ持っていないのでESCセットはハコ出しのままです。
このESCは3.5Tモータではブースト・ターボキャンセルがMUSTですので、当分モディファイ化はオアズケですが、。
最近はレジャラン17.5Tの走行がメインですからまあ良いですけどね~。

「Alettaさん、今度一緒のときはカード貸してね~」

さあ、なんとか復活したCRCくん、早速走らせたくなりました。
コソ連、いきたいな~[揺れるハート](無理か、。)

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

やっちまった!LRP FLOWが、、 [CRC Xti-WC]

どーも、。

前代未聞な台風だった12号[exclamation]
逆走して尚且つまだ勢力を維持して九州に停滞してるなんて[パンチ]
我が家付近は目立った被害は見られませんでした。唯一、緊急エリアメールがやたら鳴り響きうるさかったことくらいですか、。[ふらふら]
この台風のおかげなのか判りませんが、灼熱地獄の日々は落ち着いたみたいです。
でもまだまだ暑いし、油断大敵です。
熱中症予防は常に気を配りたいですね[キスマーク]

さて、この週末もレジャーランド厚木でEP ONを走らせてきたHaby Papaです。
タミグラ準備で忙しいウナギさんとマッタリと過ごすはずでしたが、ある事件が[あせあせ(飛び散る汗)]

詳しくは後程。


・・・・・・・・・・・・


今回は日曜に出撃したウナギ+Papaです。(土曜は台風警戒しました、。)
先週同様、本厚木駅でウナギさんをピックアップしてレジャランに入ります。
日曜日とあって、朝早い時間からオンロードコースは賑わっていましたね~[わーい(嬉しい顔)]

我らは今週も並んでPITを作ります。

180722 (1).JPG
180722 (2).JPG

ウナギさんはM07メインにTA07を、Papaさんは、

180722 (3).JPG
「トォエルブメイン!!」

タミグラが近いのにCRC Xti-WCです[あせあせ(飛び散る汗)]
さすがに3.5Tモーターで走らせるのは無理ですから、17.5T+1S仕様に変更してきました[わーい(嬉しい顔)]
とはいっても、マッタリとトォエルブを走らせながら、タミグラ用TT02にはタミヤ\500ラジアルを履かせて、タミグラのローグリップ路面でも面食らわないように練習することをこの日の目的としていました。
前にも紹介しましたが、レジャランカーペットは確実にタミグラカーペットよりハイグリップです。
レース当日、いきなりグリップ感を失った動きに面食らうより、先に練習しておくのが目的です。
滑る路面でも前に出るセットを作りこんでおけば、引き出しの増加につながりますから。
でもTTばかりだとウップンが溜まる一方なので、ぶっ飛ばせるCRCを持ってきた次第です。

ということでCRCにはカーペット用新品タイヤを貼ってきたので、いきなりタイヤセッターでタイヤ削りから開始したPapaさん[たらーっ(汗)]
ついでと言っちゃなんですか、屋外アスファルト用含め4セットも削っていたもんだから、あっという間に10時過ぎちゃいました[ふらふら]

あ、この日も9時過ぎにKowataさんも登場しましたね~。
ヒルトップは悪天候でNGでしたからね~[バッド(下向き矢印)]

Papaが呑気にタイヤを削っていたのに対しウナギさんは精力的にM07のセッティングを行っていました。
今大会、ウナギさんの気合は一味違います[ハートたち(複数ハート)]
惜しみなくOPパーツを投入し、一つ一つその効果を確認していました。
みるみる黒い車が青くなっていくのを見ていると、

「タミヤブルー地獄、恐るべし!!」

と再認識させていただきました[ひらめき]

で、Papaはというと走行1本目の指数が48とかなり控え目でスタート。
結果、

「メッチャ、オセー~」

他車にガンガン抜かれまくりでした。
で、指数を一気に80に上げるため、スパー、ピニオンの交換します。
ついでにボールデフのメンテなんぞしていたらあっという間にお昼に、。[失恋]
昼飯前に指数見直し後の確認走行を行って、周回ペースに満足しながらマッタリ走らせていたら今度は、

「受信機電源切れ~」

PapaさんXti号は2セル仕様のLRP FLOWがESCですので、1Sで走らせるには受信機電源が必要なのです。
容量200Ahの小さいLiFeバッテリーですから油断していると使い切ってしまいます。
20分近く走らせていたので、電源切れとなりPIT INして充電することにしました[がく~(落胆した顔)]
ついでお昼を食べて、充電完了と共に走行再開しようと思ったら、

「あ、ESCに逆接しちゃった!」


・・・・・・・・・・・


満腹でボーっとしていたためか、バッテリーの逆接をするというミスを犯したPapa[もうやだ~(悲しい顔)]
当然のとながら、

180722 (5).JPG
「FLOW、お亡くなり~」

となっちゃった、。[がく~(落胆した顔)]


つづく、、。

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

VGブースターのインプレ(個人的感想~) [EPオンロード]

どーも、。

国内最高気温41.1℃を記録~[exclamation×2]

・・・・・・・・・・

尋常ではないです、。[がく~(落胆した顔)]
TVニュースでは「災害レベル」と言われていますが正にその通りですね~[バッド(下向き矢印)]

でもこの暑さはひとまず今週末にはひと段落着きそうです。
体に堪える暑さでしたから少しでも涼しくなってくれるとうれしいですね。[ぴかぴか(新しい)]



さて、先週末は久々レジャーランド厚木でEPを楽しんだPapaですが、その時試したVGブースターについて感想を書いてみます。
装着前後の変化を感じやすくするため、最初の1,2パックは未装着状態で車の動きを確認し、その後、現地で半田つけをおこなってみました。

我がTT02くんのESCは「漢(おとこ)のバック無し!」KO VFS-1です。

よってモーター端子側にVGブースターを取り付けました。
装着後の確認走行では、

「ん?!、ストレートが若干伸びるのか?」

と微妙な感想です。
VGブースターのメーカー説明では「モーターノイズ低減」がうたわれています。
その効果なのかモーターの吹け上がりが気持ちスムーズになった感じで、(すごーくチョッピリ、。)ストレート速度が速くなった印象です。
レギュ指定FLチューンモーターなのでもともとノイズが少なくその効果が判りづらいのかもしれません。
GTチューンや23Tモーターならもっと効果が判りやすいのかなあ~[ひらめき]

ま、
「タミグラなど限られたパワーソースの性能を最大限に引き出すためにできることはすべてやる!」
って人向けのアイテムですね[揺れるハート]



この日の午後にはHOC仲間のKowataさんもレジャラン走行に加わりました。
同行したウナギさんはKowataさんのTA-07というライバル出現にトラックは放置しもっぱらTAのセッティングをされていました。
そんな二人のバトルの様子がこちら。



かなり出来上がりつつあるKowataさんのTAと比べウナギTAは苦戦模様です[ふらふら]
OPステフナーをつけたり外したり、デフやらダンパーやらいろいろ試していたようですが、更に仕上げる必要がありそうでした。

Papaさんは早々にテストを完了してしまったので、もっぱらFF03で遊んじゃいました[るんるん]
我がFFくんもセットがかなり出来上がりつつあります。
確かに厚木レジャランは路面グリップがタミグラカーペットより格段に良いのですが、それでもセットが出ていない車で走ると苦戦します[失恋]
この日のFF03くんはタイヤをケチってチャレタイヤで走ったのですが、全く問題なく走ってくれました。
KowataさんのスポンジF104の頭を抑えて走れるくらいですからね~[わーい(嬉しい顔)]
タミグラからFFがレースカテゴリーから外れてしまったのが残念で仕方ありません。
Aメインに残れそうなくらいいい感じで走れているのです。

「タミヤさーーん、FFレース復活お願いします!」
(無理か?!)

では、また[ダッシュ(走り出すさま)]

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -